2008年03月31日

沈みそうになった(沈めちゃった)話

船スポーツ板より。


 1 :オーナースキッパー:2005/12/28(水) 18:51:30 ID:JorEtQLc
 船を沈める寸前までの話、浸水して如何しようかの話?
 運良く沈まなかった経験談をお願いします。

 ついでに、なすすべもなく沈めちゃった話も。

 ディンギの沈は海上で転がってるだけだから無しよ。


 5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 22:36:53 ID:5zH95nOm
 年末にもやいの確認して、今日見に行ったら全沈してますた。
 悲しくて涙もでません。


 8 :5:2006/01/05(木) 19:11:25 ID:mvGj/wms
 いや、本当に全沈してたんだけどね。
 雨じゃなくて、もやいがふじつぼ君にひっかかって上手く上下しなかったらしい・・。
 さようならボート生活。
 みんなも気をつけてね・・・・ってそんなドジはおれだけかorz


 10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 10:26:51 ID:70RbjBlt
 俺は今日午後からボートの雪かきに行くぞ
 昨日の時点ではきちんとまだ浮いていたが、
 これ以上大雪が積もったらヤバイと思うのでね・・、一応。。


 11 :ジュラ10:2006/01/21(土) 13:54:38 ID:XKYU31bo
 >>10
 海上係留には、雪が積もったら沈むかも?
 という問題点もあるわけか。


 13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:30:33 ID:VAyEx27w
 正直船沈めたい。共同購入上手くいかず揉めて裁判沙汰になりそうだよ。船さえなくなりゃこんな事には。


 17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 21:38:53 ID:7Y2iL9dD
 共同購入はエンジン故障したらそれで終わり
 修理費分担で揉めて、、、さようならです。
 うまくいってるのは医者などの金持ちグループ


 18 :ジュラ10:2006/01/22(日) 23:17:13 ID:4Xwj54mN
 やはり共同購入はありえず、自分ひとりで購入し、維持し、
 駐船し、自分ひとりで操船し、ひとりぼっちで楽しむもの
 なんですな。


 19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 09:40:41 ID:xVEeItEe
 ひとりぼっちです。

 船に乗ってまで他人に気を使うのは嫌です>ボート乗
 他人に気を使わなければ船が動きません>ヨット乗

 一人でメンテまで気を使えるのは両方とも30尺までですねぇ?

 以前、ヘッド排水バルブが折れて浸水、前沈寸前まで逝きました。
 ウェスやボロを詰めて帰港、即、修理、事無きを得ましたが、
 全員、ライジャケ着用!真っ青でした・・・一人じゃ無いジャン。


 20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:49:23 ID:piGRgn6x
 前沈とまではいきませんでしたが

 23FTの船外機艇ですけど、定置網のロープにバウから船体半分くらいまで乗り上げた事がありました。
 直前で定置網ブイを発見してクラッチ中立、そして後進に入れたのですが間に合いませんでした。
 幸い、船体の真ん中あたりまで乗り上げたところで停船したのでそのままバックして抜け出しました。

 あっ、スレ違いでしたね


 21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:02:35 ID:xVEeItEe
 グランドパッキンを10数年放置していたら、ある日しっぺ返しが。
 8割スロットから一気にアイドル状態に戻したら、パッキン部から
 どっと漏れて機関部浸水、焦ってビルジポンプ全開。

 航走中は漏れないけれど、停止するとどんどん漏れてくる。
 帰ってから上架修理したけど、シャフト艇の放置プレイは怖いねぇ。


 24 :沈没四回:2006/02/01(水) 02:43:37 ID:ZhkWQ5yW
 したけど、しちゃった話は洒落にならないし人も死んだから冗談には
 出来ない。
 しそうだったけど助かった話。
 新潟から東京迄55ft/700HPx2での旅回り。何故か能代で台風に追い付
 かれホウホウノ態で何とか津軽海峡を生き残り、台風一過を楽しみ乍
 ら犬吠埼沖7マイルを夜間航行。夜間速力18ktにて順調に、あと2時間
 で日の出、4時間で東京到着と云う、もう乾杯準備段階のその時。
 「どっちゃ~ん」
 三メートルは跳ね上がったか...。ほぼオールハンズ状態、ワッチは4
 名厨房に1名台風の後片付け整備を船室で行っていた一人の状況、船
 首方向は水以外何もなし!。衝撃後停船すると船室から警報「急激な
 浸水機関半水没」、機関室後方に水位を移す為前進、増速すると水位
 全体に下がりはじめると云うから夜間減速を止めにして全速力航行に
 て大方排水。試しに減速するとまた浸水。既に負傷者が三名出ている
 ことと残り燃料ギリギリな為、知己の造船所の主人の「ゴルフ仲間」
 を通じてそれを叩き起こしてもらい船台を沈めさせておく。一応負傷
 者は症状安定していたので船内の重いものや水を捨てて出せるだけの
 船足を絞り出し脇目も振らずに全速力で船台に滑り込むと轟沈擱座。
 上架して調べると船体は3つに別れる程の裂傷を負い手が入る程の亀
 裂が2ケ所。まるで悪夢。怪我人は2台の救急車に分乗し早朝の街へ消
 えていった。その当日に船が必要だったが、修理に4ヶ月を要した。
 結局何にぶち上がったのか、打撃痕ないので分からず終い。


 28 :10:2006/02/04(土) 10:18:49 ID:HCItxPlr
 昨日からのドカ雪が・・・
 また今日も午後からボートの雪かき出動予定


 29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 11:25:19 ID:3y4lMsgl
 >>24 魔の犬吠崎沖ね


 31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 09:49:24 ID:6jOU8bAC
 犬吠って千葉県のあそこだよね?
 そんなに波がヤバイとこなのか?


