2005年10月20日

アキバに特化したSNSは、おそらく世界初

日本でも流行しているかもしれないSNS。
業界ではミクシィの一人勝ちなどと言う人もいますが、
ニッチ(スキマ)を狙ったこの戦略は、
果たして実を結ぶ事が出来るのでしょうか。

 オタク向けアニメのオープニング映像などを手がけるハイビジョンは、
 オタクをターゲットにしたSNS「Filn」(フィルン)を12月にも始める予定だ。
 スタッフ自身がオタクであるという強みと、アニメ制作で培った人脈を生かし、
 オタクに愛されるサービスを目指す。

“変身ディスプレイ”にアキバ系専用SNS――東京コンテンツマーケット
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/20/news022.html

 日本初!アキバ系ソーシャルネットワーキングサービス『Filn(フィルン)』
 公式キャラクターデザインには、『ぽよよん☆ろっく』先生を起用!!

株式会社ハイビジョン
http://www.hi-vision.co.jp/


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。