2008年07月20日

報道番組にBGMは要らない

映画・ドラマ音楽(仮)@2ch掲示板より。


 1 :名無しのテーマ:2005/11/20(日) 18:15:52 ID:YL482d18
 好きな映画の音楽がTVのドキュメンタリーやニュースで流れたからって、
 喜んでる場合じゃありません。
 作者の意図と無関係に映画音楽を使用するのは音楽担当者の傲慢であり、
 公開後間もない作品の楽曲を使うのは職務怠慢であります。
 こんなことを許していたら、あなたが大切に思っている音楽も
 TV番組に「消費」されてしまいます。
 既存曲(特に映画音楽)を安易に使用するTV局と
 音楽担当者について意見を述べましょう。

 まず最初に、ニュース番組等で使用された楽曲がクレジットされない件について、
 みなさんはどう思われますか?


 3 :名無しのテーマ:2005/11/20(日) 19:34:33 ID:gEiz+Ma/
 自分も前からそう思っていた。
 あれは著作権料キチンと支払っているのか?
 払っていないんじゃないかと思う。
 その場合、明らかに著作権法違反だ。
 「一般人は分からないからいいよ」で使っていると想像する。
 そこのところどうなんだ?>関係者


 6 :名無しのテーマ:2005/11/21(月) 14:56:01 ID:pXc73gN9
 放送局は、ブランケット方式といって一年間分まとめて著作権使用料を
 ジャスラックに払っている。
 だが、それがちゃんと著作者に分配されているかどうかは疑念が多い。
 リサーチ週間というのがあって、その期間はどの曲が使われたか綿密に
 調査するが、その期間だけ、大手音楽出版者(例えばフジならパシ
 フィックといった自社)のものが中心に流れる。
 例えば年間に一億円を放送局がジャスラックに支払ったとして、実際は
 2億円分の楽曲を放送していた場合、ジャスラックが不足の一億円分を
 肩代わりして著作者に支払うことはあり得ない。
 巨額を動かすいい隠れ蓑になっていると思うよ。


 7 :名無しのテーマ:2005/11/23(水) 10:30:44 ID:1wHX6CGu
 >>6
 使用料を払ってないとは思ってなかったけど、
 一曲ごとでないとは知りませんでした。
 そんなやりかたでは本当に本人に支払われるとも思えませんねぇ。

 クレジットされないと、ほとんどの人は元ネタが判らないわけで、
 著作者に何のメリットもないじゃないですか。
 出版物の場合、歌詞を数行引用しても著作権の表記があるし、
 映画の場合、特にアメリカ映画では一瞬映ったTV番組までクレジットされてます。
 TVではその辺はどうなんでしょう?


 8 :名無しのテーマ:2005/11/23(水) 11:09:45 ID:Och3Cqa4
 放送局がストックしてある手持ちのライブラリから使うのが通常だけど、
 最近は音効マンがどこからか入手してきた海賊音源も平気で使っている。
 『ムーラン』なんか某局ではバンバン使われてるし。


 9 :名無しのテーマ:2005/11/27(日) 04:20:58 ID:fVkPOdkf
 そもそも放送局が音楽出版社を持てるというのが変だよね。
 自社のものばっか流すに決まっている。


 10 :名無しのテーマ:2005/11/27(日) 06:34:33 ID:uVX97noO
 著作権とかとは別の意見なんだけど
 殺人事件に悲しい曲をあてたり容疑者が移ってる所に不気味な曲あてたりさぁ、
 こういうのって演出って言うか何て言うか
 ニュースには必要無いことじゃないかな?
 事実だけをストレートに伝えてほしい。

 音楽って聴いてる人の感情をコントロールできる(言い過ぎだけど)から
 『このニュースは楽しいニュースです』『このニュ−スは悲しいニュ−スです』
 って、言葉にしなくても伝わっちゃう、視聴者に思い込ませることができちゃうんだよね。

 そのニュースを見てどんな感情を抱くか、どんな事なのかを判断するのは
 視聴者がするべきであってTVメディアが曲で誘導すべきではないと思う。


 自衛隊が映ってるところに伊福部マーチなんかがかかるようになったら
 みんな段々と戦争に行きたくなっちゃうよ。


 12 :6:2005/11/28(月) 01:03:53 ID:XSMJP38p
 >>7
 最近だと「宇宙戦争」のワンシーンでほんの一瞬、チャンネルを回す
 時に映った「セーラームーン」もクレジットされてましたね。
 >>8
 「料理の鉄人」に「バックドラフト」が使われた頃から、なし崩し的
 にハリウッドものがテレビ番組に流用されるようになった気がします。
 サントラの作曲家はお笑い芸人の為に曲を書いているのではないのに。
 >>9
 アメリカでは放送メディアが音楽出版会社を傘下におくことは禁止さ
 れています。仰るように自社曲を独占的に流すことを防ぐためです。
 >>10
 これもまた海外ではニュースにBGMをつけることは禁止されています。
 印象操作につながるため。CNNもBBCも背景に音楽が鳴ってないでしょう?
 日本では「報道バラエティ」「ニュース・ショー」は、音楽を使いまくっ
 てますね。


