2008年08月19日

用水路ファンクラブ(暗渠・側溝も含む)

河川・湖沼・ダム@2ch掲示板より。


 1 :川の名無しのように:2006/12/08(金) 21:29:08 ID:6p2uWNqI0
 現存する用水路や排水路。
 暗渠化され緑道や遊歩道化された小河川。
 ドブや側溝化された小河川。
 下水・雨水用地下幹線化されてしまった小河川。
 そんな名も知らぬ河川について語り合いましょう。


 3 :川の名無しのように:2006/12/09(土) 15:02:40 ID:8dEwWaYW0
 暗渠というより完全に無くなってしまった
 都内の高台の上水路とかに興味がある。


 5 :川の名無しのように:2006/12/23(土) 18:45:08 ID:coHw3B8a0
 サカマキガイがいるとうれしい


 6 :川の名無しのように:2006/12/24(日) 01:25:08 ID:Dq4B6iWw0
 俺は谷津田の横を流れる小さな水路が好き


 7 :川の名無しのように:2006/12/25(月) 00:41:10 ID:EQFnIAWr0
 必ず両側にあるのが基本だなw


 8 :川の名無しのように:2006/12/25(月) 19:15:45 ID:lX1fXc1d0
 三鷹用水とかいいね


 9 :川の名無しのように:2006/12/27(水) 23:43:12 ID:vToJSqUO0
 ドブかと思ったら川だったよ。


 10 :川の名無しのように:2006/12/28(木) 21:47:51 ID:SzLZV6zd0
 江古田川がいいよ


 11 :川の名無しのように:2006/12/30(土) 10:17:43 ID:XL9CWL920
 川越市内を流れる小水路がいい感じだよ。
 名前あるのかな?


 12 :川の名無しのように:2006/12/30(土) 23:38:36 ID:iQkQxoGN0
 つhttp://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/1259/
 この方面では有名なサイトかも・・・


 13 :川の名無しのように:2007/01/05(金) 13:27:03 ID:u/YczxGL0
 小平排水はいいね。


 14 :川の名無しのように:2007/01/11(木) 07:44:54 ID:B9hD7zLQ0
 西東京、東村山は神水路が多い。


 16 :川の名無しのように:2007/01/11(木) 14:55:32 ID:w9kBMFvS0
 世田谷の深沢小の前の畑のど真ん中に水路があり僅かながら
 水も流れてる。ドブではない。 小川のはじまりも畑の中。武蔵野って感じ
 呑川の支流かも


 17 :川の名無しのように:2007/01/11(木) 16:34:38 ID:z41EFTqU0
 >>16地図で調べたら、この辺りも小水路が多いね。
 ただ短いので地下水を汲みあげている農業用水路の可能性が高いんじゃないかな。
 呑川の水源のひとつになっているっぽいね。
 今度、見に行くわ(笑)


 19 :川の名無しのように:2007/01/11(木) 17:56:00 ID:w9kBMFvS0
 16だけど以前は畑の水路の頭に昔ながらの井戸があった様な覚えがあるのだけど
 この前見た時水路のどんずまりには井戸はなかったな。
 深沢あたり宅地の中に小川の後があってその源には井戸のポンプ
 があったりとか、地下水位が低いのかも。
 呑川の水源地帯だからね


 20 :川の名無しのように:2007/01/12(金) 04:46:49 ID:K/pGycKp0
 深沢という地名がいかにも水源って感じだね。
 農業用の井戸水をポンプですいあげてるんだろうね。

 汐留川の上流?
 竹芝桟橋〜浜離宮恩賜庭園内〜汐先橋〜蓬莱橋(こっから暗渠だよ)


 21 :川の名無しのように:2007/01/27(土) 18:58:37 ID:rE+FND560
 世田谷も小河川や水路多いね


 22 :川の名無しのように:2007/02/10(土) 11:20:43 ID:dEbRVvUS0
 放水路って川なの?
 うちの近所に新河岸川放水路なる川が流れている。
 魚いるみたいだよ。


 27 :川の名無しのように:2007/02/28(水) 07:03:04 ID:8GYJSB//0
 武蔵野の「はけ」はいいな。六郷用水がいい。
 琵琶湖疏水もいい。柳川のクリークも好きだ。

 用水路とか川をみると、工事の具合や河川の汚染状態、魚の種類とか
 ついチャックしてしまう。別に業者でもなんでもないが。
 たまに深い緑の水面を見ていると怖くなってくるが。


 30 :川の名無しのように:2007/03/15(木) 00:03:04 ID:PxjiqfyC0
 今日、面接の帰りに葛西用水脇を歩いた
 結構水綺麗だったなあ


 31 :川の名無しのように:2007/03/15(木) 23:26:18 ID:5mjnRGX6O
 ウチの近所の用水路はドブみたいに汚いのだが、
 生活排水が流れ込んでる場合もあるのかな?


