2009年04月24日

【自然劣化】CDの寿命【20年?】

ビートルズ、オールディーズ@2ch掲示板より。


 1 :ホワイトアルバムさん:2007/04/18(水) 14:46:04 ID:oAbsGnwZO
 逝ったCDの購入時期や20年過ぎても元気なCDの保管環境を詳しく報告しる


 3 :ホワイトアルバムさん:2007/04/21(土) 23:23:56 ID:i8+qynN4O
 1ヶ月くらい前に中古で買った坂本龍一のNEO GEO(1987年)が普通に聴ける。
 劣化とかあまり関係ないんじゃない?リマスターや機材の発達の関係で音質の良い今と比べて、
 しょぼく聴こえる昔の録音状態が劣化だと錯覚しちゃうんじゃない?ねぇ教授。


 4 :ホワイトアルバムさん:2007/04/21(土) 23:36:08 ID:???0
 20年前に買ったジミヘンの「スマシュヒッツ」の音鳶が酷くなっている。


 5 :ホワイトアルバムさん:2007/04/21(土) 23:43:45 ID:???O
 1985年購入
 BIOGRAPH/BOB DYLAN
 押し入れから出したらブックレット、CD共カビまみれ。
 緑茶成分入りJOYで洗い、問題なく再生。


 6 :ホワイトアルバムさん:2007/04/24(火) 22:28:44 ID:???0
 10年くらい経つと酸化したみたいに妙に赤茶けてくるCDがあるよね?
 裏の信号面が真っ白になってプレーヤーで読み込めなくなるCDもあった。
 いずれも輸入盤だけど。


 7 :ホワイトアルバムさん:2007/04/24(火) 23:38:29 ID:???0
 とりあえずコンパクトだの何だの言っても湿気はいかんだろとか思って
 この20年、湿気だけには神経使って保管してたが、
 そのおかげか全部って確証はないが、とりあえずランダムでどれひっぱってきても
 問題あるのは見かけないな。
 ライコとかディスクの端から端まで被ってるヤツとかも問題ない。


 8 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:13:48 ID:BQ4uJC3d0
 >>6
 輸入盤ってヤベぇんですかい?


 9 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:21:44 ID:YC0PyBiiO
 極初期のCDは塩化ビニールの「塩」がデータを記録してる金属箔を腐食させると聞いた事がある。
 ポリカーボネットに改良されてからは大丈夫らしい


 10 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:36:55 ID:f+28wM9gO
 プレーヤーで聴けるが
 PowerBookだと音楽CDと認識せず...
 ストロベリーなんとかって言う女デュオ


 11 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:41:06 ID:roQwMXDC0
 ストロベリースイッチブレイドだな。俺も持ってる トレイシー・ウルマンとかコレは当時良く聴いたな・・・
 今でも聴けると思う。ちなみに初めて買ったCDはボウイ。20年たっても聴けるよ


 12 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:46:22 ID:YC0PyBiiO
 昔のCDってレーベル面(データ面の逆ね)が弱かったよな。
 シールとか貼って剥がすと銀色のもペロッと剥がれて向こうが透けて見えるの。
 今のはポリカでサンドイッチされてるから大丈夫だけど。


 13 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 15:46:28 ID:???0
 >>8
 マスターテープやリマスタリングの関係で
 音自体は輸入盤の方がいいらしいが、
 CDの品質としては日本盤の方がいいみたいだね。


 14 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 16:05:34 ID:f+28wM9gO
 そろそろか...
 ボーン イン ザ USA 日本盤が一番古い。
 まだ現役


 15 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 18:13:31 ID:???0
 >>12
 あったあった。
 昔、イギリス盤CDでレーベル面が妙にベタベタして
 気持ち悪いのがあったんで、洗剤でちょいと洗ったらぺロリ…
 なんてことがあったよ。


 16 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 18:17:33 ID:???0
 あと、内側の透明部分まで銀色にコーティングされてるCDって
 プレーヤーに出し入れする時に指紋の跡がべったり残って、
 何年か経つとそこから錆びてくるやつもあったね。
 これも輸入盤だったけど。


 17 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 22:27:05 ID:YC0PyBiiO
 いま家のCD何枚か見てみたんだけどイギリス盤は上のポリ層が薄いね。
 日本盤は上と下がほぼ同じ。
 アメリカ盤は若干上が薄いかな


 18 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 22:57:29 ID:YC0PyBiiO
 スペインのは下が薄い!


