2005年04月11日

中国東部で村民数千人が暴徒化、警官50人が負傷

反日デモが盛り上がりすぎていろいろ恐ろしい事になっている中国から
民衆に愛される事の無い警察のお話。

 中国東部の浙江省で10日、抗議行動への取り締まりで
 死者が出たことに怒った住民数千人が暴徒化し、警官50人が負傷した。
 当局者や住民らが11日明らかにしたもので、50人以上の警官が負傷し、
 病院に搬送された。うち5人が重傷。住民4人も負傷した。
 暴動が起きたのは、中国沿岸に位置する浙江省の村落地帯。
 近くにある化学工場の汚染に抗議する高齢者約200人が、
 警察の取り締まりを受け、この際、女性2人が死亡したという。
 これに怒った住民らが棒などを振り回し、防護盾などで身を固めた
 警官隊と衝突。警察車両を横転させたり、地元の高校に陣取った警官隊に
 投石などしたという。

中国東部で村民数千人が暴徒化、警官50人が負傷(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050411-00000326-reu-int

中国の反日デモ 容認できぬ無法行為(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh05041102.html


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。