 32 :川の名無しのように:2007/03/16(金) 06:29:23 ID:GQ/MAJby0
 ある。さきたま古墳群(埼玉県行田市)あたりの用水路は生活排水が
 直接流れ込んでいて汚かった


 33 :川の名無しのように:2007/03/16(金) 09:53:56 ID:lqdWGrEf0
 >>32
 調布飛行場の、天文台通り沿いにある(あった)用水路が思い出。


 34 :川の名無しのように:2007/03/16(金) 09:55:04 ID:lqdWGrEf0
 ↑ごめん、アンカーミスだ。

 それと、仙川の、川なのか用水路なのか暗渠なのかわからない姿も好き。


 37 :川の名無しのように:2007/03/16(金) 21:30:06 ID:Aa1RBer1O
 >>32
 dクス。
 やっぱりそうでっか。
 東大宮の方の見沼代用水は結構汚いみたいなんで…

 中浦和の近くの鴻沼用水でザリガニ釣りでもしようかとオモタけど、止めようかな。


 39 :川の名無しのように:2007/03/17(土) 16:11:06 ID:3koogsE60
 子供のころ京王線の仙川に親戚がいて、当時すごい田舎だった。
 畑ばかりでね。アチコチにドブでなく大きな側溝とか用水路があって
 子魚が沢山いた。
 今おもうと仙川上流の武蔵野の姿だったんだろうね。


 40 :川の名無しのように:2007/03/17(土) 17:04:22 ID:RipKbCcb0
 そういうのも武蔵野と言うのかもしれないが、そりゃもう末期の姿だ。


 41 :川の名無しのように:2007/03/18(日) 00:50:50 ID:RMhzZ2wK0
 側溝だとかの時点でね


 42 :川の名無しのように:2007/03/18(日) 11:56:51 ID:i9QxnVTR0
 しかし田舎の側溝はいいぞ。用水路からイワナが迷い込んだり。
 今年もイワナ捕まえるんだ。
 都会人は本流でつるんだが現地人は側溝でイワナを
 捕る。
 都会のドブ溝と違い田舎の側溝は自然と同化しててね。
 イワナ以外にウナギもいるよ。
 仙川も昭和20年から30年代は畑も多く側溝とか用水路に
 ウナギが溯上したらしいぞ。
 用水路とか側溝ってけっこう遊べるものだよ。
 ドブはだめだが。


 43 :川の名無しのように:2007/03/18(日) 13:23:48 ID:Lj3ZB+KqO
 昔は汚い川で釣りをする方が好きだった。
 一体、どんな魚が釣れるのかと思って。

 今はもう潔癖症になってしまったので無理だが。


 44 :川の名無しのように:2007/03/20(火) 01:49:25 ID:K6YPL56h0
 >>37
 三鷹用水か中仙川かな


 45 :川の名無しのように:2007/03/21(水) 13:13:19 ID:r1N+RruV0
 ウナギといえばの昔の呑川の水源地帯の水路とか接してる品川用水
 にもウナギがいたって。近所の爺さんが言ってた。
 呑川の源頭なんかもいい加減で品川用水の漏れ水なんかと
 ゴッチャになってたって。


 46 :川の名無しのように:2007/03/22(木) 10:55:36 ID:EGKGgr0l0
 >>45
 品川用水の流れを地図で説明しているサイト、ないかな?


