2010年05月24日

映画監督がもはや年下・・・・・

映画一般・8mm@2ch掲示板より。


 1 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 20:12:36 ID:jMBjZIol
 最近、気づいたんだが、映画作品の監督の多くが自分より年下だということに気づいた。
 そう思ったとたん、なんだか、見てるのが、ミジメになってきた。
 自分より年下が撮った映画について、みんなはどう思うのさ?
 その作品にのめりこめる?


 2 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 20:15:06 ID:01xRT91X
 >>1
 気にしすぎw 年下のクリエイターが作ったのなんかいくらでもあるだろw


 3 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 20:25:29 ID:XJUidayy
 お前は還暦過ぎてるんだから、そりゃみんな年下だろうさ


 4 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 20:29:00 ID:jMBjZIol
 >>2
 でもきになるだろ?
 特に、なんか啓発的な内容だったりすると、しゃくにさわるじゃないか。

 >>3
 おれは40だ。


 5 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 21:43:54 ID:Ph9Wgu1B
 自分と同い年か年下の奴がテレビで活躍してるのを見ると凹むのと同じだな。


 6 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 21:50:29 ID:h6okdJNY
 戦隊やライダーの俳優より年上になったときは年取ったと感じた。


 7 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 22:08:15 ID:jMBjZIol
 >>5
 >>6
 わかってくれるか、友よ!


 8 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 22:11:25 ID:VfOnJ7FS
 >>7うるさいジジイだな、石川遼より年収の低い中年のほうが絶対多数
   なんだからいちいち気にすんな。


 9 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 22:17:57 ID:jMBjZIol
 >>8
 突出した存在がひとりふたりならいい。
 でも、たくさんいる。
 だから、嫌気がする。
 絶望する。
 泣きたくなる。
 年下に従う気持ち。
 年下の作品に踊らされるキモチ。


 10 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 22:29:36 ID:sTKQu6Vt
 >>9
 年下の監督が嫌だっていうより、自分が40を迎え、人生の先が見えてしまった事に対する
 絶望感だろ


 11 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 22:49:09 ID:nkMTQq5q
 まだ24歳だが、何となく分かる。

 俺の場合

 13歳…ちびまる子ちゃんのお姉ちゃんより年上になり、
 しっかり者のお姉ちゃんと自分を比べて情けなくなる。

 19歳…お兄ちゃんたちが真夏に頑張ってる!って目線で見てた高校野球が、全員年下だと気付き切なくなる。
 深夜にAV見てて、スッキリして、ビデオからチャンネルを切り替えたら、
 熱闘甲子園で悔し泣きしてる球児を見て、俺は何してんだ…って泣きたくなった。
 ドラフトで高卒新人がプロになり、同い年のプロ野球選手が誕生し切なくなる。

 24歳…年下のスポーツ選手、アイドル、俳優、歌手などの活躍を見て、自分の小ささを痛感。
 サザエさんと同い年だと知って愕然。
 絶対、サザエさんは年上だと思ってた。


 12 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 23:08:20 ID:cumViuRF
 すぐにバカボンパパも年下になるよ・・・


 13 :名無シネマさん:2010/01/31(日) 23:46:28 ID:jMBjZIol
 アニメならまだしも、現実に年下になるとなんか、せつなくなる。


 14 :名無シネマさん:2010/02/01(月) 11:39:53 ID:7mXPRu5/
 >>1
 嫌なら今すぐ死ぬしかない。はやく片付けたほうがいい。


 15 :名無シネマさん:2010/02/01(月) 16:55:48 ID:j/FPufem
 天才っているんだよな。
 美男美女がいるように。


 16 :名無シネマさん:2010/02/01(月) 17:45:50 ID:eu/GjpXs
 すげーわかるな。
 石川遼でたら泣きたくなるもん


 17 :名無シネマさん:2010/02/01(月) 19:29:10 ID:NlEkHi5e
 あ〜あ・・・オバマかァ〜・・・


 18 :名無シネマさん:2010/02/01(月) 21:37:26 ID:NlEkHi5e
 ふぅ・・ 貴乃花かぁ〜・・・


 19 :名無シネマさん:2010/02/03(水) 15:05:04 ID:Sg8Hp8hm
 警官とか制服の奴を
 コイツ若いな・・・
 と感じる様になったら中年。


 20 :名無シネマさん:2010/02/07(日) 15:36:43 ID:P+249ZLI
 若さを失ったら、何も残らなかった。
 そんな残骸みたいなオッサンに学ぶことなんてないよ。


 21 :名無シネマさん:2010/02/08(月) 02:19:40 ID:zLd4Pg4F
 >>20は何の残骸ですか?