 19 :ホワイトアルバムさん:2007/04/26(木) 23:02:28 ID:YC0PyBiiO
 日本盤のも15年以上前のは上のポリ層がない!


 20 :ホワイトアルバムさん:2007/04/27(金) 00:25:58 ID:/EnifX5QO
 87年に急激にCDに移行した記憶がある
 俺は厨房だったから88年に親に頼みこんでミニコンポ買って貰った。
 ゴーバンズのCDは現役だ


 21 :ホワイトアルバムさん:2007/04/27(金) 02:11:05 ID:???0
 >>20
 タワーレコードの資料によると
 CDとLPの売り上げが逆転したのは88年だったそうだ


 22 :ホワイトアルバムさん:2007/04/27(金) 02:47:18 ID:nSEWmEV40
 ディープパープルのLiveInJapan3枚組がヤバいってのがどこかのスレで
 ちょっと話題になってたな


 23 :ホワイトアルバムさん:2007/04/27(金) 11:20:14 ID:???0
 俺が持ってる最古のCDは1984年に徳間ジャパンから出た
 「ラフ・トレードからのレクイエム」だね。
 最近のCDに較べるとかなり音は小さいがちゃんと聞ける。


 24 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 00:07:32 ID:itasNQsD0
 84年の杉真理のMistoneまだ聴けた。


 25 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 02:47:55 ID:???0
 浅井慎平の企画のサーフブレイクバンドの83年のCD再発盤が
 未だバリバリの現役。未だに睡眠BGMの定番。


 26 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 10:53:44 ID:MZfKjBO5O
 >>22
 二枚組のも危なっかしいよ。買った時から端っこが剥がれてた。あとZEPのEU盤も見るからに弱いタイプだ


 27 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 12:05:36 ID:???0
 93年製のPURPLEのLIVE IN JAPAN EU盤3枚組
 2枚分のCDの盤面が繊維状のカビに侵され真っ白になっていた


 28 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 13:43:54 ID:gJXeXpabO
 ポリカーボネットは水分と反応して白濁する。
 カビではないかもね。
 新品でも白濁してるのがたまにあるよね。


 29 :ホワイトアルバムさん:2007/04/28(土) 21:42:32 ID:???0
 CDのカビについてですが、白いカビです。 ケセランパセランみたい(くもの巣みたい)なものが、CDの表面についていたら、 それがカビです。
 指紋の後とかに発生しやすいので、皆さんCDの扱いには注意しましょう。
 下記はCDRに出来たものですが、ひどい物になると雪の結晶がこびりついたようになり真っ白になります。
 http://pds.exblog.jp/pds/1/200610/10/86/b0052286_2039867.jpg


 30 :ホワイトアルバムさん:2007/04/29(日) 11:15:51 ID:iKGwTj0j0

 初期のロンドンレーベルのCDは演奏面がドロドロに溶けたようになっていてビックリした。
 もちろん再生不可能。


 31 :ホワイトアルバムさん:2007/04/29(日) 15:17:15 ID:a7zWdeyGO
 >>28
 ケースにも同じ現象が出る。あれはカビではないよな?布で拭き取っても布白くならんし。でも>>29の写真に近い


 32 :ホワイトアルバムさん:2007/04/29(日) 17:41:01 ID:???0
 >>22
 >>26
 80年代の日本盤2枚組CDケースに入っていたスポンジは危険
 あれに触れる位置にあるCD(2枚組ならDisc2とか)は記録部分が腐食して穴だらけになってる
 持ってるものは今すぐ取り除くことをおすすめするし、中古で買うなら必ずチェックした方がいい

 90年代に入ると違う材質になったみたいで、スポンジ自体入らなくなっていくのだが


 49 :ホワイトアルバムさん:2007/05/02(水) 08:07:26 ID:???0
 ケースの背の白いやつ(ホワイトアルバムなど)は、
 直ぐに黄色く変色しやがる。


 53 :ホワイトアルバムさん:2007/05/02(水) 13:39:48 ID:???0
 蛍光灯でも日焼けするからなあ

 80年代のCDは同時期に作られてたCDプレイヤーで再生すると音がいいらしいけどホント?


