2005年03月22日

パソコン整備士検定試験

世の中には様々な資格があふれています。
その中には実用的なものもあれば趣味的なものもあります。

パソコン整備士協会というNPO法人が行っている
パソコン整備士検定試験という資格があります。

 1級 パソコン整備士
 ・サーバの基礎知識、サーバハードウェアの構成
 ・部門サーバなどの管理、保守
 ・小規模ネットワークの構築
 ・C/Sシステムの構築
 ・ネットワークセキュリティ対策
 ・情報倫理・セキュリティポリシー・保険サービスへの知識

 2級 パソコン整備副士
 ・コンピュータの上位知識、CPU、メモリ、ハードディスク
  各種インターフェイスからBIOS、電源管理まで
 ・OSの基礎知識・環境設定・アップグレード・基本コマンド
 ・小規模ネットワーク(LAN)の知識
 ・常時接続とセキュリティへの知識
 ・セキュリティ、情報倫理の知識

 3級 パソコン診断士
 ・基本的なハードウェア、ソフトウェアに関する知識
 ・PCが故障しているかなどの診断をし必要に応じて適切な対処が出来る
 ・PCと周辺機器との接続の基礎知識
 ・インターネット接続への基礎知識
 ・ウイルス、セキュリティへの基礎知識、対処法
 ・情報倫理に対する知識

パソコン整備士とは
http://www.pc-seibishi.org/seibisi.html

パソコン整備士のライセンスを取得することにより
様々な場所で活躍する事が出来るそうです。

考えられる活躍の場
http://www.pc-seibishi.org/katuyaku.html

 資格認定には、セミナーの受講及び活動会員としての
 ご入会が必要となります。詳しくは会員・会費規程をご覧下さい。

入会金と年会費が必要となるので
ネタとして取りに行くのは考え物です。

認定までの流れ
http://www.pc-seibishi.org/nagare.html
検定試験事例
http://www.pc-seibishi.org/jirei.html

NPO パソコン整備士協会
http://www.pc-seibishi.org/


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。