2010年12月10日

ブックオフの店員ですが、質問は御座いますか?

中古・リサイクル(仮)@2ch掲示板より。


 1 :ブックオフ店員:2010/11/25(木) 15:06:19 ID:ulcHYUCp
 当方、基幹店、ロードサイド店、郊外店の3店舗を経験しましたブックオフ店員です。
 社員の仕事の真似事もしております。

 何か質問がありましたら、都合の良い事悪い事含めまして、
 お答えできる範囲でお答えいたします。


 2 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/25(木) 18:37:25 ID:ms5li8Co
 朝礼の言葉を教えてください。


 3 :ブックオフ店員:2010/11/25(木) 19:59:48 ID:ulcHYUCp
 >>2
 朝礼の言葉とは、唱和のことで宜しいでしょうか。
 以下に書いておきます。


 ブックオフ唱和

 今日も一日、
 私たちは自信と情熱を持って、

 お客様には最大の満足を、
 お店に・商品に対しては
 深い愛情をそそぎ、
 奉仕の精神を忘れることなく、
 自ら希望達成のために努めます。

 いらっしゃいませ。
 はい。かしこまりました。
 少々お待ちくださいませ。
 申し訳ございません。
 ありがとうございました。


 以上です。

 最後の「ありがとうございました」は、一礼と共に発声します。
 唱和はブックオフグループにおける経営哲学やハウスルールを簡略化した文章です。
 これを朝礼、夕礼で全員で発声する事により、一日の仕事をダラダラと行わないよう、
 自身に戒める意味があります。

 というのが表向きの理由ですが、
 真面目に意味を伝え合わない店舗においては、「ただの決まり」に成り下がっています。


 4 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/25(木) 21:12:01 ID:ICi1+1TB
 なぜ店内での携帯の使用を禁止しないのですか?
 携帯セドラーの迷惑行為に辟易しているのですが。


 5 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/25(木) 21:15:35 ID:hlx8Fyvv
 スタンプ10個で10%オフのサービスは本だけが対象ですか?
 ゲームの周辺機器(コントローラ・ワンセグ・メモリースティックなど)にも使えますか?


 6 :ブックオフ店員:2010/11/25(木) 21:40:00 ID:ulcHYUCp
 >>4
 店内でのせどり行為に関しては、厳しく話し合われています。
 「携帯電話の禁止」という形での対応は、一般のお客様に間違えてお声がけをしてしまう恐れもあるため
 対応出来かねるのですが、所謂せどり行為をされるお客様に対しては、対応を行っております。

 主な項目としては、
 ・いくつもカゴを積み、お客様のご迷惑にあたる行為
 ・バーコードリーダーなどを利用する行為
 ・本を乱雑に荒らすなど、他のお客様のご迷惑にあたる行為

 スタッフ自身、中々そういった行為に気付きにくい現実もありますが、
 こういったほかの方々の迷惑にあたる行為に関してはお声がけを行うよう、
 指導も最近入りましたので、近くのスタッフに声をかけてみてください。

 ちゃんと情報の周知が行われている店舗であれば、対応してくれると思います。


 7 :ブックオフ店員:2010/11/25(木) 21:49:27 ID:ulcHYUCp
 >>5
 スタンプ10個で利用できる「ワンデーサービスパス」の利用範囲は、
 「ゲーム機本体、新品商品を除く全商品」となっております。
 新品商品というのは、たまに並んでいるブックカバーや、物販商品のことです。
 新品ゲーム取り扱いの店では、それらも対象から外れてしまいます。

 本以外にもCD,DVD,ゲームソフトなどに利用する事が出来ます。
 しかし、コントローラやメモリースティックなどの本体周辺機器の場合は、
 管理部門としては「ゲーム機本体」に分類されます。
 店によっては本体と呼ぶほどのものでもないという理由で10%OFFする店もありますが、
 一度利用するお店のスタッフさんに聞いてみてください。

 この場合に限らずですが、ルール上グレーになっている部分や細かい価格の設定などは、
 店舗独自の判断で裁量が変わっている場合も多々あるのが、ブックオフの特徴です。
 全ての店が一貫して同じ基準や価格で商売をしているわけではない、とご理解ください。


