2004年09月07日

業務によるストレスで病気になったら労災です

 貿易会社に勤務していた兵庫県芦屋市の男性(52)が、
 海外出張先で十二指腸かいようになったのは
 連日の商談や接待によるストレスなどが原因だとして、
 労災と認めるよう求めた訴訟の上告審判決で、
 最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は7日、
 請求を退けた1、2審判決を破棄、
 労働基準監督署の療養補償不支給処分を取り消した。
 (共同通信)

自分を下げるのはストレスを溜める行為です。
でも業務ですからやらないわけにはいかないのです。
そのまま自分の評価に跳ね返りますからね。

部下の管理は上役の役目なのですが、
さりげなく引き留めるのは難しいのです。
そのまま自分の評価に跳ね返りますからね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040907-00000062-kyodo-soci


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。