2005年03月09日

JRA岡部幸雄騎手引退へ

 1 :名無しさん@実況で競馬板アウト:05/01/25 15:17:06 ID:VJ+pd+/Q0
 やあ (´・ω・`)

 ようこそ、バーボンハウスへ。
 このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

 うん、「また」なんだ。済まない。
 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

 でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
 「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
 殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
 このスレを立てたんだ。


 じゃあ、注文を聞こうか。


岡部騎手、今秋で騎手引退を示唆
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1106633826/


 日本中央競馬会(JRA)最多の2943勝を挙げている
 現役最年長の岡部幸雄騎手(56)=美浦・フリー=の現役引退が
 9日、濃厚となった。
 10日に記者会見し、現役引退を発表する見込み。
 同騎手は1967年に騎手デビュー、翌年54勝を挙げて頭角を現した。
 7冠馬シンボリルドルフを初め、オグリキャップ、トウカイテイオー、
 タイキシャトル、シンボリクリスエスなどの名馬とのコンビで、
 84年のグレード制導入後、国内G1を31勝するなど
 JRAの顔として長く活躍した。
 体力の衰えを気力と騎乗技術でカバーしながら現役を通してきたが、
 近年はひざに故障を抱えるなど、騎乗機会が減少。
 今年は2月20日の騎乗を最後に体調不良で休養していた。

最年長の岡部騎手が引退へ JRA最多勝記録保持者(共同通信)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050309&a=20050309-00000165-kyodo-spo


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。