2010年09月30日

【野村】 スクウェア版の○○が開発されるスレ

FF&ドラクエだけの話題@フェレットは好きですか?(FF・ドラクエ@2ch掲示板)より。


 1 :長谷川”インド”直史 :2009/12/25(金) 18:22:22 ID:UFTvTCNp0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のマリオが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、
  マリオの簡単なストーリーをお話します。
  えー……平和なキノコ王国がカメ一族に侵略され……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。キノコ王国じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「サンクチュリアス・オヴ・マッシュルムスでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとカメ一族だけど、僕の解釈だとあれはカメじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『殻』なんだよね。自分の殻」
 鳥山「『殻を背負いし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは侵略じゃないくて『再配置』って呼びたいな。
  それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『サンクチュリアス・オヴ・マッシュルムス』は
  『殻を背負いし者ども』により再配置の危機に瀕していた。
  しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 3 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:24:01 ID:UFTvTCNp0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の二郎が開店する事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、二郎の簡単な食事法をお話します。
  えー……行列に並んで食券を買った後カウンターにパチンと置いてコールを待ち……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。カウンターにパチンとじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「サンクチュリアス・オヴ・カウントゥヌスでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとコール待ちだけど、僕の解釈だとあれはコールじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『召喚』なんだよね。カネシを持ちし者の」
 鳥山「『アクティブロットバトルシステム』ね」
 野村「それと僕の解釈では、ニンニクヤサイはマシマシじゃないくて
  『オーバードライブ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの新規出店に酔いしれる『ラーミニア・オヴ・ジローン甲州街道店』は
  『お野菜の名を冠す俊五郎ども』のオーバードライヴにより
   ロット崩壊の危機に瀕していた。しかし、多少ムッとしながらも今後に期待するものもいた」


 5 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:26:13 ID:KwN3Swz80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の肉じゃがが調理される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、肉じゃがの簡単な調理法をお話します。
  えー……材料に肉・ジャガイモ・玉ねぎ・人参を用意し、調味料にみりん・醤油・砂糖を……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。肉じゃがじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ポテシュニウム・オヴ・ミィツでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとジャガイモだけど、僕の解釈だとあれは芋じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『魂』なんだよね。大地の魂」
 鳥山「『大地の魂を宿いし物ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは調理じゃないくて『食物再拝錬金術』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの今宵の食卓『ポテシュニウム・オヴ・ミィツ』は『大地の魂を宿いし物ども』により
   食物再拝錬金術の危機に瀕していた。しかし、むしろこれをヤ・ショクの過程と歓迎するものもいた」


 6 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:26:54 ID:KwN3Swz80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の紅白歌合戦が開催される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、紅白の簡単な内容をお話します。
  えー……大晦日にNHKで女性の紅組と男性の……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。紅白歌合戦じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「運命に選ばれし者達のクリムゾン・ヴァイス・バーリトゥードゥでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとジャニーズだけど、僕の解釈だとあれは歌手じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは兵器なんだよね。伝統を破壊する最終兵器」
 鳥山「『歌を歌わざる者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは合戦じゃなくて『茶番』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……運命に選ばれし者達の『クリムゾン・ヴァイス・バーリトゥードゥ』は『歌を歌わざる者ども』により
   伝統の破壊の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを茶番と歓迎するものもいた」


 7 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:28:04 ID:KwN3Swz80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のベヨネッタが開発される事になった

 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ベヨネッタの簡単なストーリーをお話します。
  えー……500年間封印された魔女、ベヨネッタは天使を狩りつつ自分を探す……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。天使じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「フォーレン・オブ・ルシフェロでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと魔女の一族だけど、僕の解釈だとあれは魔女じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『闇』なんだよね。世界の闇」
 鳥山「『闇を纏いし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは封印じゃないくて『闇との同化』って呼びたいな。それとね…」
 A「…まだ何かあるんですか?」

 野村「ヒロインに眼鏡ってやっぱり見栄えが悪いし、時代遅れと思うんだよね」
 鳥山「ですね」


 神谷「……あ?」


 三日後

 A「それでは、お二人の最後の別れに、皆様それぞれお言葉をかけてあげてください」
 和田「野村に鳥山……惜しい収入源を亡くしたものだ」



 ※「ベヨネッタプロジェクトの中で一番ストレスを感じたことは?」という質問に対して
 http://getnews.jp/archives/32220


 8 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:30:47 ID:KwN3Swz80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のルイージマンションが開発される事になった

