2005年03月04日

バイ・デザイン、20型液晶テレビを値下げ

byd:signはまだ生きていました。

 バイ・デザインは同社の20インチ液晶テレビ「d:2012PJ」の値下げを発表した。
 従来価格(6万9800円)から1万円引き下げられた新価格は5万9800円で、
 とうとうインチあたり3000円を下回った。

 d:2012PJは解像度VGAの液晶パネルを備える液晶テレビ。
 D4端子(480P/720P/1080i対応)を装備しており、
 BS/地上デジタル放送などのハイビジョン映像も楽しめる
 (ハイビジョン放送はVGAにリサイズ)。

 チューナーはアナログBS/地上波(CATV対応)を搭載。
 DVDソフトのプログレッシブ再生にも対応する。
 S映像入力×1/コンポジット入力×2/同出力×1などのほか、
 アナログRGB端子も備えており、PCの映像を映し出すモニタとしても利用できる。

 外装にはアクリル板やアルミ素材を使用し、質感も高い。
 本体サイズは642(幅)×442(高さ)×210(奥行き ミリ)・
 約10.5キロ(スタンド含む)。スタンドには手動ながらも
 チルト/スィーベル機構も備えている。

バイ・デザイン、20型液晶テレビを値下げ――“インチあたり”は2000円台に(ITmediaライフスタイル)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050304-00000044-zdn_lp-sci

バイ・デザイン株式会社
http://www.bydsign.co.jp/


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。