 32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 07:41:26 ID:7kXsNoit
 >>31
 ほんとに恐ろしいのは東に100マイル以上離れたあたり。
 何隻もタンカーやバラ積み船が折れてるくらい、波が悪い。
 沿岸の波なんて、幼稚園w


 33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 16:10:53 ID:Oho08dNn
 36FTのヨット乗りデス。この間、クローズホールドで帆走中、
 突然ブローが吹きまして、片舷浸かりました。あわててメインを
 出したんだけどスゲーびびった。レーサーの人の凄さがよーく
 わかりまひた。


 40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:38:48 ID:FOu4RfkX
 漁師の仕掛けた網に掛るヤシはもっとマヌケです。

 2chではタカリ漁師だのヤクザだの網元を汚く罵りますが、経済的かつ経験豊かな
 ボート乗りは海を生活の糧とする漁師には畏敬と理解の気持ちがあるため
 一応は遠慮はします。こちらは遊びですから。

 グズグズ文句言ってる人種は中古艇やっと買えた不法係留組の心狭い
 ばかやろうだと思うね


 42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 10:20:29 ID:d3yj+ySN
 >>40
 もっとおおらかになれ


 43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 10:36:58 ID:WmeAlINV
 >>40
 河川係留者(権利所得)ですが漁師さんも多く仲間意識あります。
 網にかかるダボハゼ以下な人は海知らない船知らない万年初心者でしょう。


 44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 17:21:59 ID:4Dn7qgVk
 >>40
 グズグズ言いますが
 許可を貰い、別々の漁港に2艇係留しています。
 やっと買えた中古艇です。


 53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 11:33:46 ID:B9bRX1NI
 都内の某釣り舟。
 先月 干潮時に係留ロープが杭のスエッコロ(フジツボ)に引っ掛かり
 満潮でウイリー半沈w
 船室内装全取替。


 54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 14:05:39 ID:YN1lrq4k
 >>53
 また漁師は保険金ですか


 55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 18:13:32 ID:B9bRX1NI
 自分の不注意だから自腹かとwww

 コソーリ聞いときますね!


 56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:49:51 ID:Pcsrt/US
 もう十ン年前の話
 ディンギー(レーザー)で台風の中出航→沈→波に持ってかれて沖のテトラに激突→廃船+海上保安に説教くらった小学校教師がいたw


 57 :55:2006/02/25(土) 23:28:48 ID:lkfsUzy1
 >>54聞いてきました。
 やっぱし自腹でしたw

 どうやら東京湾の漁師や釣り舟屋はあまり自船の保険に加入してないようです。
 事故ったらヤバイみたい…
 乗船員にはもちろん掛けていると思います。


 58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 23:41:41 ID:FgBVgTE4
 ディンギーの沈は海上転倒で無しよって書いたけど、廃船なられっきとしたこのレス話だね!

 一昔以上前に栃木国体を千葉市の稲毛ヨットハバー沖で開催した時、波浪30Cm、風速15M
 南風でね、稲毛ヨットハーバーは南に入港口があってね、しかも水路の出口!
 国体選手のスナイプが追っ手の観音開きでジャイブをミスって脇のテトラにどし上げていた。

 水路の出口がハーバーの入り口ってのはねぇ!25尺のクルーザーでビールを買いに入ろうと
 したら、砂底にキールをこすって動けなくなった。
 片舷にクルーを集めヒールさせ機走で脱出したが、浅場にゃ近ずか無い事だね。


 59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 17:38:42 ID:hXMLNvry
 漁師は、漁業権を持っている
 それなら課税しろ


 60 :某漁師:2006/02/27(月) 22:39:17 ID:HI7KFVJx
 仕掛けの網は目印派手に立てても毎月、数度はプレジャー?掛かり殆どは
 網をズタズタに切り裂いて逃げて行きます。

 課税ですか?毎日、凪で収穫も安定してれば可能ですがサラリーマンの方が
 楽な気がしますよ


 71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 18:45:12 ID:L+IbK4Ke
 ヤマハのパスポート19って古い船にはセルフベーラーが無い。
 ビルジは全部が船底に、オーニングが無いと雨水も全部船底に。
 河川係留で台風の翌日様子を見に行ったら、見たことの無いブイ
 が浮いている>>自船のバウだった。
 サルベージしてエンジンもレストアして、今も乗ってる。


 72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:42:46 ID:ZZDnxEGd
 中古の27fに乗ってたときの話。
 係留保管してたんですが、ある日エンジンルームを覗いていたら、魚探の発信器に目がとまり
 手で握ったらスポッと抜けて噴水状態。
 しばらく木栓を打ち込んでました。
 船外の金属部が溶けていたんだな。
 購入時は船底塗料でわからんかった。
 シリコンでのみ固定されてた。
 穴を開けて発信器を付けている方、一度確認してみては?