 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ルイージマンションの簡単なストーリーをお話します。
  えー……ルイージが懸賞で当てたマンションでマリオが行方不明になり……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。ルイージマンションじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「マンショネウム・オヴ・ルーヴィゼーでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとマリオが行方不明なんだけど、僕の解釈だとあれは行方不明じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『パージ』なんだよね。ファルシによってコクーンにパージ」
 鳥山「『聖府によってグラン=パルスにパージ』ね」
 野村「それと僕の解釈では、アクションゲームじゃなくて『ドラマチック プログレッシブ アクション』って呼びたいな。それとね……」

 一時間後

 A「……これはマリオの生き別れた弟「ルイージ」のディスティニーオデッセイであり、
   『マンショネウム・オヴ・ルーヴィゼー』は『シ骸』によりマリオがパージの危機に瀕していた。」


 9 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:31:30 ID:KwN3Swz80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のポケモンが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ポケモンの簡単なストーリーをお話します。
  えー……主人公が博士からポケモンを1匹貰い、ライバルが……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。ポケモンじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「サンクチュリアス・オヴ・ポケディウムスでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとピカチュウだけど、僕の解釈だとあれはネズミじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『閃光』なんだよね。聖なる閃光」
 鳥山「『聖光を操りし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれはモンスターボールじゃないくて『ポケディウムス・キューブ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『サンクチュリアス・オヴ・ポケディウムス』は『聖光を操りし者ども』により
   ポケディウムス・キューブに封印されていった。しかしポケディウムの指導者たちのなかには
   それを疑問に思うものもいた。そのひとりが電撃の力を宿すものとともに…・・・」


 10 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:39:13 ID:I4Xi0q5MO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の2ちゃんねるが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、2ちゃんねるの簡単な概要をお話します。
  えー……日本一巨大なフロート型書き込み掲示板で今晩のオカズからハッキングまで……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。2ちゃんねるじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「2・オヴ・カオスアンドトゥルーゲイトリウムでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと掲示板だけど、僕の解釈だとあれは掲示板じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『幻』なんだよね。電脳の幻」
 鳥山「『幻にすがりし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは書き込みじゃないくて『刻印』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『2・オヴ・カオスアンドトゥルーゲートリウム』は『幻にすがりし者ども』により
 刻印動乱の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 14 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:53:07 ID:I4Xi0q5MO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のうまい棒が開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、うまい棒の簡単な商品概要をお話します。
  えー……ドラえもんのような親しみがあるキャラクターがパッケージのスナック菓子で……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。うまい棒じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ヴォーノ・エクストラム・スイーツィリムでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとドラえもんのようなキャラクターだけど、僕の解釈だとあれはドラえもんじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『クローン』なんだよね。ドラえもんのクローン」
 鳥山「『クローンを携えし驚異』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは菓子じゃないくて『パティシエリュア』って呼びたいな。それとね……」

 一時間後


 A「……圧倒的な存在感に酔いしれる『ヴォーノ・エクストラム・スイーツィリム』は『クローンを携えし驚異』により
 パティシエリュアの王たる位置に君臨していた。しかし、人々はこれを捏造の歴史と悲観するのであった」


 15 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 18:54:55 ID:0l9YUT8hO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の笑っていいともが放映される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、笑っていいともの簡単な番組内容をお話します。
  えー……司会者のタモリこと森田一義氏がテレフォンショッキングのゲストと……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。笑っていいともじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「かりそめの繋がりに弄ばれるグラッサング・トゥームリッシュ・ヅゥーラーでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと森田一義だけど、僕の解釈だとあれは司会者じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『ボケ』なんだよね。番組唯一のボケ」
 鳥山「『とめどないボケを披露し者』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは森田一義じゃないくて『タモリ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの繋がりに弄ばれる『グラッサング・トゥームリッシュ・ヅゥーラー』は『とめどなくボケを披露し者』こと
   タモリが危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 17 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:04:46 ID:I4Xi0q5MO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の松崎しげるが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、松崎しげるの簡単な経歴をお話します。
  えー……地黒で有名な男性歌手でヒット曲は愛のメモリーなど……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。地黒じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ダークマター・オヴ・ローゼンリッターでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと肌だけど、僕の解釈だとあれは肌じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『暗黒物質』なんだよね。自分のカルマ」
 鳥山「『暗黒物質を纏いし愛の給仕者』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは愛のメモリーじゃないくて『黒の波動』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめのヒットに酔いしれる『ダークマター・オヴ・ローゼンリッター』の『暗黒物質を纏いし愛の給仕者』は
 黒の波動の効力減退の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 18 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:07:30 ID:k1L/usnBO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のスーパーマーケットが建設される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、スーパーマーケットの簡単な説明をします。
  えー……近所の住人に日々の生活必需品を販売……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。スーパーマーケットじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ショップ・オブ・カオティック・エブリデイでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと生活必需品だけど、僕の解釈だとあれは必需品じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『満たす選択』なんだよね。自分の欲望を導く」
 鳥山「『欲望を満たすべき者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは販売じゃなくて『ソウルドゥ・オア・バイズ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの日常に欲望を満たすモノをソウルドゥ・オア・バイズ経営する
   『ショップ・オブ・カオティック・エブリデイ』は『欲望を満たすべき者ども』により
   オール・キリング・バイズの危機に瀕していた。
   しかし、むしろこれをクリティカルGDPウォーの過程と歓迎するものもいた」