 22 :名無シネマさん:2010/02/10(水) 18:24:56 ID:dodP5EMg
 ある程度の年齢になっても、これといった業績のない人間は、
 子どもたちから「ダメオヤジ」「負け犬」というレッテルを貼られ、バカにされる。
 そうならないよう、人はがんばらねばならぬのだ。


 23 :名無シネマさん:2010/02/10(水) 18:48:07 ID:mOw0oQFB
 出来のいい映画ならそんなの気にならないんじゃないか?
 逆に「この監督は世の中のことわかってねぇな」とかまた違った楽しみ方ができると思うが


 24 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 11:22:31 ID:jb/cXbKH
 オリは職場にいる子、
 といっても、
 かわいい系じゃなく美人系の子がみんな年上に感じるよ

 『市民ケーン』のような
 若者が撮ったいい映画にゾクゾクするのは
 こうした美人系の神秘に近いものがあるんじゃないかな・・・


 25 :名無シネマさん:2010/02/15(月) 00:40:24 ID:gXa2e1Hf
 大体、作家とか芸能人とかスポーツ選手とか、
 下克上の世界で勝負している人って、
 20代30代が一番活躍してるんだよな。
 大体その年齢くらいが実力の旬ってことだ。


 26 :名無シネマさん:2010/02/15(月) 20:16:46 ID:KkmJ1qiH
 ↑丁度レス数と俺の歳が同じだ。これも何かの戒めだと思って頑張らなければ。


 27 :名無シネマさん:2010/02/16(火) 00:27:32 ID:PQD9RLHR
 監督が年下だと、やっぱり見る気はしなくなるよな。
 なんというか、やっぱりそういう年長年少の考え方は日本では根強い。


 28 :名無シネマさん:2010/02/16(火) 19:55:57 ID:ZwKkKm0G
 >>27は年を取るに従って世界が狭まっていく人


 29 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 01:06:45 ID:M1dx5j0w
 映画なんて、どうせフィクション。
 年下とか、年上とか関係ない。


 30 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 01:26:27 ID:4WqQ9BNa
 俺の経験だが32〜33ぐらい過ぎると、そんな事どーでも良くなっちまうな。
 つーかさ、劣等感に苛まれるなら見なきゃいいじゃんw

 見る前に年上の作品かどうか一々確認するのも良いかもな。
 しかし、傍から見るとそれが一番ダサダサだけどなw

 まぁなんだ>>1よ、
 自分よりダメな年長者だって周りにいっぱい居るだろ。
 下を見て安心するのは筋違いだが、世の中そんなもんだw


 31 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 01:40:42 ID:WFHGrI72
 映画関係者志望でも無いのに、なんでそんな事を気にするのか分からない
 >>1は有名監督が20代の頃に撮った処女作も、鬱になって観れないのか?


 32 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 09:02:14 ID:c/72bATN
 >>31
 ジャン・ヴィゴや山中貞雄は全作品見られねえw


 33 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 13:54:20 ID:Y+z0ANsg
 ポールトーマスアンダーソンは20代でブギーナイツという傑作を撮りました。
 >>1さんは人なにか獲りましたか?


 34 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 15:20:41 ID:bTRtWDZZ
 自分より年下の監督が説教臭い作品つくると、やっぱりヤダよ。


 35 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 15:56:22 ID:cCMZeveI
 >>1
 気持ちは判らなくもない。俺も若い頃映画製作の世界に憧れて頑張ったけど挫折した。
 だから自分より若い監督や作家が出ると悔しい気があるな。

 ただ映画だけに限ってのことなのでマンガや音楽だと全くどうでもいい。


 36 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 23:55:17 ID:xJ9Dw3qN
 先に生まれた者は後から生まれた者に対して無条件に優位を主張できる、という思い込みは
 先に生まれたことだけしか取柄がない人間に特有の発想である。


 37 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 00:03:44 ID:IbjRVtoK
 山下敦弘と西川美和が年下と知ったときはショックだったけど、
 二人とも好きな監督だ。


 38 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 00:25:05 ID:529k07jl
 >>36
 そんな話してんじゃないよ 馬鹿w


 39 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 00:26:35 ID:Awed9teT
 図星か


 40 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 06:10:32 ID:SCj+KAZ7
 子供に説教するのが趣味の無職オッサンってよくいるよね。
 ネットラジオとか聞いてるとたまにいるよ。


