2009年03月19日

ロシアはなぜアラスカをアメリカに売ったの??

世界史@2ch掲示板より。


 1 :世界@名無史さん:2008/07/19(土) 16:33:16 0
 アラスカは資源があるのに。


 3 :世界@名無史さん:2008/07/19(土) 17:54:04 0
 冷蔵庫はもうすでに一個(シベリア)持ってたから。


 4 :世界@名無史さん:2008/07/19(土) 20:40:13 0
 マジレスするとそのころは資源なんか発掘されてなかったから
 ついでに言うと冷戦状態でもなかったんでな


 5 :世界@名無史さん:2008/07/22(火) 16:29:29 0
 アラスカを売ったのはもったいないよね


 8 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 14:08:24 0
 毛皮が獲れるんだから地下資源がなくてもお買い得


 9 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 15:15:18 0
 毛皮なんかシベリアでいくらでも取れる・・・


 10 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 16:27:55 0
 アメリカに売ったころは乱獲のしすぎで
 毛皮が獲れなくなったころでは?


 11 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 18:55:21 0
 >>8 >>9
 アメリカがアラスカをロシアから買った当時は、
 アラスカもシベリアも金になる毛皮の資源量はすでに激減していたんだ。
 乱獲でね


 12 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 20:11:42 0
 鮭がとれるだろ


 13 :世界@名無史さん:2008/07/24(木) 21:23:14 0
 クマかよ


 14 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 23:27:02 0
 ロシアは領土は持ってて特にならなくても絶対手放さないイメージがあるけどな。
 北方領土なんかも変換して日本と親密になれば日本企業がどんどん進出して得だろうに
 絶対返還する気無さそうだし。


 15 :世界@名無史さん:2008/07/25(金) 23:34:14 0
 このあいだ中国に島をあげてたな


 16 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2008/07/26(土) 09:31:30 0
 >>11
 それでも露米会社はなんとか経営を続けられる状況だったようですけどね。

 >>14
 デンマーク領ボルンホルム島みたいに直ぐに撤退してくれたらよかったんでしょうけどねえ…。
 まあ、日本も現居住者の今後の処遇とかを十分してないですし。

 >>15
 中国の方が勢いが上ですから。


 17 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 11:49:10 0
 漏れはさ、もう日本は北方領土を手放してもいいんじゃないかと思うんだけど。
 返してもらったって金がかかるだけでは?


 18 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 13:29:31 0
 漁業権の問題だろ>北方領土
 あと変な基地作られるのも嫌だし


 20 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 13:45:50 0
 >>17
 心配無用、ロシアに返す気なんてないんだからw
 外交のネタとして都合の良いように使えばいいだけ
 日本側からわざわざイランなんて言う必要はない。


 21 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 14:17:54 0

 イギリスが、倍の値段で買うって言ったけど、アメリカに売ったらしいね。
 そのすぐ前に、イギリスとの戦争に負けてむかついていたから。


 24 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 17:11:56 0
 >>21
 アラスカはシベリア周辺に睨みを利かせられるから
 対立している英帝国には渡したくなかったろうしね


 25 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 18:18:46 0
 >>17
 日本が北方領土でロシアに妥協すると
 韓国や中国が便乗して竹島や尖閣で益々強行に出て来るだろうね。

 ロシアの方も逆に北方領土で日本に妥協すると
 カリーニングラードやカレリアや沿海州なんかで
 ドイツ・フィンランド・中国なんかに足元見られるから
 お互い妥協できないところなんだろう。


 27 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 21:38:37 0
 つうかさ、経済情勢くらい関心持とうよ
 ロシアは資源高で膨大な外資が還流してもはや全く金に困っていないから
 北方領土を譲渡あるいは売却する理由が全くない
 ヘタしたら日本のほうが貧乏国家なんじゃないか?
 しかも今ロシアの政府系ファンドが日本株を大量に買い漁ってる
 そのうち日本人が生み出した富をロシアが配当として受け取る時代が
 間も無くやってくる


 28 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 21:47:16 O
 北方領土は不凍港があるから絶対に手放さない。
 武力行使するほかに奪還する方法はない。
 そして武力行使する戦略は我が国にはない。
 しかしそれでもこちらもこれを手放すなどとは絶対言ってはいけない。
 ただ、不法占拠されているとの認識を保持して、
 じっと静観すべき。
 下手に事態を進展させようとすると対露利権の売国奴を太らせるだけ。