 54 :ホワイトアルバムさん:2007/05/02(水) 13:58:11 ID:???0
 そんなわけない


 55 :ホワイトアルバムさん:2007/05/02(水) 20:11:20 ID:zic7JDbAO
 プリンスのアラウンドザワールドが
 PowerBookでCDを認識しない...


 58 :ホワイトアルバムさん:2007/05/11(金) 12:39:03 ID:U1jhoNFD0
 20年で劣化なんていったら
 82年のピンクフロイドのCDはどうなっちゃうのよ
 25年経ってますよ


 59 :ホワイトアルバムさん:2007/05/11(金) 13:57:46 ID:7cYeDbHyO
 再発で買い直せる奴はいいが90年代の廃盤物がいっちまったらとか考えると恐怖だ


 60 :ホワイトアルバムさん:2007/05/12(土) 09:23:45 ID:???0
 粗悪品じゃ無ければワシらが死ぬまでは持つとは思う。
 その頃にCDがメディアとしてどういう位置なってるかはワカランが。


 61 :ホワイトアルバムさん:2007/05/12(土) 09:35:42 ID:???0
 湿気にだけ気をつけてるだけだが20年以上経ってるのでヤバいのは1枚しかない。
 管理さえしっかりしてれば素材の経年劣化のみの原因に限り無く近づくのでは。
 最古で24年前のがあって結構聴いてるが綺麗なもんだ。
 これが二倍経年して聴けなくなるとも思えない。
 後は確かにハードがいつまで供給されるのかの問題か。


 63 :ホワイトアルバムさん:2007/05/12(土) 15:20:31 ID:???0
 >>61
 今だにSPさえ聴けるので、ハード面はまぁ大丈夫でしょう



 恐らく。


 64 :ホワイトアルバムさん:2007/05/16(水) 22:15:00 ID:5GT4DgCSO
 いよいよ梅雨入りも近いな。とりあえず部屋は水場から離れてるし風通しは良いから問題ない。

 あとよくある置いとくと中に水が溜まる湿気取りって効果あんのかな?


 65 :ホワイトアルバムさん:2007/05/16(水) 23:59:33 ID:???O
 大好きなCD、丁寧に扱ってるのに傷ついてる!!!!!!
 「WHILE MY GUITAR〜」ジョージが絶妙カッティングしてるぜ有り得ないぜ!
 「LOVE IN VAIN」ロニーがアババババババババババババ言ってるぜ有り得ないぜ!
 …ヤメテクレ。・゚・(ノД`)・゚・。


 66 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 12:48:15 ID:K31/wMLkO
 プラスチックケースから出してCDキャリングケースに移して室内保管してる
 プラケのまま押入に入れっぱなしより湿気被害少ないと思ったんだがダメかな?
 もっといい方法ある?


 67 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 14:51:19 ID:???0
 保管方法としてはプラケ縦置きが一番らしいが
 盤面が何にも触れず、反らない


 68 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 15:28:03 ID:LjZaFv520
 フラッシュディスクランチが出してるソフトケースとかどうなんすかね?


 69 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 15:45:50 ID:3OdJXMbkO
 CD-Rは5年くらい?


 70 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 17:50:23 ID:ykR+wEvRO
 デジパックや紙ジャケなんかのディスクだけを買ったプラケで保管する時は
 ディスクをはめこむとこが黒いやつが一番紫外線が届きにくくて良いらしい。


 71 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 18:15:02 ID:???0
 俺も1985年に発売されたエアサプライのCDあるが、
 今でもふつうに聞ける。


 72 :ホワイトアルバムさん:2007/05/18(金) 22:43:57 ID:/XjGHwPg0
 windosongレーベルのBBC物がほぼ全滅


 75 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 08:59:52 ID:jK835S4rO
 高温の方が心配だ。閉めきった部屋では日中既に30度超えてる;;真夏は軽く40度超える


 76 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 09:57:46 ID:???0
 >>75
 エアコンないの?