 北瀬「ブラボー★」


 19 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:10:43 ID:I4Xi0q5MO
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のEXILEが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、EXILEの簡単な経歴をお話します。
  えー……現在14人グループのエンターテイメント集団で……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。EXILEじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ヴァーミリオン・オヴ・エグザリウムでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと14人グループだけど、僕の解釈だとあれは14人じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『無限』なんだよね。無限の幻影が個体化したもの」
 鳥山「『無限を引き連れしし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれはメンバー増員じゃないくて『増殖』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『ヴァーミリオン・オヴ・エグザリウム』は『無限を引き連れし者ども』により
 増殖の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 20 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:11:58 ID:CF+seSLJ0
 20xx年 どういうわけか野村版のFF9が開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、FF9の簡単なストーリーをお話します。
  えー……女王ブラネが統治するアレクサンドリア王国に盗賊タンタラスの一員である主人公ジタンの乗る劇場艇プリマビスタが到着し物語は始まる…
  リンドブルム公国の大公シドの助けそして仲間達と様々な困難に立ち向かい、生きるとは、命とは何かを探し……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。リンドブルム公国じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ミストゥ・オヴ・リンドゥブルーリウム公国でどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとクロマ族だけど、僕の感覚だとあれは黒魔道士じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは感覚的にはノーバディなんだよね。KHのノーバディ、黒魔道士ってのはルール―みたいなおっぱい」
 鳥山「「存在しない者」「誰でもない者」「抜け殻」ね そして人妻ね」
 野村「それと僕の感覚では、あれは霧で出来た人形じゃないくて『心無き抜け殻・人で在らざるモノ・存在しない霧・クロノーバディ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……平和な公国であった『ミストゥ・オヴ・リンドゥブルーリウム』は『心無き抜け殻・人で在らざるモノ・存在しない霧・クロノーバディ』により
   崩壊の危機に瀕していた。これがアトモゥスドライビングモードによる攻撃の合図だと確信するものもいた」


 24 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:20:10 ID:8bmCpomb0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の老人介護施設が開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、老人介護施設「ゆり園」の簡単な概要をお話します。
  えー……年老いて体を壊したり痴呆になったお年寄りが……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。介護施設「ゆり園」じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ジャルダン・ド・リリウム・ヴィェーユでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと痴呆症だけど、僕の解釈だとあれは痴呆症じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『存在の変容』なんだよね。新しい生の段階への変容」
 鳥山「『デコンストラクシオン・ド・ラ・ヴィ』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれはお年寄りじゃないくて『永劫を見し者』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……おだやかな日差しにかこまれた『ジャルダン・ド・リリウム・ヴィェーユ』は、
   存在の変容『デコンストラクシオン・ド・ラ・ヴィ』を発症した『永劫を見し者』たちの排泄物により
   かぐわしき香を漂わせていた。しかし、むしろこれは時のポピュレール党政権の失政が原因だと非難するものもいた」


 25 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:21:40 ID:MWZ4lCx9O
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のドラゴンボールが放送される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ドラゴンボールの簡単なストーリーをお話します。
  えー……願いを何でも叶えると言われる不思議な……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。ドラゴンボールじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ドゥラガン・スフィアリウムでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと願いだけど、僕の解釈だとあれは願いじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『業』なんだよね。ヒトの業」
 鳥山「『業を祓いし地上の珠玉』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは悟空じゃなくて『スカイシーカー』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……ヒトの『業』を祓うとされる地上の珠玉『ドゥラガン・スフィアリウム』に見初められし
   スォン=スカイシーカーはスフィアリウムのオヴェイ、ヴルマと帝都を目指す。しかし、反政府組織の長・ハーミット玄武はこれを歓迎しないようだ」


 27 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/25(金) 19:46:08 ID:PaSuCU6k0