 13 :名無しのテーマ:2005/11/28(月) 09:23:58 ID:ZJHxS3RN
 >「料理の鉄人」に「バックドラフト」が使われた頃から

 「ウイークエンダー」のクインシー・ジョーンズとか、
 「兼高かおる世界の旅」のヴィクター・ヤングとか言ってるおれは、
 化石です。


 14 :名無しのテーマ:2005/11/28(月) 20:22:59 ID:9P2UsXfs
 アニメのサントラも相当多いよ。ひどい消費のされ方。
 使うなら最低クレジットは入れろと。


 15 :名無しのテーマ:2005/11/28(月) 21:40:31 ID:LrlOqlTQ
 ニュースなんてまだマシなほうだよ。TVドラマで別の映画のサントラ流してるのに、音楽担当といって作曲家の
 名前だけクレジットしてるのもある。知らん人が見たら勘違いするだけだ。


 16 :名無しのテーマ:2005/11/29(火) 00:43:01 ID:MrdZB4zO
 >海外ではニュースにBGMをつけることは禁止されています。
 へー、海外ではそうなのか。知らんかった。
 どうありがとう。

 >印象操作につながるため。
 そうそう、日本もこれを注意したほうがいいよ。


 17 :名無しのテーマ:2005/12/03(土) 01:45:23 ID:ExN3A7KJ
 ケネディが暗殺された時、ニュースのバックに「運命」が流れていた。


 18 :名無しのテーマ:2005/12/03(土) 09:21:47 ID:F/CfP9a8
 >>17
 今やったら茶化してるとしか思われんな。
 使われまくったせいで真面目な場面で流れても苦笑してしまう。
 これが消費されたと言うことだろう。
 チゴイネルワイゼンを聴くと桑原和男が目に浮かぶ。
 オリーブの首飾りはマジックのBGM。
 プロレスラーのテーマに作者は了解しとるのか?


 22 :名無しのテーマ:2005/12/17(土) 21:42:18 ID:pBp865hL
 法のことはよく分からんが、作曲者がどう思ってるかが気になるわな。
 そりゃ作曲家もTV見るだろうし、たまたま見てたTVで自分の曲が使われてるのを
 耳にする作曲家もいるだろう。
 俺が作曲家だったら「あ、俺の曲!!」って家族巻き込んで喜ぶかもしれん


 23 :名無しのテーマ:2005/12/20(火) 01:27:46 ID:BtMkMgE2
 聴いた話しでは

 どの位の期間かはわすれたけどその人の曲がある番組で使われ続けていたのに
 使用料が一向に入ってこないから自分からJASRACに連絡したとかいう苦労話。
 その後どうなったかは知らない。


 25 :名無しのテーマ:2005/12/25(日) 22:13:18 ID:bkX0cQ0I
 >>15
 あるよねぇ。
 特に2時間サスペンス系のヤツで。

 自主映画でもやらんような、
 大メジャーな曲がヌケヌケと使われてて
 唖然としたことが何度かある。
 アレは誰が選んでるんだ?
 演出家なのか?
 恥ずかしくないのかな。


 29 :名無しのテーマ:2006/02/04(土) 20:47:12 ID:CvMAO/HU
 んでも全部がNHKのニュースみたいになったらつまんないよなぁ〜
 CNNとかBBCからうまい方法を学べないものか


 30 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 00:33:39 ID:jMSTRF9T
 >全部がNHKのニュースみたいになったらつまんないよなぁ〜
 報道に面白さを求めるのもおかしいちゃあおかしい。
 娯楽番組はちゃんと別にあるんだから。


 32 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 13:01:32 ID:XQWwi6g2
 日本の現状の報道番組はほとんどの時間がVTRで出来ているから
 海外のそれと同じ条件を求めるのは難しいよ
 日本だって少なくとも中継リポートの時はBGM出してないはず。
 ニュースVTRにBGM入れずに何分も流したら、
 飽きてチャンネルを変えられて民放の番組は成り立たなくなるね。
 だから多少大げさなBGMをバックに取り入れて、
 画面を注目するような独特のナレーションをいれるようになったわけです。
 残念だけど、昔ながらの落ち着いたニュースよりも多少おもしろおかしい番組を視聴者は望んでいる。
 流す曲そのものについても局が年間一括契約してるので現状ではそれほど問題ないかと。