 29 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 22:16:34 0
 北方四島って、意外にロシアにとって価値のあるものなんだね

 欧米の記者にしても、北欧以外の人間なら、
 不凍港があることのロシアにとっての重要性なんて忘れがちだわな
 クリミア戦争も、そのためだったというのに


 30 :世界@名無史さん:2008/07/26(土) 23:14:54 0
 しかし、温暖化で北極圏にも不凍港が出来そうである。


 31 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 00:30:22 0
 >>21
 日本に関しては領土返還には慎重になるのと同じ理由だな。
 対抗者となりえる国に対してや、パワーバランス上も当時のイギリスに
 たとえ多目の金を得ても、勢力拡大上支障になる可能性も考えたんじゃ。

 逆には中国には一方的に介入しておいて、イリ地方の返還に900万ルーブルもふんだくる
 悪どいやり方だったもんな。


 32 :世界@名無史さん:2008/07/27(日) 01:43:01 0
 アラスカの話だが、冬場はベーリング海峡が凍結してしまい、露領アラスカは
 本国との通行が一切不能となった。
 冬場はカナダやアメリカから食料その他を輸入していた。


 36 :世界@名無史さん:2008/07/28(月) 22:53:34 0
 フランスはなぜルイジアナをアメリカに売ったのか?


 37 :世界@名無史さん:2008/07/28(月) 23:25:26 0
 アラスカもルイジアナも防衛不可能だから売って金に換えた方がマシ。


 40 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 16:31:35 0
 アラスカにはイヌイットが住んでるよね。彼らはどうやって生活してるの?


 41 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 16:51:06 0
 米国人に虐殺されました。


 42 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 17:04:57 0
 ソースは?


 43 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 17:17:14 0
 虐殺というのはアレだが、実際多くのイヌイットの生活はかなり悲惨なものらしい。

 多くのイヌイットが白人が持ち込んだウィスキーでメロメロになって、伝統的な生活文化が破壊された。
 環境保護・野生生物保護が喧しい今日、今さらアザラシ・トナカイ・クジラなどを捕る狩猟生活にも戻れず、
 厳しい環境のため農業などに転業して自活することもできず、生活保護の世話になってる貧困層が
 他民族に比べても圧倒的に多いと何かの本で読んだことがある。


 44 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 17:29:30 0
 チベットと同じ状況だな。

 インディアンやイヌイットは、大変だね。
 非武装中立でいたから、白人の侵略を受けて滅亡寸前。


 45 :世界@名無史さん:2008/08/02(土) 22:02:41 0
 イヌイットはよく知らんが
 インディアンが非武装中立ってあんた・・・


 46 :世界@名無史さん:2008/08/03(日) 00:41:05 0
 ベーリング海峡の反対側にいたチュクチ人はかなり戦闘的な民族でロシア人も苦戦したとか


 47 :世界@名無史さん:2008/08/03(日) 07:21:05 0
 バローは州都なのになんであんな変な位置にあるんだ?
 アンカレジあたりからも本土国からも
 と中が氷河で凍ってるだけで陸続きじゃないから
 車とかではたどり着けんし


 48 :世界@名無史さん:2008/08/03(日) 18:35:05 0
 バローは州都じゃないよ。アラスカの州都はジュノー。
 アラスカでの遠距離移動手段は、車よりも船・飛行機の方が現実的だから、
 州都が島にあるのは別にイイかと。


 49 :世界@名無史さん:2008/08/04(月) 03:01:42 0
 アンカレッジはソ連上空を飛行したら撃墜されてた80年代までは
 西欧への飛行中継地として日本ではおなじみだったな
 今はそれがなくなっちゃって財政ヤバいとかなんとか


 51 :世界@名無史さん:2008/08/04(月) 22:31:47 0
 >>49
 ウィキペディア「テッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港」を見る限りそう不景気でもない



 52 :世界@名無史さん:2008/08/05(火) 05:39:33 0
 昔は地球逆回りだったのか・・・
 撃墜されてたのか


 53 :世界@名無史さん:2008/08/07(木) 00:34:07 0
 アンカレッジ経由を知らない世代か・・


 54 :世界@名無史さん:2008/08/07(木) 00:37:26 0
 つうか先住民がいるのに、勝手に売り買いするヨーロッパ人って何様?


