2005年07月01日

燃料電池搭載二足歩行ロボット

遊び甲斐のあるおもちゃを欲しがる人は多いのでしょう。

 スピーシーズ株式会社は28日、
 燃料電池をロボット用に最適化したロボット用複合燃料電池システム
 「Speecys Composite Fuel Cell System(CFCS)」を開発し、
 同システムを搭載した2足歩行ロボット「Speecys-FC」を
 7月1日から受注開始すると発表した。価格は262万5,000円。

 ロボットが搭載している燃料電池はパッシブ型固体高分子燃料電池。
 両肩に2個ずつ、背中に1個搭載されたている。
 ロボット用にセル数、スタック数を調整したもので、
 小型燃料電池の研究開発を行なっている
 株式会社FC-R&Dとスピーシーズ株式会社が共同開発した。
 定格出力は9.6V、25W。
 ピーク電流は5Aで、水素消費量は2分/リットル。
 燃料電池で30分〜1時間程度駆動するという。

スピーシーズ、燃料電池搭載二足歩行ロボットを発表
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1250571/detail
スピーシーズ
http://www.speecys.com/


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。