 77 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 11:57:35 ID:???0
 日中は会社なんでしょ


 78 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 13:26:05 ID:???0
 80年代にどっかのUKのプレス工場でプレスされたのは全滅らしいな
 一応駄目になったCDを送れば交換してもらえるらしいが
 たしかBBC物はそこのプレス工場だ


 79 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 13:27:18 ID:???0
 ここ20年近くそんな感じのほっとけば36℃ぐらい行く部屋渡り歩いてるが
 高温ということでどうこうってことは経験してないな。


 80 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 14:09:02 ID:eB48BMRLO
 涼しいからって台所に置いておけんしなあ。


 81 :ホワイトアルバムさん:2007/05/24(木) 19:46:11 ID:???O
 >>79
 大丈夫ではあるけど最も延命が期待出来るのは気温18度・湿度40%らしいから、多少負担はかかってると思う


 82 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 15:07:40 ID:Oj4pgbwV0
 高温多湿の日本の庶民には維持が厳しいコンディションだな・・・


 83 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 20:02:12 ID:TdVMWrUL0
 貴重盤は専用に冷蔵庫買って入れとくってのどぅ〜。

 ところで、レーザー・ディスクはどういう状況なんだろうか…。
 プレイヤ持った事無いからどうでもイイんだけど、
 CDより脆いって聞いたなぁ。
 同時期にあったVHDとか100回再生で磨耗してお釈迦なるってメーカー自体が
 言っちゃってたのもありましたなw。100回観る頃には飽きるでしょうとw。


 84 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 20:22:05 ID:IunVbBEi0
 北海道の漁村のスナックでは未だにレーザーディスクカラオケが現役の所があるから大丈夫だろう


 85 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 20:27:02 ID:TdVMWrUL0
 >>84
 う〜ん意外と持つんですねぇ。
 俺昔上司と良く行ってた飲み屋はVHDだったなぁ。
 今だにVHDのスナックってあったら凄いなぁ。


 86 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 20:41:09 ID:IunVbBEi0
 今年になってパイオニアもレーザーディスク事業やめたんだよな
 最後のソフトは川中美幸だった。

 今まで続いていたのが驚きだ。VHDはビクターとかだったね


 87 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 20:53:02 ID:DWuhzshQO
 >>83
 冷蔵庫は出し入れした時の急激な温度差がNG。それなら40度超そうが常温の方がいいよ。
 やはりベストは空調機器で一定にしとく事だな。でもなかなかそこまで出来ないね。
 貴重盤はやばそうだと思ったらバックアップしとくしかない


 89 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 21:04:19 ID:ft7N7vZFO
 >>84
 すすきのでもまだ普通にレーザーあるよ(笑)
 漁村なら「ガチャン」と差し込むやつだろ?


 90 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 21:14:45 ID:???0
 >>89
 道南(渡島・桧山地方)はね・・・・
 1970年代はグループサウンズのバンドが使ってたようなテープエコーでカラオケマイクにエコーかけてたような店が現役


 91 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 22:38:13 ID:ft7N7vZFO
 そんな所のスナック事情に詳しいアナタは何者?


 92 :90:2007/06/01(金) 23:08:44 ID:???0
 漁師のレコード&CDコレクターです ナマコとか昆布採ってます


 93 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 23:15:27 ID:IunVbBEi0
 まあスレ違いなので、この話は置いといて・・・
 やっぱりアナログ盤よりCDは愛着持てないね。すぐ友人に貸したり、あげたりしてしまう。
 で、すぐ忘れてしまって後で聴きたい時に気が付く

 4曲入りのEP盤を宝物のように大事に聴いてた季節は戻らないね


 94 :ホワイトアルバムさん:2007/06/01(金) 23:23:11 ID:ft7N7vZFO
 漁師さんなんですか!ども。

 でもCDも地味に足が早いよね。
 「CDだから何時でも買えるや」と思ったらいつの間にか廃盤になっちゃたりCCCDになってたりする…


 95 :ホワイトアルバムさん:2007/06/03(日) 14:00:39 ID:???0
 >でもCDも地味に足が早いよね。

 限定boxとか複数買い占めてamazonマケプレとかヤフオクに高額で出品して
 転がしてるヤツらはホント最低だな。


 96 :ホワイトアルバムさん:2007/06/06(水) 14:11:48 ID:W9z3oFDjO
 Amazonマケプレの廃盤品高騰は異常


 100 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 05:33:57 ID:???0
 最近昔のVHSビデオの死に具合に驚いてます。
 ふにゃふにゃ横揺れ。
 CDは私ら死ぬまでは普通に聴けるでしょ。
 理論的には酸化して聴けなくなるってのは、そうだろけども。