 60 :世界@名無史さん:2008/08/07(木) 19:24:41 0
 >>54
 先住民の断りもなく、ロシア相手に千島と樺太を交換してしまう日本も
 ヨーロッパ人同様に非難されるべきだな


 62 :世界@名無史さん:2008/08/07(木) 22:36:03 0
 >>60
 実際に北方領土問題では、先住民置き去りの現状をもってロシアと日本両方を非難する声があるだろ。
 べきも何も。

 ロシアの馬鹿は日本に協力した罪で日本に先住民の一部を追放してるし。


 64 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 08:58:33 0
 広い土地を安く買った事例のランキングだとアラスカ買収は世界史上何位だろう
 ルイジアナ買収 210万平方kmを1500万ドル
 アラスカ買収 150万平方kmを720万ドル
 他にはどんなのがあったかな


 65 :世界@名無史さん:2008/08/09(土) 13:43:57 0
 売国土め。


 66 :世界@名無史さん:2008/08/10(日) 08:01:58 0
 いまイヌイットはすんげー贅沢な暮らしをしているって聞いたとあるけど。
 石油とか資源がやばいらしいからな。


 67 :世界@名無史さん:2008/08/10(日) 17:20:48 0
 一文字違いで買国奴だったら国家の英雄だな。


 68 :世界@名無史さん:2008/08/10(日) 18:33:48 0
 18世紀末から19世紀初頭にかけてロシアは日本から生鮮食を得ようとしてたが、日本は通商を断った。
 これがロシアにとって北太平洋植民地の経営を圧迫する要因になっている。
 日本の鎖国は意外なところで世界を動かしていたんだな。


 69 :世界@名無史さん:2008/08/10(日) 18:46:09 0
 ロシアなんて東ヨーロッパの人間だろ。
 厚かましくも東洋の領地占領しておいて、しかもそれを売るとは何事だ。

 反省するように >>プータン


 70 :世界@名無史さん:2008/08/11(月) 08:31:34 0
 >>67
 現にアラスカ買うって決めた人は当時「人類史上もっとも無駄な散財」とかえらく叩かれて
 資源の存在がばれたら一躍アメリカ建国以来の国家大英雄になったらしいからな


 71 :世界@名無史さん:2008/08/29(金) 20:43:54 0
 国務長官ウィリアム・H・スワード
 これだけの広大な領土を人命の損失なしで獲得した人物は世界史上そうはいない


 72 :世界@名無史さん:2008/08/31(日) 08:53:16 0
 >>71
 逆に広大な領土を売り払ったナポレオンは究極の売国奴


 77 :世界@名無史さん:2008/09/11(木) 00:49:26 0
 アラスカに資源にあるとわかったのは、アメリカに売ってからだし。アラスカ
 じゃ食料を自給できないからな。コストがかかりすぎる。

 それよりは中央アジアや極東に目を向けた方がよい。


 78 :イクラちゃん ◆zhhxhE85gc :2008/09/11(木) 00:59:31 O
 アラスカ購入当時、アメリカ連邦政府は議会や諸州から
 「大金出して不毛の地、巨大な冷凍庫を買いやがって!」と猛烈に非難され、

 政府内でも前から反対していた人たちが責任者(国務長官?)を叩いて、
 失脚させたからね。

 アメリカもロシアもアラスカに地下資源があるのを知ったのは
 アメリカのアラスカ購入後も購入後のことだよ。

 それよりペイリンとその娘さんにベビー産んで欲しいね。リアル親子丼w


 79 :世界@名無史さん:2008/09/11(木) 01:02:01 0
 ロシアはアラスカの先、ロサンジェルスまで進出していたんだよな。
 その後、米ソで冷戦が起こるなんて当時は想像もつかなかったんだろうな。


 80 :勤皇の志士イクラちゃん ◆zhhxhE85gc :2008/09/11(木) 02:46:29 O
 >>79

 確か現在のサンフランシスコの地域にまでロシアは手を伸ばしていましたね
 (ロス地域はスペイン・メキシコ領のままだったような?)。

 ほんと、当時のロシア帝国が当時 俗に言う【帝国】でもなかった
 アメリカと争うようになるなんて夢想だにしなかっただろうね。

 まして、シベリア、中央アジアを治めるだけでロシアは手一杯の状態だったし、

 アラスカや現在の合衆国西海岸北部を統治してもコストがかかるだけで一文の価値もなし、
 と判断したのも当然かと。


 84 :世界@名無史さん:2008/09/12(金) 19:38:57 0
 スワードがアラスカを買わず、アラスカがそのままソ連領になったパラレルワールドでは、
 冷戦が核戦争に発展する確率が高いんじゃなかろうか。



