2004年10月19日

ソフトバンクはホークスが欲しくて欲しくてたまらない

 通信大手のソフトバンクの孫正義社長は18日午前、
 福岡市で記者会見し、プロ野球の福岡ダイエーホークスの
 買収に乗り出す計画を発表した。
 孫社長は会見に先立ち、麻生渡・福岡県知事に会って協力を要請した。
 球団の親会社ダイエーが産業再生機構に支援を要請したことを受けたもので、
 再生機構や日本プロ野球組織にも近く買収の意向を伝える。
 来季からの参入を目指すが、買収実現には、
 年明け以降に決まる見通しのダイエーの支援企業の判断が必要とみられる。

ソフトバンク、ホークス買収に名乗り 本拠地は福岡に(ソフトバンク)
http://www.asahi.com/business/update/1018/019.html

仙台に新規球団を立ち上げようとしているライブドアと楽天。
福岡の既存球団を買収しようとしているソフトバンク。
その時代に勢いのある企業が球団を持つ。
現在はITということなのだろう。

今年の日本シリーズには惜しくも進めなかったが
毎年ペナントレースで上位争いを繰り広げている人気球団を
そのまま買収できるなら、新規立ち上げよりもそりゃ美味しい。
年間数十億の赤字補填も広告費だと思えば
孫社長にとっては、はした金なのだろう。

何もしなくたって毎日のようにテレビラジオ新聞に露出するホークス球団。
チーム名にソフトバンクを入れておけば
神戸のYBBスタとは比べ物にならないほど露出しまくり。

他にどこが買収に手を上げるかはしらないけど、
激しい争奪戦になって欲しいかな。
ウルトラCでダイエーホークスのままというのもアリで。


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。