 ところで、次のメディアは回転しないカード形態のモンになるんだろけど、
 それが普及すると、CDよりSACDやDVD-Aが間抜けな存在なるだろなぁ。


 101 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 10:40:12 ID:???0
 20年前のVHSあるけど
 普通に見られるけどな


 102 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 10:49:30 ID:???0
 8ミリとかテープ類もやっぱ最大の敵は湿気だよな。
 せめて大事なものだけでも気遣いしといた方がいい。
 逆に言うとそれを気をつけるだけで全然違う。


 103 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 13:34:43 ID:kUoEH8ys0
 やっぱりMDが最高だな!
 CDの倍は寿命長いぜw


 104 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 13:37:40 ID:???O
 MDなんて形態で流通してる作品があるんならな
 スレの内容読めカス


 105 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 13:44:33 ID:iAqW8S7u0
 >>104
 MDで発売された作品結構あったが…・。
 でもCDよりMDのが寿命短いらしいよ。


 106 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 13:53:31 ID:???0
 MDの音楽ソフトってありましたよ


 107 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 13:54:27 ID:???0
 ビートルズ関連だと、
 ポールがランデビルランとかワーキングクラシカルとかEU盤MDで出してるよ


 111 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 16:12:53 ID:???0
 MDは使えないけどHi-MDはPCMで録音できるから使えるよ


 112 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 16:30:58 ID:???0
 また絶滅寸前メディアを


 113 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 16:31:50 ID:???0
 確かに絶滅寸前だけど
 PCMはいいなあ


 114 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 19:50:18 ID:???0
 最終的には5.1ch再生可能のSA-MP3になるんだろうか・・・。
 嫌だなw


 115 :ホワイトアルバムさん:2007/06/10(日) 21:57:16 ID:???0
 MDは劣化してくると音跳び起こすよ


 116 :ホワイトアルバムさん:2007/06/11(月) 12:19:11 ID:???0
 これからの時期、車で聞くんならコピー焼いたの持ち込む方がいいよな?
 カーステのCDプレーヤーってめちゃ熱持つから怖ぇぇ・・・


 117 :ホワイトアルバムさん:2007/06/11(月) 12:24:58 ID:???0
 ほんとに焼けていいでない?


 118 :ホワイトアルバムさん:2007/06/11(月) 13:57:07 ID:???O
 メディアの寿命より自分の寿命の方が切実な問題です


 119 :ホワイトアルバムさん:2007/06/13(水) 12:34:00 ID:gq7XhK4YO
 最近ラジオ聞いてると『曲の途中でCDの音が跳んでしまいました』にやたら遭遇する件


 120 :ホワイトアルバムさん:2007/06/13(水) 13:35:08 ID:???0
 Rばっかなんじゃないかな


 121 :ホワイトアルバムさん:2007/06/13(水) 19:52:28 ID:An1E045RO
 >>119
 遭遇したことないけど、そういう時ちゃんとお詫びするの?


 122 :ホワイトアルバムさん:2007/06/13(水) 22:20:51 ID:???O
 >>121
 きちんとお詫びするよ。ちなみに有楽町のあの有名な局。あと幕張に構える某FMでもあった


 123 :ホワイトアルバムさん:2007/06/14(木) 00:53:01 ID:???0
 そこまでして局名伏せることに何の意味が?


 124 :ホワイトアルバムさん:2007/06/14(木) 01:20:28 ID:???0
 くにまるワイドであったな。


 125 :ホワイトアルバムさん:2007/06/14(木) 12:24:35 ID:???O
 >>123
 何の意味もない('A`)


 126 :ホワイトアルバムさん:2007/06/15(金) 20:30:41 ID:???0
 FMの音飛びは単純にプレイヤーのピックアップの問題じゃね?