 85 :世界@名無史さん:2008/09/12(金) 19:49:03 0
 >>84
 キューバ危機は回避されたわけだが。


 86 :世界@名無史さん:2008/09/12(金) 20:08:52 0
 キューバ危機はアメリカのすぐそばにソ連の衛星国キューバが核ミサイル基地を作ろう
 としたことが原因。
 アラスカがソ連領だった場合は、ソ連自体がアメリカのすぐそばに核ミサイル基地を
 建設可能になり、キューバ危機級の一発触発な緊張がずっと続く事になるわけよ。


 87 :世界@名無史さん:2008/09/12(金) 21:07:45 O
 カナダに売れば飛び地にならんかったのに


 88 :世界@名無史さん:2008/09/12(金) 22:01:35 O
 つかアラスカが革命までロシア領だったら
 日露戦争でアリューシャン作戦というのもあり得るわけだ。


 89 :世界@名無史さん:2008/09/13(土) 07:19:09 0
 アッツ島玉砕戦が40年早く起こっていたかも。


 90 :世界@名無史さん:2008/09/13(土) 12:38:18 0
 >>88
 >>89

 日本は赤化してたくさいな


 91 :世界@名無史さん:2008/09/13(土) 13:11:48 0
 >>88
 海を求めて戦争することもなかったのではないか?
 日露戦争がなかったかもな。


 93 :世界@名無史さん:2008/09/13(土) 16:07:09 0
 >>91
 アラスカで必要とする生鮮食糧の確保のために日本との貿易が必要になって、
 日本に対して史実以上に執拗な開国要求を迫ってきてたかも。


 94 :世界@名無史さん:2008/09/13(土) 16:52:04 0
 確かにロシア人の南方領土に対する執着というのは、
 恐ろしいものがある。
 西部戦線で起こっていることを対岸と火事として座視できない。


 95 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 03:18:49 0
 国の借金返せない状態になったら今でも普通に売れるの?


 96 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 10:46:56 0
 >89
 キスカ島撤退作戦が40倍面白い話になっているw


 97 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 11:31:08 0
 >>96
 こういう上官(上司)の下で働きたいものだな。
 昔も今も組織の上層部というのは自分の面子しか考えていない。


 98 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 11:34:33 0
 >>95
 国際法上は、当事国同士が納得すれば、
 金銭による領土の売買は認められると思うけどな。
 第3国が異議を唱えた場合の扱いは、微妙だな。


 99 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 17:18:53 0
 ジリノフスキーだっけ。
 20世紀末になってアラスカ侵攻を主張したロシアの政治家は。
 あの男が大統領になっていたら、本当にそうなっていたのだろうか?


 100 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 18:21:41 0
 >>99
 ロシアの自民党の党首だった人だね。
 そういえば最近動静を聞かないね。
 プーチン支配下のロシアでは、やはり自由な発言はしにくいのだろうか。


 101 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 20:37:53 0
 例えば
 NO.2「もう国の借金はとても返せません!」
 トップの人「しかたない、あの手を使うか・・・使いたくなかったんだが」
 NO.2「どんなプランですか?それは?!」
 トップの人「首都を国連加盟国でオークションにかける!そうすれば借金はチャラになる、
 どうせ米が最終的にかうだろう、そうすれば防衛面でも万々歳だ!」
 NO.2「すごいです!」

 ↑こういうコメディ映画みたい
 社会主義が買うってオチで


 102 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 21:54:31 0
 それかジンバブエみたいになるかだよね。
 いずれにしても国民はえらい目に会う。
 賛否両論あるだろうが、橋下さんみたいなリーダーが
 わが国(国政)にも必要かもしれない。


 103 :世界@名無史さん:2008/09/14(日) 23:04:47 0
 >>100
 なんかロシアの与党に買収されたらしい>ジリノフスキー
 ロシアは熱狂的ナショナリズムと一緒に民主政治をも失ったといえる。