 33 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 13:37:54 ID:jMSTRF9T
 >ニュースVTRにBGM入れずに何分も流したら、
 >飽きてチャンネルを変えられて民放の番組は成り立たなくなるね。

 じゃあ、どうしたら印象操作の心配がなくなるかな?
 アメリカみたいに法律で禁止したほうがよいのか。


 34 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 13:53:07 ID:mt3if7fa
 >>32
 そんなことは改めて言われなくても分かってるし
 それが報道バラエティだからやめた方がいいって言ってるんだろ
 BGMを禁止して、もっと構成を吟味してニュースだけで見られるものにして、
 それで視聴率が取れないようならその時はその程度の民度だったと思って諦めるしかない

 >年間一括契約してるので現状ではそれほど問題ないかと。
 金を払ってればクレジットは要らないっていう理屈は無いんじゃない?


 35 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 14:02:30 ID:fJfqCp6i
 >>34
 むしろ曲使う度に「○○作曲の××という曲」とかクレジットされる方がウザイ。


 36 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 14:26:24 ID:mt3if7fa
 クレジットの省略が>>6みたいなシステムの温床になって、
 公然と著作権が侵害されてる恐れが多分にあるというのに、
 よくもまあウザイとかウザくないとか低レベルな考えができますね

 それに画面がクレジットだらけになって邪魔に感じるようになれば、
 音楽を次々かけるような事をしづらくなっていいじゃないか


 37 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 18:28:07 ID:1WoAXtgf
 音楽ではないが、三井住友銀行のCMに「ローマの休日」をまるまる使い、
 オードリー・ヘップバーンに「三井住友銀行に行きたい」、
 グレゴリー・ペック「そうかそうか。じゃあ行こう!」、
 で、まるまるスクーターのシーン。・・・・

 もちろん著作権はクリアーしているに違いないが、見てる方は不愉快極まりない!
 関係者みんな死んでるからってやっていいことと悪いことがある。

 それと同じだよ。サントラを関係ない番組やニュースに使うことは・・。
 恥を知れ! 関係者!


 39 :名無しのテーマ:2006/04/29(土) 11:15:20 ID:cJH7dhJt
 テロ朝で米高官の映像をダースベイダーのテーマに乗せてた時には正直引いた。ドン引き


 40 :名無しのテーマ:2006/05/01(月) 03:23:43 ID:BDYkkya9
 いきなり黄金伝説のゴミ屋敷を片付ける伝説で
 片付け終わった後、濱口と家主(ババア)が抱き合う

 BGMはあろうことかプライベートライアン
 戦没者への追悼の曲がゴミ屋敷お片付け終了の曲に…
 あれは許せなかった


 41 :名無しのテーマ:2006/05/01(月) 23:51:18 ID:4GeESU9t
 テロ朝で宮沢元総理の映像をヨーダのテーマに乗せてた時には正直ワロタ。大爆笑


 42 :名無しのテーマ:2006/05/03(水) 19:42:33 ID:ICBpI7+Q
 エロゲ音楽使うな 反応する度自己嫌悪しちまうから


 43 :名無しのテーマ:2006/05/04(木) 00:53:09 ID:hHnNHW77
 FNN NEWSCOMのように印象操作をしないBGMなら良いんじゃね?


 44 :名無しのテーマ:2006/05/21(日) 08:38:44 ID:tV6OPAHp
 >>41
 宮沢元総理、かなり痩せられましたね。ここ半年くらいで急にという感じがするんですが...


 45 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 19:51:07 ID:m4jfP/fV
 賛成派なわけだけど
 いいかげん映画ガンヘッドとゲームパロディウスは聞き飽きた


 51 :名無しのテーマ:2006/07/19(水) 23:39:59 ID:QiQpsZJs
 サントラを関係ない番組やニュースに使うことは・・。
 恥を知れ! 関係者!