 41 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 09:16:51 ID:aH93H+kW
 >>1
 わかる。俺もスポーツだと年下の活躍でも素直に感動できるのに、
 文芸関係で年下に感動させられると自分の未熟さ不甲斐なさにいたたまれなくなってしまう。
 そして、だんだん最新の映画や文学から距離をおくようになって古典ばかり見る傾向が強まる。
 年下の作品でも予断無しにみれる人は素敵な人生送っていそうでうらやましい。


 42 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 09:39:15 ID:7h8c7jC5
 医者が年下だとショック


 43 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 23:20:20 ID:zELzUuvs
 坊主も年下だとショック


 44 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 01:02:47 ID:HeTMhPxN
 その内に、自分より年上の映画監督が現役な事に驚く日がやって来る


 45 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 08:37:04 ID:/swf5oMl
 老いては子に従えと言うではありませんか


 46 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 18:48:02 ID:y8IACA0m
 歴史上の人物が活躍した年齢が、自分より若いときだと気づいたときのショックといったら・・・・・・。
 やはり、歳をとると生きにくくなるよ。


 47 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 21:49:50 ID:BW4QzZhZ
 たいがいのヤツは新藤兼人より年下だろう。


 48 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 22:08:10 ID:wT7PO+px
 こういうのって例えば映画監督目指してる若者が考えたりする事だろ。
 後は売れない同業者の人とかさ。


 50 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 01:19:35 ID:8vM9N7g3
 >>47
 わしは違う


 51 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 01:25:06 ID:EI3wZPFD
 若い時代が価値の大半を占めるスポーツなんかと違って
 映画って知識や経験の蓄積がものをいう分野じゃん

 だから優れた映画を撮っているのは50、60ぐらいの監督が多いし
 若くても40代とかでしょ

 1970年代以降の生まれで日の目を見てる人ってほとんどいない


 52 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 01:27:29 ID:EI3wZPFD
 >>30
 > 俺の経験だが32〜33ぐらい過ぎると、そんな事どーでも良くなっちまうな。

 >>1は40歳らしいけど。1969年前後の生まれはミュージシャンに多いな。


 53 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 01:57:11 ID:6eF8v6Xg
 優れた監督は、若い頃からいいものを撮っているよ。
 時代が進歩しなくなって以降は、化ける人がいなくなったと思う。


 54 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 04:20:47 ID:8vM9N7g3

 若いうちに若いってだけで持ち上げられて、あとはハシゴ外されて雨ざらしって
 パターンも散々見てるから、一概に嫉妬はしないけどなw
 芥川賞とか、クラシック演奏家とかな。
 あーいうのは、一種業界にとってのアイドル的意味合いもあるから
 若い(とか女性)ってだけで期待点がカサ上げでつけられて、かえって
 当人がスポイルされることだってあんじゃないの。

 昔、椎名桜子という売れっ子作家にして映画監督がいてな・・w


 55 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 23:35:13 ID:CwaiyceE
 >>54
 別に笑いながら言うことではない


 56 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 10:16:48 ID:xNKIPt4i
 映画はいうなれば、フィクションだからね、
 だから、こそ、年下のつくるものに、抵抗が・・・・・。
 そしてコンプレックスが!
 悔いのない人生を送っていれば、何にも思わないのかもしれないが、
 悔いある人生を送ったものは、年下の作品をみるのがこわいのだ。


 57 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 12:23:07 ID:eQph/HRh
 >>56
 >だから、こそ、年下のつくるものに、抵抗が・・・・・。

 変な「、」の打ち方w


 58 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 00:15:39 ID:6K7bp+o+
 逃げるように最新作をさける
 若い人の活躍をみたくない。
 昭和レトロブームも、そんな感情が根底にあるように思うのです。


 59 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 01:07:25 ID:Q6fbyzXb
 >>55
 いや、「椎名桜子」は笑いながら言う事でしょうよw


 60 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 01:09:22 ID:K/QsPrTB
 いやあ、桜子はともかく、言ってる>>54が笑えない。
 あまりに酸っぱい葡萄臭くて。


 61 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 16:26:08 ID:HdDWWLqA
 >いや、「椎名桜子」は笑いながら言う事でしょうよw


 いまの映画界は彼女の例より酷いのが溢れてるから笑えない。

 彼女に関しても、何が笑うことなのか教えてほしい。


 62 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 18:45:32 ID:8uhpdhRK
 まあ、そういうネタもいっさいがっさいひっくるめて「映画」なんだよ。
 もっと大らかに構えてりゃいいの。バカが騙されてほえ面かくだけの話。


 63 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 04:12:54 ID:a8NzKRv6
 年下の映画監督の作品を見るのって確かにせつない。


 64 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 08:00:54 ID:3aGI8TLU
 人は人、自分は自分だと思うから何とも思わない。
 全然素敵な人生なんて送ってないけども。
 ちなみに当方もうすぐ34。