 日本がこれ以上北方領土返還と騒ぎたてたら、核落とすとか言ってたなあ


 104 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 03:09:54 0
 ロシアが日本に北方領土を売ってもいい、みたいな展開になるとしたら
 どういうロシア情勢が考えられるかなあ


 105 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 10:13:17 0
 >>104
 エリツィン時代の経済混乱期がチャンスだったんだけどな。
 もうしばらくチャンスは来そうにないね。


 106 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 12:02:35 0

 >ロシアは熱狂的ナショナリズムと一緒に民主政治をも失ったといえる。

 マフィアに支配されるよかマシだろ


 107 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 12:28:46 0
 グルジア紛争を機に第三次世界大戦勃発。露が敗戦国、日本が戦勝国側に
 なり樺太千島を割譲させる、ぐらいが現実的なシナリオだろう。
 それ以外にはありえん。


 108 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 12:35:18 0
 その場合ロシアの復讐の目を摘むためウラル以東のロシア領は解体して
 独立させる必要があるな。ロシア人の傲慢さには欧州人も辟易してる
 だろうから問題なくそうするだろう。


 109 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 12:48:08 0
 >>108
 テュルク系、テュルク系、モンゴル系他、
 シベリアの土着民族は、ロシア帝政、スターリン独裁を経て、
 人口数が抑えられてきたから、独立政府を組織するには相当な時間がかかるだろうな。
 中央アジアや朝鮮から強制移住させられた人も巻き込むというのも一案かも。


 110 :世界@名無史さん:2008/09/15(月) 21:58:09 0
 ロシアはヤクザ国家。


 111 :世界@名無史さん:2008/09/16(火) 00:09:47 0
 ロシア人の傲慢さと好戦的な野蛮さは、長年他民族に支配され、
 文化的に見下されてきた劣等感が最大の原因。


 112 :世界@名無史さん:2008/09/16(火) 09:56:22 0
 >108
 >109
 合法不法問わず中国人が大量に移民してウラル以東が中国領になる


 113 :世界@名無史さん:2008/09/16(火) 20:37:01 0
 >>112
 たしかに。
 ロシア人に対抗できるのは中国人以外にいないな。


 114 :世界@名無史さん:2008/09/16(火) 21:57:01 0
 >>105

 強欲なロシア人が
 たとえ餓えても金で領土を渡すとは思えない。

 戦争しかないんだよ。
 ソ連崩壊期に日本が10兆つんでも絶対に無理だったろうね。


 115 :世界@名無史さん:2008/09/16(火) 22:00:52 0
 ロシアがまさに「金で領土を渡」した例がこのスレの主題だろw


 117 :世界@名無史さん:2008/09/20(土) 23:36:28 0
 ロシア人が劣等感を持つほどのスゴイ文化をモンゴル人が持っているとも思えんが。
 デカルチャ!とロシア語で言ったのか?


 118 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 00:29:29 0
 >>115
 それで絶対損したと思ってるだろうから
 今後金で売ることないだろうなぁ
 金で買えるぐらいに日本の経済が立ち直るかどうかもわからん


 119 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 02:12:08 0
 >>117
 そりゃ文化的な劣等感を感じたのは欧州に対してでしょ


 120 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 16:26:25 0
 ロシアは欧州でもなければアジアでもないからな


 121 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 18:36:03 0
 欧米でもなくアジアでもない日本としては、ロシアに親近感がわく


 122 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 19:53:44 0
 欧米でもなくアラブでもないトルコに対しても


 123 :世界@名無史さん:2008/09/21(日) 20:26:23 0
 日本はアジアだろ
 まあ意味のない区分だが


 124 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 20:32:38 0
 アジアなんて白人が勝手に線引きして定義したもの。
 そんなものに日本人が捕らわれる必要は無い。


 125 :世界@名無史さん:2008/09/22(月) 21:20:28 0
 いや昔、大東亜共栄圏とかいって悪乗りしてしまったのだが。


 126 :世界@名無史さん:2008/09/23(火) 08:02:30 0
 それでどうなったか知ってるだろw


 127 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 01:54:22 0
 大東亜共栄圏を中国が言い出したら賛同すべきかどうか


 128 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 07:48:46 O
 ロシアも貧困国だった証拠。
 いまだにアメリカに対する恨みのネタ。


 129 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 10:48:35 0
 アラスカがロシア領のままだった場合のパラレルワールドでは、
 ロシア革命で白軍がアラスカを占拠して皇帝を擁立し、
 本土の赤軍と対峙するような形になったかもしれん
 その後どうなるかはわからん


 130 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 15:21:51 O
 アリューシャンのロシア太平洋艦隊が史実より増強されて
 連合艦隊涙目という展開は?