 8 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/25(木) 23:07:00 ID:0CQPChfc
 >>6
 書店内で携帯電話の使用は必要でしょうか?
 本屋は静かに本を選ぶ場所だと思うのですが。
 携帯サービスはレジの前で携帯を使用すればすむだけですし。
 本の内容を吟味しながら購入するかどうか考えている客にとって
 近くで大声で電話したり、メールのチェックをしたりするのは
 迷惑以外のなにものでもありません。
 携帯電話の店内での使用の禁止を真剣に検討してほしいです。


 9 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/26(金) 01:37:57 ID:dVq3oQ6w
 福島笹谷店がオープン予告リストから消えたけど
 これはどういうこと?


 10 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/26(金) 10:57:55 ID:+CtvAYUv
 欲しい本があります。定価の半額なんですが、それでも高すぎて
 買えません。ですので安くなるのを待っているんですが、値段の変更は
 どのタイミングで行われるんですか?
 値札シールに数種類の色があって買い取り月が分かるようになっているのは
 分かるので、色が変わる頃に変更しているんでしょうか?


 11 :ブックオフ店員:2010/11/26(金) 13:08:52 ID:6UUt+2Tp
 >>8
 携帯電話禁止のお声、ありがとうございます。
 ブックオフでは、「〜を禁止する」旨の張り紙などは極力張らないよう指導されていますが、
 お客様のご迷惑に繋がる事に関しては、店長判断でお声掛けしています。
 通話などの行為は、程度にもよりますが迷惑と判断された場合には
 お客様にお声がけを行っている店舗もあります。

 ただ、「携帯電話全面的に禁止」となってしまうと、喜ばれるお客様も勿論おりますが、
 携帯電話所持が当然の社会の中、かなり不便になってしまうので、禁止に踏み切れていません。
 お客様にじっくりと本を吟味していただきたいという気持ちは、
 「携帯電話の完全禁止」という方法でも、「全くお声がけしない」という方法でも問題があります。
 間を取って、明らかに迷惑にあたる場合にお声がけをする、という形で今は固まっております。


 12 :ブックオフ店員:2010/11/26(金) 13:12:50 ID:6UUt+2Tp
 >>9
 確かに消えておりますね。
 申し訳ありませんが、地域柄、まったく交流の無い店舗ですので情報がありません。
 何かわかりましたらお伝えします。


 13 :ブックオフ店員:2010/11/26(金) 13:23:55 ID:6UUt+2Tp
 >>10
 値段の変更の時期は、完全に店舗によって(厳密には店長判断)異なります。
 ダブリのアイテムが多くある商品は、入ってきて間もなく安くなる場合もありますし、
 逆に貴重な商品に関しては、プロパー商品のアイテム数確保で値下げのタイミングが遅れたりします。
 ラベルで見た場合の値下げは、基本の形では4〜6ヶ月で値下げを行えるシステムになっています。
 ただ、その時期に確実に値下げが行われるということではありません。

 一応、店舗全体で行われている値下げの基準は、

 ・状態が悪くなってしまった場合
 ・同じアイテムが複数(基準では5冊)貯まってしまった場合
 ・ラベル管理で、4〜6ヶ月経過している場合(ラベルの色2シーズン分)

 ですが、そこから先は店長の商売人としての裁量によりますので、
 その商品の値下げの時期をピンポイントではお答えできません。


 14 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/26(金) 18:54:55 ID:GttugVfI
 >>10
 googleが1秒以内に検索結果を出してくるネット上で「そんなの知ってた」の後出しか…
 ここまでの馬鹿は初めて見た


 15 :ブックオフ店員:2010/11/26(金) 20:30:09 ID:6UUt+2Tp
 >>14
 内容的に>>12に対するレスかと思いますが、見当違いの返答でしたらスルーしてください。
 言葉が足りず、あたかも>>9の内容を知っていたかのように思われてしまったかもしれませんが、
 >>9に指摘されて初めてオープン情報が消えているのを知りました。