 127 :ホワイトアルバムさん:2007/06/19(火) 21:25:08 ID:???0
 >>126
 原因はCD盤面の付着物でしょうねぇ、恐らく。
 輸入盤とか新品でも何か付いてたりしますし、
 おもっきり傷ついたCD局がかける訳無いし。


 128 :ホワイトアルバムさん:2007/06/20(水) 05:01:10 ID:???0
 NHKラジオ深夜便でCDの音飛びがひどかった時期があったが
 プレーヤーを交換か修理したら音飛び絶無になったよ。


 129 :ホワイトアルバムさん:2007/06/20(水) 14:02:43 ID:???0
 ピックアップは消耗品だからな


 130 :ホワイトアルバムさん:2007/07/04(水) 22:07:56 ID:YDgenLHX0
 >>129
 で、部品として高いんだよなぁ。修理見積もりと天秤かけて
 新品買っちゃうというネ


 132 :ホワイトアルバムさん:2007/07/21(土) 03:33:19 ID:???0
 ビーの作品は千年も万年も生き続けると思ってる人間だけど
 その前にマスターテープの寿命ってどれくらいなんだろう?
 遠い未来にはビーの曲は残ってるけど、本人たちの演奏はもう聞けないという事態もありうるのでは


 133 :おせっかい:2007/07/22(日) 15:57:16 ID:7ssE/Kr/O
 ↑マスターテープで音源残してるレーベルなんて今時無いですよ。
 アナログ期の作品はデジタル機器の登場とともに書き換え処理が行われました。


 137 :ホワイトアルバムさん:2007/07/24(火) 20:15:47 ID:???0
 >>133が書いてることは国内の某レーベルの実話
 一時期はゴミ置き場にマスターテープの山ができるほどだったとか…

 もちろんビーのオリジナルマスターテープはEMIでキッチリと保管されている


 138 :ホワイトアルバムさん:2007/07/26(木) 02:20:40 ID:???0
 このスレを見ると結構持つもんですね
 これからかな...


 139 :ホワイトアルバムさん:2007/07/26(木) 15:00:26 ID:???0
 CD-Rは結構すぐ駄目になるのもあるなあ


 140 :ホワイトアルバムさん:2007/08/03(金) 22:04:43 ID:TasGRv8z0
 音楽が芸術でもCDは工業製品だからねー。
 寿命あるし、いつかは完全に旧世代になるだろうし。
 なんか悔しいけどしょうがないか。。。
 音楽や映像には、いつだって入れ物と再生機が必要だから。


 145 :ホワイトアルバムさん:2007/10/30(火) 23:32:15 ID:uOWSidmA0
 自分の買った古いCDは22年前のもの。
 丁寧に扱ったせいもあるが、今でも十分聞けるけど。
 関係ないけど、25年前に録音したカセットテープもまだ十分聞ける。


 146 :ホワイトアルバムさん:2007/10/31(水) 19:48:26 ID:???O
 >>145
 120分はすぐ伸びるけど60分以下の厚手のテープだと20年以上前のも普通に使えるね


 150 :ホワイトアルバムさん:2008/04/01(火) 22:24:22 ID:i5sBv3BC0
 もう、17・8年前のCDがやばいことになってるが
 裏面真っ白orz
 まぁ、聞けるからまだいいのか・・・


 151 :ホワイトアルバムさん:2008/04/02(水) 23:05:04 ID:???0
 見た目が嫌ならブックオフみたいに削れば良い。
 聴くのには支障無いし


 152 :ホワイトアルバムさん:2008/04/04(金) 16:38:05 ID:oFYgdKss0
 DEEP PURPLE LIVE IN JAPAN 3枚組はひどかった。
 放っとくと塩吹いて真っ白、拭けば再生可能。
 ところが最近、その現象が終了し、普通になった。


 153 :↑:2008/04/06(日) 06:51:22 ID:fOgP946qO
 あっ、俺もだ!
 洗ったら普通に聴けるんだよね。あれって一体なんなの?