 20xx年 どういうわけかスクウェア版のヱヴァンゲリヲン新劇場版が制作される事になった


 庵野「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ヱヴァの簡単なストーリーをお話します。
   えー……時に西暦2015年、突如覚醒した、『使徒』 と呼ばれる人類の敵が
   日本の第3新東京市に襲来し……」
 野村「うーん。庵野さんさあ。第3新東京市じゃ余りに平凡じゃないですか?」
 庵野「え?」
 野村「ザ・サード・サンクチュアリー・アウェイティング・オラクルスでどうですか?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとチルドレンだけど、僕の解釈だとあれはチルドレンじゃないんですよね」
 庵野「は?」
 野村「あれは『獣』なんですよね」
 鳥山「『約束の時を待つ獣ども』 ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは襲来じゃないくて『アドベント』って呼びたいですね。 それとね……」


 一時間後


 庵野「……時に西暦2015年、突如出現した使徒の『アドベント』 を受け滅亡の危機に瀕した人類は
    『ザ・サード・サンクチュアリー・アウェイティング・オラクルス』 に『約束の時を待つ獣ども』 を集め、使徒を迎撃する事を決断した。
    しかし、これは碇ゲンドウと彼の率いる謎の組織『マルドゥックノ1187ノ眼』 による巨大な野望の始まりにすぎなかったのである…」


 43 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/26(土) 01:36:21 ID:E5aB/K6P0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の笠地蔵が公開される事になった

 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、笠地蔵の簡単なストーリーをお話します。
 えー……おじいさんは笠を売りに……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。おじいさんじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「悠久の死を背負いし商人(マーチャント オブ エターナリィデス)でどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと笠だけど、僕の解釈だとあれは笠じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『仮面』なんだよね。自分の仮面」
 鳥山「『自らの心を覆い、偽る仮面』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは地蔵じゃなくて『Z.I.Z.O』って呼びたいな。それとね……」

 一時間後

 A「……生きるため悠久の死を背負いし商人(マーチャント オブ エターナリィデス)は
 戦いの帰路にて傷ついた『Z.I.Z.O』を発見する。
 命を救うには禁忌とされていた「仮面」を装着させる他に方法はなかった」


 55 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/26(土) 15:57:33 ID:EktSoDID0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の水戸黄門が製作される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、水戸黄門の簡単なストーリーをお話します。
  えー……水戸徳川藩の中納言水戸光圀こと水戸黄門が助さん格さん……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。水戸光圀じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「エドン国トクガー16世・エドワード=ミト王子でどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとミト王子だけど、僕の解釈だとあれは老人じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『少年』なんだよね。跡継ぎの」
 鳥山「『少年の王子が悪を成敗する物語』ね」
 野村「それと僕の解釈では、印籠はクスリ入れじゃないくて『巨大ロボット』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『エドン国』は『トクガー16世・エドワード=ミト王子』により
  巨大ロボットでの成敗におののいていた。しかし、むしろこれを後継者の試練と歓迎するものもいた


  って、これダイオージャですやんwww」
 野村「えっ!」
 鳥山「えっ!」


 88 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/26(土) 23:49:35 ID:S1hGukh/0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のドラえもんが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ドラえもんの簡単なストーリーをお話します。
  えー……机の引き出しのタイムマシーンから、ある日突然出てきたドラえもんに驚いたのび太は・・・」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。のび太じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「出生に悩む青年NOBETAの幻想ドゥ・ラ・イエイモンでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと引き出しだけど、僕の解釈だとあれはタイムマシーンじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは己の引き出し、つまり語彙、コミュニケーションを表現している」
 鳥山「『共同体』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは共同体じゃないくて『コミューン』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……4ジョーハーンに出現したコミューンより出でしドゥ・ラ・イエイモン・・・
 その先で出会うNOBETA己の未来を換えシズーカー姫を迎えるべく、戦いの旅にでるのだった・・・」


 90 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/27(日) 00:44:48 ID:Onmx0Mr80
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のサザエさんが放送される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、サザエさんの簡単な家族構成をお話します。
  えー……家長の磯野波平、その妻フネ、長女のサザエ、夫のフグ田マスオ、長男……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。サザエさんじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「サッザーウエィ・フグーティッシュ・トゥースバでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとネコのタマだけど、僕の解釈だとあれはネコじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『神の使い』なんだよね。時間の」
 鳥山「『時に流れに取り残されし者達』ね」
 野村「それと僕の解釈では、ワンパターンじゃないくて『デジャヴ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……偽りの時の流れに取り残されし『サッザーウエィ・フグーティッシュ・トゥースバ』は『時間を司る神の使い』により
   デジャヴの危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 94 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/27(日) 02:17:58 ID:zBoF/H7O0
 20xx年 どういうわけかスクウェアがトロステを運営する事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、トロステの概要をお話します。
  えー……ポケピのトロとクロが毎週様々な情報をお届けする情報コンテンツで……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。トロ・ステーションじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「トゥロー・スティシオンでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それとトロとクロだけど、僕の解釈だとあれは猫じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『癒し』なんだよね。心の拠り所」
 鳥山「『もふられし者』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは週刊じゃないくて『セブンズ』って呼びたいな。それとね……」

