2008年10月27日

■足が付くのになぜ溺死する?■

自然災害@2ch掲示板より。


 1 :名無しさんダーバード:2005/06/08(水) 01:33:05 ID:GYCAU8Hy
 これからの時期、毎年全国から水難事故のニュースが届くけど
 被害者が子供や泳げない人だったんならわかる、高波や海流にさらわれたってのも
 なんとなくわかる。でも

 子供を助けようとして何故溺死?
 泳げるのに何故溺死?
 川に流されて何故溺死?
 足が付くのに何故溺死?

 誰か想像力の無い漏れに教えてプリーズ!


 3 :名無しさんダーバード:2005/06/08(水) 20:55:06 ID:BYsH8231
 慌てるからだろう
 子供にしがみつかれて、子供は必死だからムチャクチャ
 しがみついてくる それで助けるほうも慌てたり水を飲んだりして
 溺れる だもんで、ライフセーバーだったかプロの救助員は
 いったん子供を沈めて仮死状態にしておとなしくなったところで
 引っ張って泳ぐ とか聞いたことがある
 素人がうかつに救助すると子供だけ助かって、救助したほうが
 力尽きて、沈没というケースはよくある話


 4 :名無しさんダーバード:2005/06/09(木) 02:09:56 ID:???
 本当は泳げないのにヒーローぶって自爆って事もない?


 5 :名無しさんダーバード:2005/06/09(木) 20:31:27 ID:L2INe1MU
 車の予備タイヤにロープつけて、飛び込むくらいのとをしないと
 シロートがいきがってやると、危ないじょ


 6 :名無しさんダーバード:2005/06/09(木) 22:20:54 ID:pqX2/k65
 耳に水が入いると三半規管がおかしくなって、平行感覚がなくなるから足がついてても溺れる


 7 :名無しさんダーバード:2005/06/10(金) 02:03:35 ID:???
 とりあえずズボンは脱がないとかなり泳げる奴でもかなり流される。


 8 :名無しさんダーバード:2005/06/11(土) 21:10:46 ID:Nj7Z68Yo
 人間は水深5センチの所でも溺れる
 うつぶせになると鼻も口もふさがって呼吸出来なくなるから
 マジ


 9 :名無しさんダーバード:2005/06/11(土) 21:44:05 ID:QwA6kCWn
 アバウトで申し訳ないが、泳ぐ中水を飲んだりたのがどこかにたまって、
 知らないうちに呼吸できなくなり泳げる人でも溺れると聞いた事がある。
 詳しい人教えて!


 10 :9:2005/06/11(土) 21:47:52 ID:QwA6kCWn
 あ、6に書いてた・・・。スマソ。

 ちなみにモレは水泳部に所属しているが、たまたま底の抜けたプール
 (シンクロ、飛び込み用)に気が付かず飛び込んだとき、本気で溺れ
 かけた事がある。焦ったら泳げなくなるってほんまやね。


 12 :名無しさんダーバード:2005/06/14(火) 15:14:03 ID:vzRzLCvi
 極端な例になると、酔っ払って仰向けで道端で寝っ転がってる間に
 にわか雨が降ってきて、それが原因で窒息死した、なんてこともある。


 13 :名無しさんダーバード:2005/06/14(火) 20:39:46 ID:qfQbft9x
 酒に酔っ払って道端の側溝に顔を突っ込んで死んでいた
 という例もある


 24 :名無しさんダーバード:2005/06/21(火) 20:30:41 ID:KXXsh9md
 風呂に入っていて、溺死するジーサン、バーサンは結構
 多いと聞いている


 25 :名無しさんダーバード:2005/07/10(日) 13:32:11 ID:B9fsxdjv
 川などの流れのあるところで泳ぎ慣れている人は、たとえ流されてもしばらく流れに身を任せ、
 流れが緩くなった所でおもむろに泳ぎだして陸に上がるんだそうだ。
 逆に、慣れてない人は、流れに逆らおうとして無駄な体力を使い、結局力尽きて溺れるんだと。


 26 :名無しさんダーバード:2005/07/12(火) 06:18:26 ID:/AlS/0JQ
 以前テレビで見たこと有るけど、オリンピック選手レベルでさえ毎秒2m超の水流では流れに逆らって泳ぐ
 事は出来ないらしいね。強い流れに巻き込まれたときには、ジタバタせずに運を天に任せるしかないって
 事か・・・