 154 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 10:35:29 ID:uGwqFCIZ0
 CDの寿命は保管状態によるだろうな。

 大滝詠一のロング・バケーション、佐野元春のサムデイってソニーの本当に初期CDを
 未だに持っているが全然聴ける。
 輸入盤でも、84年発売のエコー&ザ・バニーメンも、85年のアブコのストーンズも
 普通に聴ける。

 全部裏面も新品同様だよ。
 所有者の気の使い方だろう。


 155 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 10:55:32 ID:???0
 7000枚近く持っている俺が、聞けなくなったCDなんか一枚も無いけどな


 156 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 10:56:13 ID:???0
 裏面もベタベタ指で掴む奴は、カビを生やすんだろ


 157 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 11:11:49 ID:???0
 そんなに管理悪いの?輸入盤CD1000枚以上あるけど聞けなくなったCDはナイ
 ただUK盤でシミができてしまったのが何枚かある(聴けるけど)
 昔のUK盤は音質も盤質もあまり良くなかった


 158 :ホワイトアルバムさん:2008/04/08(火) 13:28:48 ID:???0
 鼻糞ほじった指で記録面をベタづかみしている自称音楽ファン。


 159 :ホワイトアルバムさん:2008/04/09(水) 23:12:43 ID:l8qaoxxRO
 >>154
 実際に発売当時買ったやつ?

 88、9年頃に一度寿命が問題視されてレーベル面の構造が変わったって聞いた事ある


 160 :154:2008/04/10(木) 11:17:06 ID:DW9uxuGu0
 >実際に発売当時買ったやつ?


 どれのことを言っているの?
 大滝詠一も佐野元春も発売してすぐ買ったモノだよ。
 3500円だった。高い!
 音は凄く悪い。いくら良いオーディオを使っても良い音は出ないね。
 でも全然音飛びも未だにしないし、再生面も白くなっていないよ。


 161 :ホワイトアルバムさん:2008/04/11(金) 17:53:49 ID:???0
 日本製は問題ないだろ
 80年代のヨーロッパプレスとかじゃなかったか?
 あと2枚組ケースの隙間埋めスポンジ


 162 :ホワイトアルバムさん:2008/06/06(金) 00:28:31 ID:???0
 保存を考えると紙ジャケが一番やっかいらしい
 重ねるのはプラケ以上に御法度
 ラックでは斜めにならないようにかといってギッシリ詰め込まないように加減する
 半年に一回は中から出す
 湿気対策もレコード以上に注意したほうがいいらしい

 以前のものは内袋に粗悪なものがあるから要注意だ


 163 :ホワイトアルバムさん:2008/06/08(日) 23:15:07 ID:???0
 1985年製のエアサプライのCDあるけど
 普通に聞けます


 164 :ホワイトアルバムさん:2008/06/14(土) 01:03:45 ID:???0
 日本盤はそのへんまだいけるでしょ

 問題は輸入版らしいな


 165 :ホワイトアルバムさん:2008/06/14(土) 01:08:38 ID:t4T3F+oj0
 >>162
 レコード以上に?
 そんなにですか?


 166 :ホワイトアルバムさん:2008/06/14(土) 01:20:08 ID:???0
 >>165
 確実にそうというわけではないんだろうけど、
 CDの紙ジャケってきつくて密閉感がレコードより高いのと、
 内袋がCDに張り付きやすいので、少しの湿気でやられるみたい。

 あと粗悪な内袋というのは初期に多かった片側不織布片側ビニールの奴
 (雑誌の付録CDによく使われていたので誰でも判る)。
 最悪レーベル面について取れなくなったり、稀に表面が白濁して
 読み取りできなくなったものがある(後者は雑誌の付録で自分も経験)。
 最近ではザッパの紙ジャケがそうだったらしくくて、
 全滅させてしまった人もいるとか(洋楽板紙ジャケスレ過去ログより)。
 さすがに自己責任もあったみたいだが。


