2005年02月11日

「キャッシュカードに不安」9割も「対策を実行」は1割

貯金箱替わりに銀行を使う人にはキャッシュカードなんて必要ないのです。
引き出す必要がないのですから。
キャッシュカードのメリットを享受している以上、
現状で利用者が取れる対策というのは効果が薄いままなのです。

 スキミング被害が報じられたのを受け、
 キャッシュカードを使用することについて、
 41.1%が「とても不安を感じる」、
 49.2%が「ある程度不安を感じる」と、
 合計で9割超が不安を感じていることがわかった。

 しかし、キャッシュカードの偽造などによる
 引き出し被害を防止するために何らかの対策を行っている人は、
 11.5%にとどまった。

「キャッシュカードに不安」9割も「対策を実行」は1割(ITmediaニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050210-00000034-zdn_n-sci


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。