 「(私も今調べて知りましたが、)確かに消えておりますね。」

 という意味で解釈していただければ助かります。
 拙い日本語で誤解を招き、申し訳ありませんでした。
 改めて、全く私の知りえない店舗の情報ですので、消えている原因は分かりません。

 恥をかきついでに、>>7で発言している「ワンデーサービスパス」は、
 正しくは「ワンデーサンクスパス」です。失礼致しました。


 16 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/27(土) 01:46:18 ID:q6346hSj
 棚を勝手に開ける行為は禁止?黙認?問題なし?
 最近開けている人を当たり前のように見かける。
 注意している店員は見た事がない。


 17 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/27(土) 20:42:53 ID:M1lSfwZz
 ブックオフは創価学会系の企業だとよく言われています。
 、
 1)本当ですか?
  「違う」ということを証明するのはまさに
  「悪魔の証明」なので無理でしょうから、
  「その通り」又は「知らない」でお答えください。


 2)学会の人は実際に働いていましたか?
 あなたのざっくりとした感覚で結構ですので、
 「○人中△名ぐらい」、でお答えください。
 カミングアウトしていなくとも、たぶん学会員だろう、
 という方もカウントに入れていただいて結構です。


 3)あなたは学会系との指摘に対してどう感じますか?


 18 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 05:36:51 ID:Y8cWF/AN
 金曜日に新座栗原店の目の前で人質立てこもり事件が発生した。
 犯行現場は通りの向かい側で店との距離は直線距離にして100m以内、駐車場からはもっと近かった。
 警察は事件発生後直ちに目の前の道路を封鎖し、事件解決まで緊迫した状態が長時間続いた。

 犯人は幸いにも銃器類を所持していなかったが、
 もし持っていれば流れ弾が店、店員、店の利用客に当たる危険性も無いとは言えなかった。
 この間店は休業にして利用客および店員を安全な所に避難させたのか?
 それとも営業を続けていたのか?
 会社の危機管理が問われる一件である事は間違いない。


 19 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 11:03:24 ID:OEiTpCII
 >>16
 棚を勝手に開ける行為、というのは、棚の下部にあるストッカーのことと推測した上でお話します。

 基本的にはNG行為として考えております。
 理由と致しましては、お客様に見ていただくための商品は、あくまで棚に並んでいる商品。
 ストッカーに有る商品はいわば「倉庫に有る商品」と同じと考えられているからです。
 そこを開けている間、他のお客様が近づけないという弊害も有りますし、
 ストッカーをきちんと閉めなかったためにお子様がぶつかり、怪我をした事例もあります。

 ですが、経験の少ないスタッフは声を掛け辛い現実があったり、店長が伝えていなければ
 お声がけをする発想すら浮かばなかったり……店舗によってまちまちなのが現実です。
 店舗によっては逆にきつく言い過ぎてしまい、クレームに繋がった事も有ります。

 基本的にはストッカーを開けてお探ししているお客様には
 「何かお探しの商品がおありですか?」
 とお声掛けし、いっしょにお探しするのがベターとされています。

 禁止!と強く否定するのではなく、お客様のご要望をお答えした上で、ご遠慮いただく考えです。


 20 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 11:16:34 ID:R9tQcffi
 >>11
 > ただ、「携帯電話全面的に禁止」となってしまうと、喜ばれるお客様も勿論おりますが、
 > 携帯電話所持が当然の社会の中、かなり不便になってしまうので、禁止に踏み切れていません。

 書いている意味がわかりません。
 携帯を持ち込み禁止にしろなどと言ってません。
 店内での使用を禁止にしてほしいと言っているだけです。
 携帯のポイントサービス等はレジの前で携帯を出せばいいだけです。
 電車の中や病院の中では当たり前のマナーです。
 店内で携帯やメールのチェックを禁止にするのがそれ程おかしいでしょうか?
 それともブックオフ自体が携帯せどりと切っても切れない仲になっているとい
 うのが事実なのでしょうか?