 167 :ホワイトアルバムさん:2008/08/23(土) 06:58:57 ID:???0
 20年は持つと思うが、30年はどうなのかと心配している。


 168 :ホワイトアルバムさん:2008/08/23(土) 07:39:03 ID:???O
 暗い部屋で携帯の液晶の光に当ててみ

 針の穴位の剥離とかしてたりするよ。

 まぁそれでも聴けるけどね。

 経年により劣化剥離するわけだ。

 最近のcdはやけに層が薄くて電灯にかざしただけで向こう側スケスケだよね。

 その分ラベル印刷で剥離しないように保護してるのかな。

 昔のcdは文字印刷だけで質素なラベルばかりだったけど。


 171 :ホワイトアルバムさん:2008/10/29(水) 21:25:31 ID:???0
 最近、輸入盤をプレーヤーが読み込まない。


 172 :ホワイトアルバムさん:2008/10/29(水) 21:51:21 ID:???0
 84、5年頃のCDは音量が小さいから
 かなりボリュームあげないといかん。

 ホイットニーヒューストンやエアサプライのCDあるけど音が小さい


 173 :ホワイトアルバムさん:2008/10/30(木) 03:50:14 ID:???O
 プリティ・シングスの『S.F.ソロウ』紙ジャケはとてつもなく録音レベルが高く困っている。
 昔のCDに比べて2倍くらい違う印象だ。


 174 :ホワイトアルバムさん:2008/10/30(木) 07:42:49 ID:???0
 >>172
 音圧の高い低いは色々と意見が割れるよね。
 私も音のデカいCDが良いと思っていたが、そうとも言い切れないみたい。
 同じCDでも昔の音の小さいCDの方が音が心地よい場合もある。
 最悪なのは音が小さくて音質が悪いもの。
 私の場合、ELOのディスカバリーがそれだ。


 175 :ホワイトアルバムさん:2008/11/10(月) 20:03:56 ID:???0
 高音部の出来次第はリマスターの重要な要素。


 176 :ホワイトアルバムさん:2009/01/14(水) 22:54:28 ID:VXqZsn2i0
 >>174
 いつの規格?


 177 :ホワイトアルバムさん:2009/01/15(木) 07:13:31 ID:???0
 CDって半永久的に音質が劣化しないというのがウリじゃなかった?


 178 :ホワイトアルバムさん:2009/03/12(木) 12:44:57 ID:ZYRkx5vb0
 輸入盤でよくありがちな、カッチリはまり込んでてCD曲がるまで力入れないと取れないケースって
 ケース変えずにくりかえし取り外ししてると、劣化の一因になるんですか?


 179 :ホワイトアルバムさん:2009/03/13(金) 03:42:22 ID:ONTyFCcX0
 >>178
 DVDはなると聞いたことがある。


 180 :ホワイトアルバムさん:2009/03/13(金) 10:56:23 ID:3SP+UNKcO
 最近はないのかもしれないけど、昔の輸入盤って表面が油膜張ったみたいにデラデラしてるのも多かったな。


 181 :ホワイトアルバムさん:2009/03/14(土) 07:48:24 ID:???0
 8年前のメイドイン台湾のCD−R聴けるぜw


 186 :ホワイトアルバムさん:2009/03/30(月) 21:26:24 ID:JikJMDFCO
 CDを真横から光にかざして見るといい
 昔のCDは読み取り面より
 レーベル面の方が遥かに薄い
 モノによってはレーベル面に貼られたシールを剥がしたらペロッと銀色の部分も剥がれたものも有る
 また肉眼で確認できる気泡が有るものもある
 金属が空気に触れると劣化するのは確かだろう
 最近のCDは裏も表も同じくらい樹脂の層があるね

 読み取り面には気を使ってたが
 レーベル面には割りと無頓着だった
 光にかざすと指紋の形に銀色面が腐食しているものもある


 189 :ホワイトアルバムさん:2009/03/30(月) 23:19:11 ID:???0
 プレミアCDにピンホールを見つかったときのショックといったらもう
 朕毛に白髪が見つかったみたいだわ


 190 :ホワイトアルバムさん:2009/03/30(月) 23:21:38 ID:???0
 実際、かからないCDが結構増えてきたから心配だよな。
 不安だからとりあえずリッピングしてる。


【自然劣化】CDの寿命【20年?】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1176875164/


posted by 三葉虫是政 at 17:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オシャカになる前にイメージファイルにしてHDDに保存が一番賢いな
Posted by とある名無し at 2009年04月25日 02:03
ハチポチの最後の曲が聴けない。。。
Posted by at 2009年05月14日 05:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。