 131 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 18:49:18 0
 海軍の予算が増える訳でもあるまい
 余計海軍が分散して、旅順が手薄になって
 日本有利て事になるかも知れん。


 132 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 20:13:07 0
 アラスカ売却は1867年とあるから140年前。
 この時期と比べると、西欧列強もかなり領土が変わっている。
 オーストリア=ハンガリー帝国は領土をほとんど失って消滅。
 米西戦争でスペインは太平洋領土を消失など。

 アラスカがこの時売られなくても、そのまま領土構造が凍結すると
 考えるのはおかしいね。


 133 :世界@名無史さん:2008/09/27(土) 23:54:10 0
 >>131
 ロシアに艦隊を分散されると却って厄介。史実の日露戦争もウラジオ艦隊の
 通商破壊戦にかなり後方を脅かされた。
 ロシアは陸軍よりももっと海軍に予算の比重を置くべきだったな。


 136 :世界@名無史さん:2008/10/17(金) 00:10:52 0
 ロシアは日本にアラスカ売却の話をもちかけてくれりゃよかったのにな。
 明治維新直後で財政的にアラスカ買収は無理だったかなあ。


 138 :世界@名無史さん:2008/10/17(金) 12:41:37 0
 どうせ、WW2で負けてタダでアメリカに没収されるだろ>アラスカ


 139 :世界@名無史さん:2008/10/18(土) 10:33:18 0
 大日本および北部アメリカ連合帝国



 140 :世界@名無史さん:2008/10/18(土) 11:56:02 0
 >>139
 略称は、UKならぬUEか?


 141 :世界@名無史さん:2008/10/26(日) 12:44:54 0
 >138
 アラスカが日本領ならそもそもWWIIでアメリカと戦わない。


 142 :世界@名無史さん:2008/10/26(日) 15:09:55 0
 日本は樺太をロシアに譲る代わり、アラスカをもらっとくべきだったな。


 143 :世界@名無史さん:2008/10/26(日) 20:06:03 0
 わけわからん。

 日露戦争仲裁への返礼として、満州鉄道の利権をなにがしか
 米人エドワード・ハリマンに販売、協調して満州経営すべきだった。


 以上。


 144 :世界@名無史さん:2008/10/28(火) 23:33:24 0
 アラスカ貰ってたら本国より面積かなりでかいよ
 日本は大陸にも半島にも領地いらないから
 環太平洋の島ほとんど貰っとけばよかったんじゃね?
 南方なら石油もガスも出るし
 なんとなく住んでる人も大陸や半島の人よりましな気がする
 まぁ欧米は黙ってなかったろうけど


 145 :世界@名無史さん:2008/10/30(木) 12:03:56 0
 オランダやイギリス辺りがアジア人のくせに生意気な!って言い出すかな


 149 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 04:20:06 0
 当時720万ドルで売却したけど、720万ドルって現在の価値に換算するとどの位ですか?


 150 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 12:56:57 0
 アラスカは北海道より寒いからな


 151 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 13:36:39 0
 アメリカから買ったレトヴィザンが400万ドルらしいので戦艦二隻分くらいじゃね?


 152 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 17:38:56 0
 アラスカ購入の方が30年位昔だよね。


 153 :世界@名無史さん:2009/03/12(木) 17:54:45 0
 現在の5000億円位?
 日本も買えたんじゃね?


 155 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 01:35:56 0
 もし日本がアラスカ購入してたら、太平洋戦争の歴史が変わっていた可能性はあるよね。
 アラスカからアメリカ本土は地理的に近い。
 アメリカの喉元に銃剣を突き刺してるようなもの。


 156 :世界@名無史さん:2009/03/13(金) 02:25:12 0
 太平洋の戦争の歴史か、アラスカ防衛に軍事力と資源食われて何もしない内に破産とかw


ロシアはなぜアラスカをアメリカに売ったの??
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1216452796/


タグ:2ch 世界史
posted by 三葉虫是政 at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。