 47 :川の名無しのように:2007/03/23(金) 01:05:13 ID:1+hD9u6T0
 >>46
 あったよ。何かのコピー画像で小さくて見にくかったけど。
 今わからないから、自分で「品川用水」で検索してね。
 詳細なコース(三鷹→烏山→船橋→馬事公苑→学芸大学→補助26)は
 自分で推定、実地確認汁。
 月光原のあたりとかかなりスリリングですよw


 48 :川の名無しのように:2007/03/23(金) 16:39:31 ID:dwL3crjR0
 >>46-47
 月光原のあたり、ときどき車で走るんだけど、あの広い直線道路は用水跡ではなかったんですね。
 起伏があるのでどうも怪しいと思っていたんだが、やっぱり。

 先日買った『江戸明治東京重ね地図』でみたら、目黒通りを越えてほぼ真南に流れ、目黒本町4丁目にぶつかった
 箇所で直角に東進し、やがて東南に向きを変えて、武蔵小山駅の東で線路を越えていますね。


 49 :川の名無しのように:2007/03/24(土) 00:53:48 ID:q4Hufd0U0
 月光原のカーブからほんの100mほどのところに立会川源流池(清水池)がある。
 地下でつながっていたのかも知れんw


 50 :川の名無しのように:2007/04/25(水) 07:27:08 ID:MnuQcGfd0
 川口は小水路の宝庫だね。


 51 :川の名無しのように:2007/04/25(水) 07:44:27 ID:MnuQcGfd0
 練馬区内の旧河川暗渠水路について
 やはり、楽しいのは桜川〜田柄川(田柄用水)〜田無用水〜玉川上水のラインである。
 なんといってもこれほど長い暗渠ラインはなかなか無い。
 しかも、遊歩道化をされていたり、水路敷として残されているので歩いていて充実感があるのだ。
 しかも、遡っていくと開渠されている部分があり、さらに上流はついに用水路となり、玉川上水までたどり着くと感動を覚える。
 途中で流水路を見失しなわない数少ない暗渠河川である。


 59 :川の名無しのように:2007/05/21(月) 07:56:15 ID:nYKN/K6m0
 小平かな、青梅街道ぞいにある食べ放題の焼肉屋「けいとく苑」って知ってる人いる?
 駐車場の中に小河川か水路があるよね。
 あれの名称わからないかな?
 ちゃんと水は流れてるよ。


 62 :川の名無しのように:2007/05/30(水) 02:09:24 ID:sHOBJelJ0
 小川用水
 水源は玉川上水
 田無用水に合流して終わる


 63 :川の名無しのように:2007/06/04(月) 00:17:02 ID:CS1DQZHlO
 神奈川県平塚市は用水路だらけでたまんない♪
 水門も多くて幸せ〜


 64 :川の名無しのように:2007/06/04(月) 01:25:16 ID:cx1OMN3t0
 いいなぁ、用水路。
 うちの近所なんか、そんな風情のある景色は皆無だよ。
 旅行先で用水路のある街をみかけると、憧れてしまう。


 65 :川の名無しのように:2007/06/04(月) 07:48:30 ID:CS1DQZHlO
 電車とか乗ると、必ず水門付用水路探しちゃうw

 僕の好きレベルは…
 河川<ドブ<用水路です


 66 :川の名無しのように:2007/06/04(月) 08:24:28 ID:nn/QVQqZ0
 川口の小水路もいい感じだよ。


 67 :川の名無しのように:2007/06/04(月) 08:43:21 ID:CS1DQZHlO
 小水路は見逃してました。一般的用水路より小さいのは小水路になるんでしょうか?


 68 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 14:30:23 ID:PUl7SFV9O
 用水路工事で、フタされて中が見えなくなる程悲しい事はない(ToT)


 69 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 17:52:01 ID:f3NIS/990
 中が見えても汚いだけだから、蓋した方がいいと思う。


 70 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 19:30:56 ID:AGtLpjgB0
 蓋をすると、余計に大変なことになっちゃう場合ない?
 ナニカが熟成したり、すくつになってたり・・


 71 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 20:45:55 ID:FOa0+UDZ0
 流れる水が臭い、子供が落ちて危険、洪水が怖いと住民がうるさいので
 ことごとく蓋がされる。

 都市の小河川、用水路の運命。


 72 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 22:27:11 ID:A/x9jmGv0
 確かに危険むき出しだもんなぁ、愛する用水路は・・・。

 秋・冬の水枯れ果てた用水路ほどセンチメンタルな物はない


 73 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 22:36:11 ID:BEaO2wSY0
 >>70
 >蓋をすると、余計に大変なことになっちゃう場合ない?
 >ナニカが熟成したり、すくつになってたり・・