 21 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 11:25:29 ID:OEiTpCII
 >>17
 お答えいたします。

 1)についてです。
 悪魔の証明で違うと言えないのであれば、私の実感では「知らない」としか申し上げられません。
 理由はいくつかあります。
 私は店舗会議という、全店の社員とリーダースタッフが集まる会議に連れていって貰った事がありますが、
 その際に話し合われていた内容に、全く創価色といいますか、宗教色が感じられなかった事が1つです。
 来期の達成予算はいくらか、そのために行う新しい取り組み、スタッフのトレーニングの仕方。
 そんな、現場主義の企業にありがちな内容しか見受けられなかったのが、正直な感想です。
 また、店長やエリアマネージャーなどの言動に、かえって創価学会を揶揄するような発言があることも、
 自分の中では判断材料のひとつになっております。
 もしその中に息を潜めた創価学会員がいたとしても、それを見抜けなかった私にはわかりません。

 2)についてです。
 経験した3店舗のスタッフ社員店長合わせた合計人数は、約90人ほどになりますが、
 自身の体験した限りでは、殆ど創価学会の事も話題に上がる事がありませんでしたので、
 90人中0人です。

 3)についてです。
 前2つの質問の答えから、頑なに否定しすぎている、という印象をもたれるかもしれませんが……
 実のところ、私もインターネットでその噂を見て、一時期疑っていたことがあります。

 ですが前述の通り、全く話題にすら上がらない。会議で一言も創価のことが話されない現実から、
 現場主義というか……「やれることやったら、後は気合で乗り切りましょう!」的な、
 ちょっと周りから痛がられるようなアツいノリで、そんな噂が立ったのかもしれない、と
 今では考えています。

 ですので3)の答えは、
 「はたから見ていたら思われても仕方ないかもしれないが、私はそう思っていない」です。


 22 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 11:26:40 ID:OEiTpCII
 >>18
 その事件に関して、私は情報をもっておりません。
 なにか分かる事が新しく出来るようでしたら、お答えいたします。


 23 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 12:01:58 ID:OEiTpCII
 >>20
 携帯電話に関してのご指摘有難うございます。
 見当外れの解答になってしまったようで申し訳ありません。

 これに関しましては、賛否両論、本当に色んな意見を頂いています。

 声を出す通話などの行為に関しましては、明らかに迷惑にあたるのでお声がけを行います。
 着信音が鳴り響く場合にも、お声がけをさせていただく場合があります。
 勿論それ以外に、明らかに迷惑行為にあたる場合にもお声がけを行います。

 しかし、マナーモードでの利用かつメールのチェック程度の利用でしたら、
 使用禁止にするほどではないと判断しております。

 場合が余りに異なってしまうので対比にするにはいささか問題があるかも存じませんが、
 >>20でご指摘いただいております電車内におきましても、優先席以外の場所では
 「マナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください」に留まります。
 いち企業、いちインフラとしての考え方では、よほど問題のある行動でなければ
 最大公約数の意見を調節して取り入れるようになってしまいます。
 ですので、本部から一括して「使用禁止」の令が下る事は、恐らく無いかと思います。

 決して禁止にする事がおかしいわけでも、書店内での使用が必要なわけでもありません。
 要望として上がった意見を、現在の時勢に合わせて譲歩しあって今の形になります。

 また、その判断に携帯せどりの存在は関係ないことを申し添えておきます。
 逆に、携帯せどりという存在のために覆る判断でもありません。


 ちなみに、この意見は自身の経験してきた店舗での判断です。
 本部での見解はあくまで「最終的には店舗の判断に任せる」ですので、
 広い範囲で見れば、携帯電話の使用を禁止している店舗もあると思います。

 ですので、あまりにも携帯電話のマナーの悪い店舗があるようでしたら、
 その店のスタッフ及び店長にお声がけ下さい。
 店内の状況を鑑みて、対応が為される場合もございます。


 24 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 16:59:57 ID:yaIzF2Lb
 ブックオフに漫画を売りに行って
 「こちらは買取できません。もって帰られますか?」と言われ
 「いいえ、持って帰りません。」と言い、引き取っていただいたのですが
 そういう漫画はどう処分するのですか?