 27 :名無しさんダーバード:2005/07/12(火) 11:05:45 ID:z1Tj4kw6
 とりあえず、浮くことだけを考えたほうがいいと思う。
 呼吸さえ確保できれば、あとは何とかなるから。
 ただ、体温が下がってくるのには要注意。特に冬。
 まあ、真冬に洪水なんて、めったにありませんが。


 28 :名無しさんダーバード:2005/07/12(火) 11:56:23 ID:z1Tj4kw6
 >>26
 連投スマソだが、2m/sでも、分速に直すと120m/mだから、
 それこそ世界記録クラスの速さで泳がなくちゃならないわけで。
 それ以上になると、流れに逆らって泳ぐなんて無茶もいいとこですな。


 30 :名無しさんダーバード:2005/09/01(木) 11:48:57 ID:tsVpWfuJ
 子供の頃友達数人で川遊びをしていて、目の前で一人溺れた。
 でも私を含めてだれも手をだせなかったよ。
 溺れる人は藁をもつかむって本当で、すごい勢いで手を延ばしてくる。
 しかも体にメチャクチャ力が入ってるのわかるから、
 下手に手を延ばせば自分がヤバイと、子供ながらにおもったね。

 結局その子は年上のお兄さんが、後ろからそっと来て
 腰をしっかり支えて浅瀬に連れて行ってくれて助かった。
 正面だったらそうは上手くできなかったと思う。


 32 :名無しさんダーバード:2005/09/01(木) 16:01:15 ID:qMMHajkx
 俺は波で足元をすくわれた時に上も下もわからなくなって溺れるかと思った。
 死ぬかと思ったが、立ち上がったら膝までの深さだった。
 慌てたら溺れる


 34 :名無しさんダーバード:2005/09/02(金) 16:43:42 ID:1mXKzczy
 俺の兄貴は小学生のとき、足がつって溺れた友達を助けようとして自分が溺れた。
 助けに来た兄貴に必死にしがみついたので、兄貴はそいつに沈められた。
 兄貴もなんとか浮き上がろうとしたけど、そいつは兄貴を静めてでも
 自分が浮き上がろうとしてたよ。そこも実は足がつくところだった。

 騒ぎに気づいた大人が2人とも助けてくれたけど、
 友達はちょっと水飲んだだけなのに、兄貴はグッタリしてて
 マジ死んだかと思ったよ。今でも夏が来るとその話になるね。
 溺れた人を助けるのは難しい。自分が犠牲になる覚悟があるなら別だが。


 35 :名無しさんダーバード:2005/09/02(金) 18:58:08 ID:VQhPuvxc
 呼吸器官に水が入ると、みるみるうちに視野が狭くなり
 体中の感覚がなくなって、重力も感じなくなり、何もしたくなり
 終わりです、その間10秒位かな
 上流だろうと下流だろうと基本的に川で泳いではいけない
 毎秒何トンかの水の流れに勝てない


 36 :名無しさんダーバード:2006/08/14(月) 20:58:20 ID:8ZLG98nu
 たぶん>>1のような人が
 「川でおぼれるわけないだろ」
 と思って溺れるんだろうな。

 川の流れって、立ってられないくらい速いこともあるよ。


 37 :p:2006/08/14(月) 23:00:03 ID:iPS/oDJQ
 小3の頃あまりにも暑いので、授業時間に近くの川に泳ぎに行きました。
 プールが無い時代でした。水かさは30センチ位、流れも水遊び出来る程度。
 足が滑って顔が一旦水に沈み、たちまちパニックになりアップアップ
 状態。周りは溺れているとは思ってないらしく静観状態。
 幸い深みに行く前に自力で起き上がる事が出来ました。
 そのあとも、自分が溺れていたことを信じてもらえませんでした。
 川では泳いだり潜ったり出来てた自分が、こんなふうになるとは
 思っても見ませんでした。


 38 :名無しさんダーバード:2006/08/16(水) 17:06:53 ID:AtS3Xjqn
 どうでもいいっていうかスレ違いなんだが、ガキの頃に30cmほどの子供プールでおぼれかけた。
 浮き輪をつけて泳いでたんだが、いきなり体が反転して

 足 足
 浮き輪
  顔

 こんな感じになって30秒くらいもがいてた。
 浮き輪があるから簡単には出られないんだね。これが。
 テンパってるから浮き輪から出る事を考えられなかった。
 幼いながらに死を覚悟したが、なんとか自力で反転、脱出した。

 5分後くらいには叔母がもってきた卵焼きをプールサイドでほうぼってた。


 39 :名無しさんダーバード:2006/08/17(木) 22:32:11 ID:iBVy65x2
 そもそもプールで泳ぐスキルと川で泳ぐスキルって別物なのよ。
 川のほうがプールより難しいってワケじゃなくて、まったくの別物。