 蓋開けたらものすごいことになってそうだな


 74 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 22:40:36 ID:A/x9jmGv0
 >>73
 TBSでやってましたよ、先々週ぐらいに。貝かなんかが
 ビッチリで、流れが悪くなってるとか


 75 :川の名無しのように:2007/06/05(火) 23:20:01 ID:A/x9jmGv0
 青森で、用水路に夫婦が流されて亡くなったそうです。
 雪解け水で急激に流れが速かったそうな


 76 :川の名無しのように:2007/06/06(水) 00:22:58 ID:tJW6vasG0
 蓋されたところにだけは流されたく無い希ガス


 77 :川の名無しのように:2007/06/06(水) 11:28:26 ID:05wFMoFEO
 発見されたのは、木板堰を入れる鉄網蓋のトコだったからね。5キロも流されたんだから、ずっと暗闇だったろうし…


 78 :川の名無しのように:2007/06/06(水) 12:33:19 ID:glh8DVe60
 蓋の上は道路とか公園とかになるんだろう!
 臭くて汚い川なら蓋して土地を有効活用した方がいい思う


 79 :川の名無しのように:2007/06/06(水) 16:56:56 ID:Uqe+o+oX0
 有効活用したはいいが、夜になるとフタの隙間から熟成したナニカがすくつからわらわらと・・・


 80 :川の名無しのように:2007/06/06(水) 19:42:10 ID:05wFMoFEO
 神奈川県平塚市は用水路や上水道に蓋をして、遊歩道にしてるのが目立ちますね〜

 田んぼが非常に多いのでまだまだ用水路は健在ではありますが


 81 :川の名無しのように:2007/06/09(土) 08:46:34 ID:TdPbfbit0
 都市部では蓋しないと危なくて仕方がない。


 82 :川の名無しのように:2007/06/09(土) 17:26:04 ID:wmAIfKdy0
 小水路は蓋されてない側溝で常時流水があるもの
 川口もよいが川崎にも多数ある


 83 :川の名無しのように:2007/06/11(月) 14:27:30 ID:3w6iI03lO
 また人が水路に流されましたよ(ToT)
 フタするべきなんだな…


 84 :川の名無しのように:2007/06/12(火) 20:34:26 ID:ti42m7bL0
 逆に考えるんだ
 流されたってすぐに助かれば何の問題もないんだ。

 だいたい、壁も底も真っ平らにしたり壁が垂直だったりたりするから「助かれない」んだ。


 86 :川の名無しのように:2007/06/14(木) 01:48:11 ID:KXYdT5kJO
 用水路と言えばカルパートボックス。
 あれはツルツルすぎる…


 89 :川の名無しのように:2007/06/24(日) 05:01:12 ID:SmrixQeK0
 品川用水の跡はおいらの散策道、今は路地になったりしたがおいらの子供の
 ころはまだドブの蓋みたいのしかなかったが・・・。
 大人になって貴重な歴史遺産と知った。
 子供の時は空堀みたいだったけど、子供心になんで水が流れてないんだろ?
 と思ってたところが実は江戸時代は貴重な用水路と知った。
 昔の地図を調べながら往時をイメージする。
 亡くなったばあちゃんの話と同じだった。
 涙があふれてきた・・・。
 今も区内に残る用水の面影、何とか残してほしい。


 90 :川の名無しのように:2007/06/24(日) 13:45:46 ID:chYZjZqJ0
 千川上水沿いに住んでいる。玉川上水もすぐ近く。
 散歩には持ってこいだ。デカイ鯉がいるぞ。本当にデカイ。


 91 :川の名無しのように:2007/06/24(日) 15:25:44 ID:KLjwSMtl0
 ジャンボたにしUZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE


 92 :川の名無しのように:2007/06/24(日) 17:50:26 ID:8BqQxHWL0
 >>91
 メダカさんですか?


 93 :川の名無しのように:2007/06/27(水) 07:18:14 ID:osiYiIKa0
 新小金井街道から田無用水を確認した。
 実に水量が豊かで感動した!