 25 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 17:52:15 ID:OEiTpCII
 >>24
 買取の際、値段のつかなかった商品はD商品と呼ばれ、ダンボール箱などにまとめられます。
 その上でブックオフが契約しているリサイクル業者に依頼し、回収してもらいます。

 マニュアルではD商品の持ち帰りや販売は固く禁止されており、見つかれば即クビです。


 26 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 18:23:15 ID:ODXvxWab
 >>23
 >>20の文章を書いたやつは、頭が悪いのでまともに相手しないほうがいいですよ。
 ブックオフ店内で携帯電話を出したからといって、全ての人がせどりのために使うわけではない。
 それなのに、せどりにたいする過剰反応。馬鹿か荒らしかどちらにせよまともな文章ではありません。


 27 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 20:34:16 ID:OEiTpCII
 >>26
 お心遣い、ありがとうございます。
 携帯電話やせどりに関するご意見は、店頭でも沢山うかがっています。
 価値観の違いも有るかと思いますので、ご納得いただけない可能性も理解した上で、
 それでも出来うる限りの説明はさせて頂こうと思っております。

 ただ、>>23が最終解答になります。


 28 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 20:41:48 ID:uBIxfuP1
 >>26
 頭悪いのはお前。
 だいたい、ブックオフで携帯とにらめっこしてピコピコしてるのは
 ほとんど携帯セドラーだろうが。
 カゴにいっぱい本を入れていることからも明らかだし。
 で、そいつらがどれだけ迷惑かは
 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/used/1286771054/
 をよめばわかるはず。
 そいつらの迷惑行為をやめさせるためには携帯を使用禁止にするのが
 一番なのは普通の頭ならわかるだろう。
 だいたい大事な話やメールなら、店から出てすればいいだけだし。


 29 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 20:58:20 ID:9OLrCpCU
 お前はぼっちだからメールすらこねーかw


 30 :ブックオフ店員:2010/11/28(日) 22:43:05 ID:OEiTpCII
 >>28 >>29
 せどり行為などの迷惑行為に対してのお声がけは、別途させていただきます。
 携帯電話の迷惑使用に関しましてもせどり行為に関しましても、
 目に余る行動に関してはスタッフから対応が入りますので、
 一声声を掛けていただくのが、現状での一番の対応策になるかと思います。

 >>23が最終解答となります。
 いま意見がぶつかられているように多数の意見があるからこそ、>>23が最終解答となります。
 これ以上は店舗判断となりますので、どうか店舗に一声おかけください。


 31 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/28(日) 23:22:38 ID:5PGU2D3U
 定価と同じ値段がついた本をたまに見かけますが、あれはミスでしょうか?
 あえてそういう値付けをする場合もあるんですか?


 32 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/29(月) 00:11:20 ID:G7OllNff
 以前、地図は買い取り出来ませんと言われた事があるけど、ブックオフで売ってる地図はどこから来てんだろ?
 あと、買い取り出来ない本の種類は店によって違いがあるのかな?


 33 :18:2010/11/29(月) 02:22:26 ID:M96DwbmG
 >>22
 ついでに、事件発生以降周辺のあらゆる所で
 警察・救急車両に加えて報道関係の車両が多数停まっていた。
 店の駐車場もおそらく貸し出したと思われる。

 警察や救急車両に場所を提供するのは当然だが、
 報道関係に長時間駐車場を提供する事について会社は認めているのか?
 店の利用者では無い車両が駐車場に長時間停まる事は
 事件発生中も店が営業していた場合は営業妨害に当たるのではないか?