 65 :映画監督:2010/02/27(土) 05:32:19 ID:8bP8PN39
 年下の観客から作品が面白くないと言われるのもせつない


 66 :名無シネマさん:2010/02/28(日) 18:47:42 ID:R+42kbED
 >>65、そっちの方がキツイかもなw

 ちなみに椎名桜子は
 「他人に自分の作品(原作小説)が滅茶苦茶にされるなら、自分で(滅茶苦茶に)しちゃおう」
 とういう滅茶苦茶な理屈でメガホン取ったらしい。マジ。


 67 :名無シネマさん:2010/03/01(月) 11:27:14 ID:6wihd9wn
 >>1
 映画に限った話じゃないだろ
 もうAV女優なんて年下ばかりだけどがんがん抜いてる
 小汚ないおっさんと若い女の生殖行為というシチュエーション程興奮するものはない


 68 :名無シネマさん:2010/03/01(月) 13:03:59 ID:KneXITZI
 エヴァは監督が年上じゃなかったら見ないだろうな。
 市川崑ネタや田宮版白い巨塔ネタが出てきたときはなんか嬉しかった。


 69 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 22:02:24 ID:3wK/CRZ2
 プロ野球の監督まで年下になりそうで怖い。


 70 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 00:32:46 ID:hJeZCZAa
 >>66
 変な理屈だなw だったら映画化を断ればいいのに。


 71 :名無シネマさん:2010/03/07(日) 06:30:54 ID:7BwqWa7y
 >>70
 ひとりで原作料と監督料の二重取りができる。こんなにうまい話はない。


 72 :名無シネマさん:2010/03/07(日) 22:38:21 ID:m/V73V0o
 天皇が自分より年下になったら
 微妙


 73 :名無シネマさん:2010/03/08(月) 16:27:47 ID:csaWKCmq
 歳をとるたびに希望が消えていく。
 歳をとるのはつらいことだ。


 74 :名無シネマさん:2010/03/08(月) 22:15:05 ID:ZfcFSuMK
 若手でデビューしても消えていく映画監督多いかも
 邦画はアニメ以外は金出して見に行くやついないからな


 75 :名無シネマさん:2010/03/09(火) 01:06:06 ID:Y6CXlGxx
 アニヲタ・・・


 76 :名無シネマさん:2010/03/09(火) 19:01:57 ID:EwLiYy3V
 映画ももうマンネリだからなぁ。


 77 :76の妻:2010/03/10(水) 06:14:09 ID:jkUCPPL9
 夫婦生活もマンネリだし。


 78 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 17:07:13 ID:C2f3xdQe
 アニメももうマンネリだからなぁ


 79 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 22:51:09 ID:Xwh7pSl7
 >>78
 観る側がマンネリだからだよ
 スキルが高ければマンネリを感じずに済む


 80 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 16:43:54 ID:GVmVyhgi
 そんなことはない。
 もう、現代文化はすべてやりつくしてしまった。
 新しいものなんてないんだよ。
 何をみてもデジャヴだ。


 81 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 17:20:27 ID:G3fNH1KX
 諦めた者だけが運命から見放される


 82 :名無シネマさん:2010/03/18(木) 00:17:53 ID:AsAnljlz
 成功者こそ人生の達人。
 セレブはすばらしい。


 83 :名無シネマさん:2010/03/23(火) 23:19:10 ID:T+wyY75p
 >>1
 まあ、そういうふうな歳になって、そういう風に冷めてくると
 映画や小説やら、創作作品は新しいものを見なくなるんだよな。
 ・・・で、ますます感性がなくなっていって、
 醜いおっさんが一丁上がり・・・っとw

 学生のころに、ああいう風にはなりたくないと思ってたおっさんになるわけだなw


 84 :醜いおっさん:2010/03/24(水) 02:07:44 ID:J5cd6Ofb
 けっこう楽しいよ
 早くこっちに来な


 85 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 20:05:30 ID:Md8vqaZQ
 テレビを見れば、セレブをよいしょする番組ばかり。
 雑誌をみれば、セレブのニューフェイスの紹介記事ばかり。
 ドラマや映画をみれば、セレブ男と平凡女のラブストーリーが多い。
 漫画や小説を読めば、主人公はかっこよくて、セレブを彷彿とさせる。
 もはや、この地球上に、セレブ情報から解放された場所などないのだろうか?
 セレブへのコンプレックスを増幅させるこの情報化社会の流れは間違っている!!!!


 86 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 03:33:07 ID:Ob5m3Asw
 やはり、日本人は、年長年少という意識が強いので、年下の作品には、アレルギー反応を起こすのかな?