 94 :川の名無しのように:2007/06/27(水) 10:23:00 ID:Js68gqlOO
 用水路ツアーしたい。水門あたりで記念写真♪


 109 :川の名無しのように:2007/07/19(木) 23:24:22 ID:HL3MLgb/0
 俺はどっちかとゆーと汚い方が萌えるw
 水門あればさらに高まるww


 110 :川の名無しのように:2007/07/20(金) 00:19:39 ID:FV4toTWB0
 そういうところで死体として浮いてみるのも乙


 111 :川の名無しのように:2007/07/20(金) 10:23:05 ID:Rku1ervgO
 ↑
 暗凜の前で確保されないとヤバいぞ


 112 :川の名無しのように:2007/07/21(土) 00:34:05 ID:RBmoCiND0
 暗渠の中で色んなものに突っつかれるのも乙


 113 :川の名無しのように:2007/07/23(月) 23:04:53 ID:pmRpCGXR0
 水門の先が暗渠で滝壺。土手はコンクリでツルツル。

 こんなのが多数あるアメリカは恐ろしい


 117 :川の名無しのように:2007/08/07(火) 07:54:05 ID:ZoF2rUOZ0
 俺は水路作る方なんだけど、
 やっぱ表面がつるつる流れが良くなるんで、
 この手のタイプが増えていくはずです。
 しかも、用水に関してはパイプライン化が進んでいきます。
 蛇口を捻れば水が出る。そんな用水が増えるはず。
 お金も掛かるので農業の盛んな地域だけになるでしょうけど。

 すいません。夢壊して。
 でも、この環境(水路のある風景)を守っていきましょうよ。
 って事で紹介させて頂きました。


 128 :川の名無しのように:2007/09/05(水) 22:39:10 ID:z3wl2s7j0
 久しぶりに関東に台風が直撃か?
 暗渠水路は増水に弱いから心配だ…


 129 :川の名無しのように:2007/09/06(木) 01:22:37 ID:+01SRrwk0
 下水道局は気が抜けない数日間

 特に、杉並、世田谷出張所


 130 :川の名無しのように:2007/09/06(木) 06:08:42 ID:ZIjTT/FTO
 ジジイは台風時に用水路を見にいくのは何故だ


 132 :川の名無しのように:2007/09/06(木) 10:29:54 ID:92Fv02/i0
 >>130
 現実的な回答としては、

 1.若い者も見に行っているのだが、事故にあって報道されるのは高齢者が多い。
 2.用水路が生活に直結する職業(=農業)は平均年齢が高い。

 ということじゃないか?


 134 :川の名無しのように:2007/09/07(金) 10:39:02 ID:glz6KhoE0
 用水路見に行ってダメになっていても台風の中じゃどうしようもないだろう
 と思うのは素人の浅はかさかな。


 151 :川の名無しのように:2007/11/23(金) 07:28:21 ID:9cOOapLIO
 水量豊富な用水路が見たいなぁ。
 車がないと厳しいよね。説明付で案内されたいよ。東京の西側で。


 152 :川の名無しのように:2007/11/23(金) 12:23:54 ID:B8O9RowO0
 水路たどりたいなら普通は車じゃ無理。
 せいぜい自転車。


 153 :川の名無しのように:2007/11/23(金) 18:56:54 ID:9cOOapLIO
 そうか自転車か。でも私体力ないから無理かな。


 154 :川の名無しのように:2007/11/24(土) 00:58:47 ID:vAYhws5Q0
 街道めぐりでもそうなんだけど、水路めぐりとか結構体力使うかな。
 少しづつやってけばいいんだけど、その分交通費使うからな。
 品川用水路めぐりに4日かかった負け組な俺。


 155 :川の名無しのように:2007/11/24(土) 05:21:28 ID:xNLZUkLU0
 一つ間違えると職質のターゲットにされるおそれもある。


 156 :川の名無しのように:2007/11/24(土) 15:26:21 ID:G+qyLLCz0
 人んちの裏の路地とか入りにくいよねえ


 166 :川の名無しのように:2008/02/23(土) 17:40:08 ID:uWFTkagz0
 蛇崩川の桜新町支流を辿ったら源流が100mくらい
 開渠で残ってた。感動した。
 どうも蛇崩川の源頭は品川用水のようだね。
 っていうか品川用水自体が目黒川水系蛇崩川と
 呑川水系の分水嶺を走るようになっている。


 171 :川の名無しのように:2008/03/10(月) 14:10:46 ID:lmsZZrZ70
 ドブじゃないが田んぼに水張る時期の用水路の同規模の普通の川じゃまずありえないくらいの流速で
 勢いよく流れていく大量の水は眺めてるとちょっと怖い


 172 :川の名無しのように:2008/03/13(木) 16:52:38 ID:k7uhq2XG0
 東京周辺だとどの川が該当する?


