2005年04月01日

「サツキとメイの家」の予約枠が広がります

万博全体の来場者数は伸び悩んでいるというのに、
トトロの家には入ることすら出来ないジレンマ。
枠が1割増えたところで80人増。
相変わらずの狭き門となっています。

 愛知万博協会は1日までに、1日800人の完全予約制で、
 アニメ映画「となりのトトロ」の主人公の家を再現した
 「サツキとメイの家」の予約枠を、6月分から1割増やして
 880人にする方針を決めた。
 1日に予約受け付けを始めた5月分(計2万4800人分)も
 1時間10分で埋まる人気ぶりだが、開幕直後には予約者の約1割が
 実際には来館しなかったことが分かり、協会は
 「当日に余った分を配布すれば混乱が予想されるため、予約枠を増やした」
 と話している。
 サツキとメイの家は、コンビニ「ローソン」の店内端末などを使って、
 毎月1日(日祝日の場合翌日)から翌月分の予約を受け付ける。
 本来無料の入館引換券がネットオークションで、取引される事態となっている。

トトロの家、やや広き門に 予約枠を1割拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050401-00000235-kyodo-soci


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。