2004年10月27日

イラクで日本人男性拉致

新潟では今日も震度6の余震が発生。
行方不明になっていた母子3人の救出活動が
テレビで大きく取り上げられている裏で、
イラクの話題も伝えられていました。

 イスラム過激派を名乗る組織が26日深夜(日本時間27日朝)、
 イラクで拉致したとする男性の映像をウェブサイトに流し、
 南部サマワに駐留する陸上自衛隊の48時間以内の撤退を日本政府に要求、
 応じなければ殺害すると通告した。
 男性は福岡県直方市出身の無職香田証生さん(24)。
 小泉純一郎首相は
 「自衛隊は撤退させない。テロに屈することはできない」
 と述べ、犯人側の要求を拒否した。

イラクで日本人男性拉致、自衛隊撤退要求(スポーツニッポン)
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20041027000.html

 小泉さん、彼らは自衛隊の撤退を求めています。
 さもなくば僕の首をはねると言っています。すみませんでした。
 また日本に戻りたいです。

小泉さんは、最後まで自衛隊を撤退させない気がするので、
人質となってしまった香田さんがどうなってしまうのか、全く分かりません。


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。