2005年12月11日

2005年香港国際競走 ハットトリックおめでとう シックスセンスありがとう

現地時間12月11日(日本との時差は1時間)
香港の沙田(Sha Tin)競馬場で行われた国際競走で、
日本から参戦したハットトリック(ペリエ騎手騎乗)が香港マイルで1着、
シックスセンス(四位洋文騎手騎乗)が香港ヴァーズで2着となった。
これによりシックスセンスの通算成績は13戦1勝となり、
「最強の1勝馬」の称号にまた一歩近づいた。

シックスセンス
http://db.netkeiba.com/horse/2002100476/

香港国際競走実況スレ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/dome/1134278772/
香港国際競走実況スレ2
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/dome/1134290774/
香港国際競走実況スレ避難所
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1134279609/

香港国際競走 part1
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1132334732/
香港国際競争 Part2
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1133083893/
香港国際競走 Part3
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1134284419/
香港国際競走 Part4
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1134290858/
香港国際競走 Part5
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1134294952/

ハットトリック勝った!!!
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1134287737/
【史上最強の】シックスセンス【1勝馬】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1130929653/

香港賽馬会(The Hong Kong Jockey Club)
http://www.hkjc.com/
レース動画(11/12/2005)
http://www.hkjc.com/english/press/showcase.asp

 ヴァーズに挑んだシックスセンスは銀メダル。
 直線の追い比べで踏ん張ったが、
 馬群の真ん中を突き抜けたウィジャボードにかわされた。
 四位は「惜しかったね。後ろにいるのは分かっていた。
 前半掛かった分、最後にしっぺ返しが来るかなとは思ったけど」
 と渋い表情。

ハット4年ぶり日本馬V〜香港マイル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051212-00000027-spn-spo

 香港ヴァーズ(2400メートル芝)に出走した
 シックスセンス(四位洋文騎乗)は2着、
 香港スプリント(1000メートル芝)の
 アドマイヤマックス(上村洋行騎乗)は11着だった。

ハットトリックが優勝 競馬のG1香港マイル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051211-00000093-kyodo-spo

 ハットトリックは11月、日本のマイルチャンピオンシップで
 G1初勝利を挙げていた。角居調教師は、シーザリオも管理している。
 アサクサデンエンは6着だった。
 香港ヴァーズ(芝2400メートル)のシックスセンスは2着に惜敗した。
 香港スプリント(芝1000メートル)のアドマイヤマックスは11着。 

日本馬ハットトリックがV=史上9頭目の海外G1制覇−香港競馬
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051211-00000048-jij-spo


タグ:ニュース
posted by 三葉虫是政 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。