2005年10月12日

アキバ名物おでん缶はいつまで品薄?

秋葉原電気街に店を構えるチチブデンキの店先には
たくさんの自動販売機が並んでいます。
その中に、アキバ通の間では広く知られている
「おでん缶」の自販機があります。
最近はテレビで紹介されたり、ヨドバシカメラの開店などによって
今までアキバになじみの薄かった人にも知られる様になりました。
その結果、

 秋葉原名物“おでん缶”が完売するほどの大人気となっている。
 17日に“大根入り”が完売、18日に“つみれ入り”が完売、
 19日の午前中に“牛すじ入り”が完売し、
 おでん缶の全シリーズが秋葉原から消えた。

アキバからおでん缶が消えた! 原因はテレビ!
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/09/20/658109-000.html

製造元の直販サイトでも品切れ状態が続いています。

 大変申し訳ございません。好評につき、ただ今品切れ中です。

天狗缶詰株式会社
http://www.tgc-tengu.com/
e-缶詰屋 こてんぐ
http://www.rakuten.co.jp/tengu/

名古屋の電気街である大須に店を構える
こちらのPCケース専門店の場合、

 【10/12】
 <天狗缶詰> おでん缶
 テレビ放送の影響で大人気となっているおでん缶ですが、
 品薄のため、ご購入はお一人様合計12缶までに制限させて頂きます。
 大変申し訳ございません。

CaseManiac
http://www.casemaniac.com/

品薄ですが在庫はまだあるようです。

今年も「おでん缶」の季節を迎えるわけですが、
いつまで品薄状態が続くのでしょうか。


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。