 87 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 05:47:00 ID:blRvMw5R
 年齢なんて関係ないだろ
 面白ければ見るつまらなければ見ない それだけ


 88 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 09:03:50 ID:HhyMx15d
 >1
 は、かつて映画監督でも志望してたのか?


 89 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 21:33:39 ID:2l0UmWYx
 やっぱ、挫折者は、自分より年下の成功者が嫌いなのかな?
 インディーズ映画の人たちも、メジャーで成功している人が嫌いなのかな?


 90 :名無シネマさん:2010/04/04(日) 16:50:24 ID:HiQi81OJ
 嫌いではないけど複雑な気持ちになる…


 91 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 07:10:30 ID:Nz2oHLcb
 作家とかも若い人が増えてきたよね。


 92 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 12:50:30 ID:KzchKy/y
 >>83
 このスレで一番ワロタw


 93 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 16:33:15 ID:IHSoYm3A
 >>83
 ずいぶんシミジミと語るところをみると>.>83本人がそうなわけな。

 自虐レス乙


 94 :名無シネマさん:2010/04/18(日) 05:38:16 ID:NoMfq0nP
 まさか自分が挫折者になるとは・・・・。


 95 :名無シネマさん:2010/04/19(月) 19:26:53 ID:11GPCk46
 >>94
 誰だってそう思う。しかし挫折は万人に平等にやってくる。
 早く克服しろ。泣くのが嫌ならさあ進め。


 96 :名無シネマさん:2010/04/19(月) 20:51:33 ID:YGzzJeqD
 >>95
 なにその野坂昭如


 97 :名無シネマさん:2010/04/21(水) 13:39:37 ID:710qGQct
 でも、すんなり成功する人もたまにいるよな。


 98 :名無シネマさん:2010/04/22(木) 00:53:23 ID:eclbWcsC
 このコンプレックスをどうすればいいの!?


 99 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 10:11:22 ID:wGJMTVOZ
 よく、若い世代が、権力然とした上の世代に反抗するっていう筋書きの作品があるが、
 地位も名誉もないままオッサンになってしまったおれは、どうしていればいいのだ?


 100 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 00:11:25 ID:1SU5w5Ye
 まだ可能性がある若者を憎めよ。それが一番自然かつ凡庸な行動だ。
 ただし、頼むから見ず知らずの若者を巻き込んで中央線で無理心中するのだけは
 止してくれないか? 俺が迷惑する。


 101 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 03:48:14 ID:tB3m+1c6
 映画に捧げた青春は帰ってこない。


 102 :名無シネマさん:2010/04/26(月) 15:21:19 ID:3gfZpYek
 何に捧げても帰ってこんのと違うか?
 帰ってきた奴の話なんか聞いたことない


 103 :名無シネマさん:2010/04/27(火) 02:15:05 ID:1wCDv0v1
 相応の見返りがない、ということだろ。
 カネや名誉が得られないという苦痛。


 104 :名無シネマさん:2010/04/27(火) 06:08:41 ID:qMxHYGHR
 映画観て通を気取る嫌味な人間になればカネや名誉が得られると思ってか?
 甘い。つか、はっきり言って馬鹿じゃね?


 105 :名無シネマさん:2010/04/28(水) 00:15:12 ID:ln9L6ABZ
 映画監督で成功したら、人生ばら色。


 106 :名無シネマさん:2010/04/28(水) 22:16:57 ID:DN9wS2ur
 世界的に成功しても自殺未遂


 108 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 11:48:46 ID:5TyOFqTs
 世界的に成功してもバイクで電柱に激突して顔面不自由


 110 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 20:18:34 ID:1/+87Vwf
 世界的に成功してもロリが死ぬまで治らない


 112 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 14:57:10 ID:wk0cBDiS
 >>1の話を拡大解釈すると、例えば監督本人が自分より年上でも、
 現在の自分より若いときの作品なんかにもミジメになるってことなのかな。

 例えば俺は37歳だけど、スピルバーグが37歳以前に作った
 「激突」「ジョーズ」「未知との遭遇」などの錚々たるタイトルを観ても
 マジすげぇなーと思うだけで、ミジメにはならないけどなぁ。


 113 :うつ休職中 ◆HL5ERWZ/siZW :2010/05/24(月) 15:16:46 ID:1QGU4TOB
 映画監督ならまだいいですよ!!!
 作家とか、漫画家とか、そういうの露骨に作者の存在が目に付くでしょうが!!!
 それをどう意識したらいいんですか!?


映画監督がもはや年下・・・・・
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1264936356/


posted by 三葉虫是政 at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。