 報道車両は事件が解決し、警察車両等が撤収して
 車が通れるようになった後も周辺にしばらく滞在していた。
 事件解決後も駐車場に長時間居座り続けていた場合は
 明らかな営業妨害に当たると考えられるが見解を伺いたい。
 答えられる立場で無かったら結構です。


 34 :ブックオフ店員:2010/11/29(月) 11:16:09 ID:pAdJ0zV6
 >>31
 本に定価と同じ値段で値札をつけることは、本来の値付けルール上はありえません。
 ですので、店側のミスの可能性が考えられます。

 しかし、ブックオフは価格の最終決定権が店長にあるため、店長がいち商売人として、
 「この商品は中古でも定価並みの(もしくは定価以上の)価値がある!と判断した場合、
 値段が高くついている可能性も有ります。
 あまりやる店長もいないと聞いた事がありますので、見つけたら尋ねてみるのが良いと思います。

 ちなみに、上記は本に関してのことです。
 CD,DVDなどに関しては廃盤などで価値が高まり、本部からのリストで
 既に定価以上の値段が設定されているものもありますので、その限りでは有りません。


 35 :ブックオフ店員:2010/11/29(月) 11:22:01 ID:pAdJ0zV6
 >>32
 基本的に、買取の制限はしないようにと私は言われてトレーニングを受けました。
 しかし、買取過多のお店だったりすると、一部買取の制限をしているそうです。
 それは店長(エリマネ)判断となり、店舗ごとに異なるという話を聞いております。
 ですので、買えない商品は店舗により異なります。

 ちなみに、地図は本来でしたら問題なく買取を行っております。
 ただ、前述しました通り、買取過多の店舗などでは地図の買える年数を絞っていることも
 考えられます。(地図は5年以内しか買い取らない、など)
 地図を全く買い取らない店舗というのは聞いた事がありませんので、
 地図は買取していない、といわれたのであれば、店員の案内不足の可能性が高いです。
 >>32さんのお持ちした地図が買取範囲内の年代でなかったなどの理由が考えられます。


 36 :ブックオフ店員:2010/11/29(月) 11:23:45 ID:pAdJ0zV6
 >>33
 いちスタッフとして思うところも有りますが、それは個人の感想になってしまいます。
 「会社としての考え」として申し上げるわけには参りませんので、お答えできません。
 申し訳ありません。


 37 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/29(月) 23:50:12 ID:M96DwbmG
 >>36
 ではもしあなたが店長だったらどう対応するかを教えてほしい。
 また今回の事例は極端なのでここまでとして、
 勤務中に店舗利用者以外の車が長時間駐車場に止まっていた場合に
 実際に罰金を徴収した、または警察に通報した事があるかも教えてほしい。

 個人的には車ではあまり行かずバイクで行く事が多いが、
 駅に近い店舗を中心に店舗駐輪場の利用者以外の放置駐輪がひどい所があり
 本来店を利用する人が駐輪できずに来店を断念する事がたまにある。
 最近駐車場では駅周辺の店舗を中心に有料化が進んでいるが、
 店舗駐輪場についても一定時間以上の使用は有料にして
 利用者以外の駐輪を排除してほしいと思う。


 38 :ブックオフ店員:2010/11/30(火) 13:10:55 ID:y1eiGMdo
 >>37
 自身が店長だったとしたら、まずは声がけをします。
 駐輪場のバイク、原付でよくそういった問題が起こっていましたので、
 迷惑駐輪の場合はマイク放送で移動をお願いした後、別の場所に移動を行うなどしていました。

 本屋の駐輪場が有料というのも、一般のお客様に対して厳しすぎるので、
 現状は迷惑駐輪に対しては注意に留まっています。

 また、罰金などに関してですが、駐輪には無いですが、駐車に対しては考えられるかと思います。
 あらかじめ「店舗利用以外の駐車は罰金〜円」と記載してある場合にのみ行えると思いますが、
 まだその経験はありません。
 自分が店長でしたら、罰金は行いませんが、明らかな放置駐車などに対しては張り紙で警告し、
 それでも行われるようでしたらナンバープレート情報を警察に通報する措置を取ります。
 警察に通報した経験でしたら、あります。ですが店舗としてもその後の手間が相当ありましたので、
 よほど悪質でない限り行っている店舗は少ないのが現実かと思います。

 駐輪場の使用マナーで悩まされた店舗にいた経験がありますが、お客様にとってもスタッフにとっても、
 相当なストレスですよね。
 市役所も決まった時間以外頑なに動こうとしませんし、有料駐輪場などの措置も
 考えなければならないのかもしれないですね。


 39 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/30(火) 18:27:50 ID:+ACmhWpy
 ゲーム機査定時、実は故障とまでは言えない程度の隠れた不具合があったとして、
 査定の時に症状が出なければそれに気づきませんよね?
 そういうときは完動品として買い取ってしまうのですか?