 私の母は山奥の村の出身で、小学校の授業では川で泳いでいた。
 ところが中学だか高校だかで初めてプールで泳いだら
 全く前進できなくて驚いたそうだ。


 42 :名無しさんダーバード:2008/01/23(水) 18:31:30 ID:9wJgwQPD
 夏になると毎度のように助けに入ってそのまま溺死ってニュースが流れるな。
 気が動転してたと言うより、ズボンを履いたままだと足にまとわり付いて泳げないこと知らないのかな?
 (ボーイスカウトやキャンプする人には常識らしいが)

 11月だったか他人に通報を頼んで自分は下着のまま水に入って救助、救急車が着くまで
 風で冷えないように陸に上げない判断をしたスーパーおばあちゃん(70代)がいたけどこれは少数派だろう。


 43 :名無しさんダーバード:2008/01/23(水) 22:36:34 ID:rX2anbui
 ばあちゃんカッコイイ!元海女さんとかかな
 皆の体験談からも分かるように普通は助ける方も慌てるもんだろうに
 自分が小学生の頃、宮古島の海で溺れたら
 叔母さんが採ったばかりのひじき投げつけてきた
 それで助かると思ったんだろうか


 49 :名無しさんダーバード:2008/08/01(金) 23:19:27 ID:???
 子供は頭が重いから、一旦かがんで水に頭が入って、尚かつ水を飲んでしまって
 気管支に水が入って苦しくなると、もうダメ。

 それに、足が付く川で平行状態(泳いでる状態)から立つのってちょっと難しい。
 それが水飲んで苦しくて分けわからなくなってる時だと、立つのが困難。


 51 :名無しさんダーバード:2008/08/08(金) 15:57:19 ID:EnzEpSRu
 マジレスすると
 足がついても呼吸が出来ないと溺死する


 52 :名無しさんダーバード:2008/08/11(月) 17:33:35 ID:qF7iIoCP
 パニックで泳げない


 53 :名無しさんダーバード:2008/08/18(月) 13:26:29 ID:0HiSwh8P
 ここに書いてあることすごく分かる。
 小学1〜2年の時、普通の町営プールで溺れた。
 ほんと普通の25mプールで(まあ、子供だったから足つかなかったけど)、
 当時は泳ぎに自信あったんだけど、はしゃぎ過ぎてふいに水飲み込んでアウト。
 飲み込んだ!と思った瞬間に、パニくッたのか更に飲み込み、
 それまでは考えたこともなかった『浮く方法』も分からなくなり、手足バタバタ。
 力抜けば浮くはずなのに、危機感じちゃって力入りまくってるんだよね。
 川なら余計だと思う。

 それから中学の時は着衣水泳したけど(これもプール)、布一枚あるだけで抵抗感と体力の減りが半端ない。
 川なら余計だと思う。

 ついでに着衣水泳の時には、簡易浮き輪的なのをジャージで作ってみたりもした。
 が、

 川なら…。


■足が付くのになぜ溺死する?■
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1118161985/


タグ:2ch 自然災害
posted by 三葉虫是政 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足が届く深さと、現に手か足が底に
届いている深さは別物です。
風呂桶でも簡単に溺れます。
川などでもうつ伏せだと頭を水面から
出しやすくても、仰向けだと腕を
出してしまい、その分だけで浮く分を
使い果たしてしまいます。
30cmもあれば底に着かずに泳げ、
逆に溺れる可能性もあります。
救助する場合はペットボトルでも
アイスボックスでも、とにかく
掴まれる物を投げる事。
泳いで助ける場合は背後から近づき
禿げてなければ髪の毛を引くと
顔が水面に出て落ち着くので首に
手を廻して岸やボートまで引いて
行く。
もししがみ付かれたら一旦沈み
離させる事。
人を引いて泳ぐ時は片手は使えず
足もぶつからない泳法に限られるため
泳ぎに自信があっても無理はできない。
冷たいようでも犠牲者を増やさない
事が重要です。


Posted by 通りすがり at 2008年11月02日 19:40
プールで体力作りしようと思ったら、
思った以上に体力が無くて途中で力尽きて溺れるところだった。
体力が限界だったら思うように動けないね。
Posted by   at 2008年11月10日 06:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

棟梁の憂鬱
Excerpt: 【 「こんなに大きなマツタケ初めて・・・」 20cmもある巨大マツタケを擦り女...
Weblog: 【小人閑居シテ駄文記ス】
Tracked: 2008-11-02 00:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。