 A「……『もふられし者』により仮想の世界より届けられる『トゥロー・スティシオン』は『創らせし者』により
   『セブンズ』に陥れられた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 100 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/27(日) 17:48:06 ID:zZuPXbO9O
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のキン肉マンが開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、キン肉マンの簡単なストーリーをお話します。
  えー……ダメ超人なキン肉マンが超人レスリングを通してライバル超人達と友情を育み……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。キン肉マンじゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「グルト・オヴ・ケンネィクスでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと友情だけど、僕の解釈だとあれは友情じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『エゴ』なんだよね。自分がどこまで強くなれるかを試したいエゴ」
 鳥山「『エゴを貫きし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは超人レスリングじゃないくて『精錬』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの己の実力に落胆する『グルト・オヴ・ケンヌィクス』は『エゴを貫きし者ども』により
   「精錬」の舞台へ引きずりだされる危機に瀕していた。しかし、むしろこれを栄光への過程と歓迎するものもいた」


 118 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2009/12/30(水) 13:55:48 ID:cOo7EeXl0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の東方儚月抄が開発される事になった

 太田「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、儚月抄の簡単なストーリーをお話します。
  えー……平和な月が幻想郷の妖怪に再侵略され……」
 野村「うーん。太田ちゃんさあ。月じゃ余りに平凡じゃない?」
 太田「はい?」
 野村「サンクチュリアス・オヴ・ボーダーラインでどう?」
 秋枝「ですね」
 野村「それと永琳の言ってた咲夜と月の関係だけど、僕の解釈だと咲夜は人間じゃないんだよね」
 太田「は?」
 野村「あれは『刻』なんだよね。紅魔館と永遠亭の面子は刻の象徴」
 秋枝「『刻を司りし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは再侵略じゃないくて『コンティニュー』って呼びたいな。それとね……」

 一時間後

 太田「……かりそめの平和に酔いしれる『サンクチュリアス・オヴ・ボーダーライン』は『刻と運命を司りし者ども』により
   コンティニューの危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」


 133 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2010/01/01(金) 00:57:00 ID:a3wJg9sm0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版のおせち料理が開発される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、おせちの簡単な献立をお話します。
  えー……重箱には数の子と黒豆が入りそれから……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。数の子じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「サンズ・オヴ・ナンバーズでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと黒豆だけど、僕の解釈だとあれは豆が黒いんじゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『闇』なんだよね。人の心の奥に潜む闇」
 鳥山「『闇を具現せし者ども』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは重箱じゃなくて『グラヴィティフィールズ』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの平和に酔いしれる『サンズ・オヴ・ナンバース』は『闇を具現せし者ども』と共に
   グラヴィティフィールズへの恭順を強いられていた。しかし、むしろこれを新しき時代の夜明け(ハッピィニュウイアンヌ)と歓迎するものもいた」


 145 :名前が無い@ただの名無しのようだ :2010/01/01(金) 18:52:45 ID:PvpRUyXJ0
 20xx年 どういうわけかスクウェア版の福袋が発売される事になった


 A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、福袋の簡単な概要をお話します。
  えー……均一価格で何が入ってるか分からないワクワク感が好評で……」
 野村「うーん。Aちゃんさあ。ワクワク感じゃ余りに平凡じゃない?」
 A「はい?」
 野村「ワクワークヌス・オヴ・フクヴクロッシュでどう?」
 鳥山「ですね」
 野村「それと中身だけど、僕の解釈だとあれは中身じゃないんだよね」
 A「は?」
 野村「あれは『ザイコショヴン』なんだよね。避けることの出来ない必然」
 鳥山「『在庫を内包せしもの』ね」
 野村「それと僕の解釈では、あれは何が入ってるか分からないんじゃなくて『暗黒なる宿命』って呼びたいな。それとね……」


 一時間後


 A「……かりそめの均一価格に酔いしれる『ワクワークヌス・オヴ・フクヴクロッシュ』は『在庫を内包せしもの』により
   暗黒なる宿命の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを儲けの過程と歓迎するものもいた」


【野村】 スクウェア版の○○が開発されるスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1261732942/


posted by 三葉虫是政 at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。