 また、それがブックオフを経由して他の方の手に渡った後で故障した場合
 購入者はブックオフに文句をいう可能性がありますが、
 その場合一定期間の保証などはありますか?
 また、買取元(不具合品を売った人)になんらかの問い合わせをするのでしょうか。
 (「不具合なんて知らん」と開き直られたら水掛け論になりそうですが)

 「中古ゲーム機とか買って大丈夫なのか」「査定はちゃんとできてるのか」
 という不安がありますのでお答えいただければ参考になります。


 40 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/30(火) 19:51:53 ID:0EhP9Pga
 セールを頻繁にする店とほとんどしない店があるのは、店の売り上げの問題?店長の判断?それとも他の理由があるの?


 41 :まだまだ使える名無しさん:2010/11/30(火) 23:58:03 ID:XguEyR7z
 赤字なの?


 42 :ブックオフ店員:2010/12/01(水) 10:33:47 ID:cLd7Kaqh
 >>39
 気付かなければ完動品として買い取ってしまうかもしれません。
 一般的な範囲での動作確認は買い取る際と売場に出す際に行っておりますが、
 細かいものであれば、一部不具合を見逃す可能性も確かにあります。

 買取も販売も、全て販売店の責任で行った事ですので、勿論保証できます。
 ブックオフでは、ゲーム機本体に関しては保証書をつけるところも多くあります。
 保証書の期限は一ヶ月です。
 また、保証書が無くてもレシートを持った上で、不具合が発覚次第販売店に言えば、
 基本的に返品、返金の対応は行っておりますので、ご心配なくご購入ください。
 店舗で不具合の確認を行い、対応いたします。

 ただ、必ずレシートは持ち帰ってください。
 私の経験した店舗ですと、基本的にレシート無しでも不具合での返品はOKでしたが、
 過去に詐欺などにやられた経験を持つ店長などですと、レシートを頑なに求める例も
 あるそうですので、念のため。


 43 :ブックオフ店員:2010/12/01(水) 10:48:56 ID:cLd7Kaqh
 >>40
 セールの判断は、基本的には店長、エリマネ、統括エリマネの判断です。
 ただ、最近では本部から一括してセールを行うよう言われる場合もあります。
 (全国的に売上目標に届かないと予想される場合のてこ入れなどで)

 セールの利点は、勿論売上が上がる事。
 セール期間中は客数も売上も大きくアップします。
 また、105円以外の商品を安くするセールが多い為、普段は105円の方が多く売れているところが
 105円以外の商品の方が一時的に多く売れるようになるので、商品の販売単価も上昇します。
 同じ理由で利益率も一時的にではありますが上昇するので、良い事ずくめのように思えます。

 しかし、実際はセールを頻繁に行う事で、セール以上の値段でものが売れにくくなってしまったり、
 通常での価格をお客様が「高い」と感じてしまう原因に繋がります。
 長期で見ると、セールは行わない方が良い施策ともとれます。

 そういったメリットデメリットを踏まえた上で、現場判断で行われているのが現状です。
 確実な店舗運営を堅実に行うタイプの店長、マネージャーはあまり行わない傾向に、
 ピーク月などの爆発力を高めたいと思う店長は行う傾向にあるようですね。
 売上、というよりは店長とマネージャのマインドによるところが大きいそうです。

 勿論、1周年であったりのひとつの節目で行うセールなどは損得抜きで行われる場合もあります。


 44 :ブックオフ店員:2010/12/01(水) 10:52:48 ID:cLd7Kaqh
 >>41
 自分の聞いている限りでは、
 「外部に提示した目標に届くかは危ぶまれているが、確実に黒字は出ている」
 そうです。


ブックオフの店員ですが、質問は御座いますか?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/used/1290665179/


posted by 三葉虫是政 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。