2004年09月09日

年賀はがきは減りつづけ

 平成17年用年賀葉書を11月1日(月)から発売します
 「年賀状 私も書くからあなたもね」

 平成17年用年賀葉書の発行枚数は
 約43億5千万枚(昨年は約44億6千万枚)です。

《 9/ 8付:平成17年用年賀葉書を11月1日(月)から発売します(総裁会見)》
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/yubin/040908j201.html

年々発行枚数が減ってゆく年賀はがき。
プリンターで印刷するときに便利なインクジェットはがきは増えているけど
それらを求める人たちが年賀メールの方へ移行してゆくような。
今までのはがきでもそこそこきれいに印刷できていたのですけど
今回から光沢紙がデビューとなります。

 関東・東京・南関東支社限定で
 「インクジェット紙光沢年賀葉書」
 (売価65円)を1億枚試行販売します。
 この葉書は、デジタル撮影した写真画像を
 インクジェットプリンタで印刷するのに適した葉書で、
 光沢感が高く、鮮やかな発色が特徴です。

あれ、そんなに高くないかな。
関東限定というのは寂しいですけど
試行販売がどうなるか楽しみです。

こちらがくじの1等の商品になります。
いいですねぇ「わくわく」「にこにこ」

 ・ わくわくハワイ旅行
 ・ にこにこ国内旅行          
 ・ ノートパソコン           
 ・ DVDレコーダー+ホームシアターセット
 ・ デジタルビデオカメラ+プリンタセット
 <5点の中から1点>

郵便、郵政@2ch掲示板
http://money3.2ch.net/nenga/


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。