2008年12月09日

金太郎が失われつつある件について。

民俗学・神話学@2ch掲示板より。


 1 :天之御名無主:04/11/03 21:44:18
 対策を考えよう


 2 :天之御名無主:04/11/03 21:45:27
 坂田金時がモデルというのは正直知らなかった。


 3 :天之御名無主:04/11/03 21:57:10
 金太郎
 ・山姥に育てられた
 ・後に坂田金時として、源頼光の家来(四天王)になる
 ですよね?

 金太郎についての諸々の説話がパッとしないのは、
 あの個性的過ぎる容貌のせいかも。


 4 :天之御名無主:04/11/03 22:23:50
 この板だと「トリビアの泉発」とか書かなきゃわけがわからなくなるぞ


 5 :天之御名無主:04/11/04 00:33:59
 金太郎なんて、知恵よりも、見栄えよりも、
 男児は、病気知らずの力持ちが最上とされていた時代、身分のものだろ。


 6 :天之御名無主:04/11/04 01:56:26
 昔話の言いたいこと
 桃太郎→勧善懲悪
 浦島太郎→無常
 金太郎→立身出世


 7 :天之御名無主:04/11/04 04:05:00
 現在、頭は弱いが、心優しい力持ちの少年(孤児)という設定は
 ドラゴンなんちゃらを始めそこらじゅうのマンガ、アニメで見かけられます。
 金太郎の話は、時代と共に形を変え我々日本人の心にいつまでも生き続けて逝くのです。


 8 :天之御名無主:04/11/04 17:34:08

 あほの坂田こと坂田利夫は金太郎の普及のために、
 自ら坂田金時の格好をしてたんだな。


 12 :天之御名無主:04/11/14 12:02:20
 何故金太郎が失われつつあるか?
 それは、金太郎がいつも巨大なマサカリを持ち歩いているからです。

 「子供が巨大な刃物持ち歩くのは教育上よろしくない」などと婦人団体がクレームつけたとか。


 13 :天之御名無主:04/12/04 16:17:18
 金太郎の話はストーリがたってないから。
 桃太郎は仲間を集めて鬼退治、浦島は助けた亀に連れられて…それぞれ起承転結があるのに
 金太郎は山で育った、熊と相撲をした、出世して武士になった、と箇条書きしてある感じ。


 18 :天之御名無主:04/12/09 22:18:24
 え〜今ジャンプで坂田銀時とか遠山金太郎とか
 パクられまくってて人気じゃん。


 20 :sage:04/12/11 23:30:24
 金時の火事場見舞い なんて死語だよな?


 21 :天之御名無主:04/12/12 00:49:32
 ゴラア
 金太郎と金次郎はわが神奈川を代表する2大スーパーヒーローじゃないか
 3大ヒーローといえば俺が入るわけだが


 22 :天之御名無主:04/12/19 15:55:36
 一応金太郎も鬼退治はしている。
 大江山の酒天童子を源頼光、四天王らと倒している。
 もっとも5人で食事に毒を混ぜたうえ強襲してるのと
 渡辺綱が羅生門の鬼とほぼ互角のタイマンをしているので
 相対的に金太郎の評価が低いだけ。


 25 :天之御名無主:2005/11/04(金) 00:38:07
 金太郎の舞台が東京から2時間もあれば着くところだってことを
 知ってる奴はほとんどいない。


 26 :天之御名無主:2005/11/05(土) 05:28:20
 足柄峠だろ


 27 :天之御名無主:2005/11/05(土) 08:55:29
 岡山は朝鮮式山城が多数残されている。
 韓国では日本の金太郎の伝承は韓人の英雄譚として広く知られている。

 キムは韓国の貴族では一般的な姓である。


 28 :天之御名無主:2005/11/05(土) 15:59:32
 鬼は半島から来たツノガアラヒトの流れであり、渡来人の中で荒ぶる
 者がでた時に、朝廷が彼等は人ではない非道暴虐の異界の物であると
 いうレッテルであった。
 事実、鬼の伝説は関東、山陰等、渡来人の配置された地域に集中して
 いる。そしてそれを退治した"金"太郎とは、それを鎮圧するために派
 遣された渡来人だったのである。
 朝廷は蝦夷退治に、同じく蝦夷人である坂上田村麻呂を派遣している。
 「毒をもって毒を制す」
 大和朝廷が強大になったのは勝手知ったる同族同士を相戦わせ、その
 勢力の力を削ぐのが狙いであったのだ。


 29 :天之御名無主:2005/11/06(日) 01:20:06
 "金"太郎がチョンなら、"桃"太郎はまんまシナだな。

 桜太郎や朱鷺太郎はいないのか?


 30 :天之御名無主:2005/11/06(日) 08:19:26
 >>28
 特定民族の悪玉化を避けるために同族で戦わせた場合もあったん
 じゃないか?


 31 :天之御名無主:2005/11/06(日) 12:02:16
 モンゴル帝国も中東で似たような手をつかっているね。

 敵の国の一部に侵入すると、敵の捕虜や非征服民はまず最初に軍役
 に就かされて、最前線に立たせる。
 モンゴル軍にとっては、自国民の兵の消耗は減らせるし、敵は同族
 同士との戦闘に困惑躊躇する。そして捕虜や非征服民にとっては、
 命がけで戦わないと、一族郎党等の人質はじめ後ろにいる督戦隊
 に自分自身殺されかねない。

 まさに冷徹なる合理主義のきわみですな。朝廷は。


 32 :天之御名無主:2005/11/06(日) 14:07:25
 捕虜になった蝦夷は防人として北九州の防衛に回されてるしな。


 33 :天之御名無主:2005/11/06(日) 17:16:50
 そういえば、平将門討伐は俵藤太(藤原秀郷)で藤原氏。


 38 :天之御名無主:2005/11/09(水) 08:08:01
 源頼光にスカウトされたのよね。
 しかし、桃太郎と浦島太郎は物語なのに、
 この方の話だけ、自身の生い立ちなんだよね。
 なのに知名度はあるよねぇ。坂田金時になってからは然程ではないけど‥


 39 :天之御名無主:2005/11/09(水) 08:30:04
 竜の子太郎よりはメジャーかと。


 40 :天之御名無主:2005/11/09(水) 22:10:08
 風魔小太郎は関東エリアマイナーかな?


 41 :天之御名無主:2005/11/11(金) 00:58:17
 一寸法師は金でも桃でもないから、ジャパニスクではないか?


 42 :天之御名無主:2006/03/10(金) 15:00:05
 史実の坂田金時ってどんな人?


 47 :天之御名無主:2007/06/05(火) 05:33:42
 坂田金時は伝説上の人物
 源頼光の家臣に公時(キミトキ)という名の剛の者がいて
 都で評判になったという記述がある公家の日記が唯一の同時代の史料


 50 :天之御名無主:2008/08/28(木) 10:32:04
 サラリーマン金太郎、

 スポーツマン金太郎(寺田ヒロオ)
 がいるじゃないですか。


 53 :天之御名無主:2008/11/17(月) 00:38:01
 何で絵本とかでの金太郎の話って生い立ちまでなんだろう。
 成長して酒天童子退治に行きました
 ってとこまで話せば物語的にも面白いのに。


金太郎が失われつつある件について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1099485858/


posted by 三葉虫是政 at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。