 173 :川の名無しのように:2008/03/17(月) 20:21:30 ID:zC4t54G20
 小田急小田原線の新松田を出て川を渡ったあたりから
 そんな用水路を見かける
 ああ日本の田園風景


 174 :川の名無しのように:2008/04/02(水) 01:02:24 ID:dSW8arxh0
 白子川上流の新川の開渠部分


 190 :川の名無しのように:2008/05/14(水) 23:50:19 ID:FbHjj2Q1O
 横浜郊外、家の近所を流れる幅4mほどの水路
 住宅街の道路の下から突如現れ、100〜200mほどで川にそそぐ。
 近辺は大規模な新興住宅地(と言っても35年ほど前だが)で下水道は完全に整備されてるから、
 いったいどこからなんの水が流れて来ているのか昔からの疑問です。


 195 :川の名無しのように:2008/05/16(金) 10:08:48 ID:8mdRo2Zn0
 >>190
 完全に整備されていても、下水道にもいろいろあるよ
 たぶん、雨水(下水道)幹線だろう。

 汚水と雨水を分けて流してるんだよ。


 196 :川の名無しのように:2008/05/18(日) 00:07:23 ID:4UpJ9Qdv0
 >>195
 なるほど、ありがとうございます
 ちなみに、大阪の高槻に住んでいたときは周辺の茨木とかやたらと水路が
 多かったのですが水は汚かったのであれは下水道が未整備で下水を流して
 るんでしょうか?


 197 :川の名無しのように:2008/05/20(火) 00:35:41 ID:jHLQMMGM0
 >196
 あの辺は稲作が盛んだったから、田に水を引くために用水路が張り巡らされています。
 宅地化が進んでも、上流や下流に田が残っていると、
 用水路を廃止することができないので、あちこちに「ドブ」のような水路が残っているのです。
 水路から細い水路へ、更にそこから細い水路が枝分かれして、
 板で堰止めて水を入れる様子はまさに小さなダムで、なかなかおもしろいですよ。

 オモロー


 204 :川の名無しのように:2008/05/31(土) 23:24:40 ID:hGgSK5lG0
 見沼代用水が東西に別れる場所から東縁をたどって、
 川口辺りの暗渠地帯で迷いつつも荒川まで頑張った俺が通りますよ。

 というか、用水路好きって結構居るんですね。


 207 :川の名無しのように:2008/06/10(火) 00:25:21 ID:ifPDgk1t0
 東京(練馬の豊玉)にすんでた頃、千川の暗渠の上をたどってみたことがあったっけ。


 208 :川の名無しのように:2008/06/14(土) 00:58:24 ID:JCrJTUax0
 練馬は暗渠の宝庫ですね


 209 :川の名無しのように:2008/06/16(月) 02:34:47 ID:a8VoC4cT0
 水路で水平に何本も棒を渡してあるのは何のため?


 213 :川の名無しのように:2008/06/21(土) 13:17:32 ID:1aEBzTqB0
 >>209
 両岸が崩れるのを防ぐため。
 垂直護岸の場合、緊急的に用いられる場合が多い。
 不良箇所のため将来的には改良が必要。


 226 :川の名無しのように:2008/08/07(木) 18:23:52 ID:yyqqDaFY0
 今世間を騒がしてる雑司が谷幹線って、鶴巻川の暗渠を転用した下水かな?


 227 :川の名無しのように:2008/08/07(木) 19:12:49 ID:gCd/sGVR0
 >>226
 テレビで地元の人が「ここは昔鶴巻川という川だったので
 水が集まりやすい」と話していた。


 228 :川の名無しのように:2008/08/12(火) 23:07:28 ID:50Fei10A0
 http://www.kanto-geo.or.jp/kaitai/
 ここの地図と、東京の道路地図を見比べると、谷底を通る道路がよく分かる。


用水路ファンクラブ(暗渠・側溝も含む)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1165580948/


posted by 三葉虫是政 at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。