 >TBS世界遺産テーマ 使いすぎ

 こういうことするからCD化しなくなる原因だ。


 57 :名無しのテーマ:2006/12/02(土) 12:25:46 ID:AjzoGAYk
 特定の感情や雰囲気を編集者が大っぴらに付け加えるのって報道にあるまじき行為だと思う
 勝手に実際の事件を「悲劇」や「ミステリー」のように「演出」するなよ、火サスにするなよ
 それで無くても子供が殺されるような事件はそれだけで充分悲劇的だよ


 テメエらの自己満足の安っぽい演出に名作の楽曲を盗用すんな


 と言いたい


 58 :名無しのテーマ:2007/01/31(水) 12:46:57 ID:ZSpJW744
 今のテレビは報道番組に限らずBGMが大げさすぎるな


 59 :名無しのテーマ:2007/02/01(木) 21:13:26 ID:BYN8kA3o
 電車物語のその時の場面に全くそぐわない滅茶苦茶なアニメBGMの使い方には愕然とした


 60 :名無しのテーマ:2007/02/12(月) 16:38:48 ID:7Ht8d01w
 仰々しい音楽かかってるから何かと思えばつまんねーニュース
 特に日○テレビ

 愛想をつかしてN○Kしかみねー


 64 :名無しのテーマ:2007/03/05(月) 20:24:03 ID:VJlxYvPn
 前世紀末、日テレのワールドカップ特番でテーマ曲のように
 「スターウォーズEP1」の「運命の闘い」が使われてたけど、
 映画はまだ公開前だった。酷い事しやがると思った。


 72 :名無しのテーマ:2007/11/08(木) 11:35:59 ID:1LUI/p3M
 報道番組で好きな曲が掛かっても
 *作曲した人の気持ちを考えろ
 *番組の内容だけで勝負しろ
 *その曲をそんな場面で掛けるな
 と苛立ち
 逆に嫌いな曲や知らない曲が掛かっても
 鬱になり、そして白ける


 73 :名無しのテーマ:2008/01/27(日) 08:57:35 ID:dq97O9ih
 番組の音楽担当者がクレジットされないからやりたい放題。


 74 :名無しのテーマ:2008/02/03(日) 10:30:23 ID:nYiT01Sr
 サンジャポで、映画『ザ・ロック』の"Rock House Jail"(ハンス・ジマー作)が多用される件について
 しかも、エンディングのデーブ・スペクターのイニシャル・トークと本日のお詫びのテーマ曲と化していることについて


 75 :名無しのテーマ:2008/02/07(木) 10:22:03 ID:KKjyEh/7
 アポロ13号やたらに使うのやめて欲しい。長島の現役時代のフィルムに使わ
 れたときは不愉快でした。「栄光の背番号3」とユニフォーム映しながら。
 重々しさ出すためによく使われる。それと感動の押し売りの場面で。


 76 :名無しのテーマ:2008/02/12(火) 23:30:16 ID:Dgu322W/
 日本にはBBCやCNNみたいな局が無いから報道は民放各局任せ、
 その結果視聴率争いの渦に巻き込まれて番組を盛り上げるBGMが多用される。

 日本にCNNを作れとは言わないが
 せめて番組で使われる曲をTV局側が全て把握して、要望に応じて
 情報開示しなければならない法律を作って欲しい。


 77 :サントラ大好き:2008/02/23(土) 22:47:21 ID:wXTHi1GL
 事件報道にBGMを付けるのは明らかに事実・真実のねじ曲げだよな。
 ノンフィクションにフィクションをくっ付けてどうすると言いたくなる。


 85 :名無しのテーマ:2008/06/04(水) 02:00:25 ID:QlOvqeEQ
 マジ権利云々じゃなくて
 音楽なんか乗せるなって話だな。
 演出で盛り上げてどうすんだよってこった。


 86 :名無しのテーマ:2008/06/08(日) 12:44:01 ID:90/Y3ZgR
 想像したけど、結構怖いだろうな
 BGMなしの報道番組は…


 87 :名無しのテーマ:2008/06/08(日) 12:54:44 ID:fxyXf3y/
 >>86
 実際コワい事が起きているんですよね。
 地震もそうだし中東の戦争もそうだし、
 それに安易なBGMつけちゃうとお茶の間で
 映画みてるだけみたいになってしまう。
 本当に良くないと思う。良くないというか
 関わっている人の品位を問いたい。


報道番組にBGMは要らない
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/soundtrack/1132478152/


タグ:サントラ 2ch
posted by 三葉虫是政 at 19:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当の映画音楽好きは、ニュースに映画音楽が流れると滅茶苦茶嬉しいだけだよw

番組のナレーション最中に、いきなり声優オタがテレビに向かって「これは〜さんだ!」と叫ぶ感覚に似てる。

そもそも映画音楽の真価って正にこういう煽りの場面で発揮される訳で。そういう意味では至極本来の使い方をされている。特に>>1とかさー、大して好きでもねー癖にニュース番組が嫌いなだけで語るなよ…

そもそもニュースなんて恣意的にピックアップされてお決まりの構成とお決まりのコメントが流れる時点で既にエンタテイメントだってことくらい、古館の番組見てれば分かるでしょw?
Posted by   at 2008年07月20日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。