 73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 10:09:18 ID:agL6MKbL
 砲金部分が危ないらしいですね。
 係留だと電触でジンク付けててもボロボロになっちゃう。


 74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 11:14:52 ID:QFKGARm0
 それってマリントイレにも同じ事がいえるのでしょうか?
 トイレの給水側と排出側・・・


 75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:55:26 ID:ETGXgr3X
 トイレのスルハルも同様です。
 実際、何件かの浸水事故を聞いた事があります

 船底のメンテナンス(フジツボ落とし、船底塗装)の時
 チェックした方が良いです

 余談、昔Y社のボートはトイレのスルハル金具にアースを取っていましたが
 現在は廃止になりました。
 「真鋳金具にアノードアースは逆効果?」だったのかな?


 85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:49:31 ID:L8TmwxOl
 ウォーターポンプのパッキン部から漏れが
 たぶん直ぐには沈まないと思うけど不安!!


 86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 07:26:42 ID:V/EJy4sc
 >>85
 沈んでないかぁ?


 87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:22:48 ID:gnFosAv/
 85です
 エンジンの回転数を上げるとポタポタからプシューになります。
 エンジンルームは海水でびしょびしょ!鉄部の錆も気になります。
 とりあえず沈寸前ではありません。


 88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:32:51 ID:Zt+Q03O0
 早くなおしなさいよ('A`)


 89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:05:11 ID:KVWp1YK6
 >>87
 オルタとかスターターそのうちアウト


 94 :85:2007/02/06(火) 17:25:42 ID:eEZdv+9f
 ウォーターポンプ修理しました。
 水圧テストも持ち込みでしました。
 結果、諭吉さんが数枚飛んで逝きました。
 沈するよりはましです。


 95 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/02(金) 09:15:26 ID:9h5y2Ni6
 なるほどね〜
 当方屋根つき陸おきなんで船検のとき、なんで毎度そんなに細かくチェックす
 るんだー、と思ってたが、一般的には必要なんだ。

 で、実際見た話。
 小さな島の近くで釣りしてたら、向こうから全速で20ftくらいのボートが。
 島のすぐ横を通り抜けようとしている。あそこにはシモリがあるのに小さいか
 ら大丈夫なんだな、と思ってたら大丈夫じゃなかった。
 がーん、と当たってそのままずぶずぶずぶー。
 島の横は大回り、が基本。


 96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 23:27:56 ID:Xd2QDZQS
 富津岬と第1海堡の間を満潮時に突っ切ろうとしたジェット海苔がいたな。
 あっ!と言う間に人間だけがライダージャンプ、素肌の所は血だらけだった。
 あそこは貝殻が多いからなぁ。今頃どうしているんだろう?


 100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 11:56:51 ID:ZINNf2aY
 かなり前の雑誌かなんかの投稿で、三宅から帰途につこうとしたが、波高4m位に荒れてしまったので
 ちょうど同じ位に出港したフェリーのケツにくっついて東京湾まで帰って来たってのを
 読んだ事がある。


 101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 18:57:03 ID:DyS217Yp
 デカい船が波を潰した後に張りついて行くと楽だからな
 それでも距離を一定に保てないと波の壁にガツンとやられるし
 おまけにフェリーの作った波にも巻かれたりするから
 楽しいぞ


 104 :東京湾北岸住人:2007/07/22(日) 23:08:50 ID:NuQHeU5M
 梅雨明け宣言がまだでないかんとうですが。
 先日の台風来、スロープ揚げしておいた愛艇を
 本日、下ろしました。
 あれっ、バッテリーがあがってる?
 こんな事じゃあ、台風が来なくても沈?
 FRP艇は木造じゃ無いからほっとくと沈んじゃうんだね。


 121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 05:33:18 ID:jwl93iCr
 こんな板あったんですね。
 横浜港の花火をゲスト招待して観覧していたとき、船倉からウィーンという聞き覚えのある音が。
 アフトデッキにはゲストがいるのでエンジンハッチ開けられないし帰ったら見ようと思いました。
 帰港のとき、なにげに船が重たい気がしてちょいとゲストを脇に寄せてハッチを少し持ち上げて覗いたら、
 「けっ、海水がエンジンの下部まで溜まってる」
 もうすぐマリーナ到着なので「ちょっと覗いただけよ〜」と言ってはみたものの内心ドキドキでした。
 《がんばってくれービルジポンプー、お願いいたしますー》←心の叫び


沈みそうになった(沈めちゃった)話
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/boat/1135763490/


posted by 三葉虫是政 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。